2014年9月 3日 (水)

ジョージハリスン The Apple Years 1968-75 Box set 発売

George Harrison - The Apple Years 1968-75 Box set - Released 22nd September

ビートルズのモノラルLPの発売日9月9日が迫ってきましたが、それに続いて、ジョージ・ハリスンがアップル時代にリリースしたアルバムを収めたボックスセット『The Apple Years 1968-75』が海外で9月22日発売されることがアナウンスされました。

注目は、付録のDVDにどんな内容が収録されるかなのですが、ジョージのCDをまとめて購入できるいい機会なので、これは買いだと思います。amazonでも早速予約受付が始まってしますが、この内容でこの値段ならば、購入を迷うことはないのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

2014年8月11日 (月)

レコード100円市(2014/8)

2014081001

ちょっと更新が遅くなりましたが、今月も、8月9,10日に中野で行われたレコード100円市に行ってきました。今回は、ちょっと用事があったため、開店前に整理券をもらうことはせず、9日の開店10分後くらいに行きました。前回の開催からあまり日が経っていないので、内容がちょっと心配で、実際、いつも転売目的で参加しているらしい常連の人が、「今回は過去最低だ」とか、「ビール代にすらならない」と、ボヤいていたのですが、僕としては、前回よりも内容が充実していると思いました。70年代後半から80年代にかけての、歌謡曲、洋楽ロックがかなり充実していて、見ていて、楽しかったです。特にアイドル物が充実していて、メジャーなアイドルから、こんな人いたなあと思わせてくれるようなマイナーなアイドルまで様々な盤がありました。ただ、僕の欲しいアイドル物はあまりなく、今回は購入枚数は13枚でした。それでも、面白い買い物が出来たので、以下に主なものを紹介します。

2014081002

小椋佳の1976年のNHKホールのライブ盤に、なぜかサイン色紙が2枚封入されていました。このアルバムの発売日は昭和51年11月のようなので、なぜ、翌年3月の日付なのか、そして、このサイン、どう見ても、小椋佳のものではないと思います。一体だれのサインなのでしょうか?

2014081003

印刷ではあるものの、小椋佳の直筆プリントもありました。これは、どうも初回特典らしいです。僕は、小学生の頃、小椋佳が好きで、このときのライブも、NHK-FMで放送されたものを、カセットテープに録音したものを何度も何度も、聴いた覚えがあるのですが、このアルバムは実は今まで聴いたことがありませんでした。当時は、NHK-FMの音源の方が実際のライブに近く、LPはかなり手直ししていると、勝手に思い込んでいたのですが、果たして、今聴くとどんな印象を持つのか、聴くのがちょっと楽しみだったりします。

2014081004

今回、大量に発見したアイドルもののなかから、僕が購入したのは、西村知美とうしろゆびさされ組のアルバムでした。こうしてみてみると、当時のアイドルは、アルバム単位の作品を沢山だしてたんだなあと思い、むしろ、今のアイドルは、なんであまりアルバム単位の作品を出さないのか、不思議に思います。

2014081005

ロバートプラントのソロデビューアルバム「11時の肖像」の国内盤は、なんと輸入メタルマザー使用でした。これは、ノーマークだったので、僕としては、意外でした。

2014081006

スタイルカウンシルの「コストオブラビング」とスタイルカウンシルやデビットボウイの参加した映画のサントラ「ビギナーズ」の状態のよい見本盤をGETすることができました。どちらも、好きな作品なだけに嬉しかったです。

2014081007

ナイトレンジャーのファーストアルバムを100円市でずっと狙っていたのですが、今回初めて発見することができました。さらに、セカンドのシュリンクつきの状態のよい盤も発見できて、どうやら、ナイトレンジャー・ファンの人の放出品のようです。個人的には、ナイトレンジャーはセカンドまでは、ものすごくよかったなあと思っています。

2014081008

2014081009

そして、今回もっとも謎だったのが、背表紙に「BEATLES FOREVER」とかかれた、箱だけの商品でした。

2014081010

裏面のプリントを見ると、東芝EMIが1975年に出した、販促の非売品のようです。「ROCK&SOUL」と書かれて、様々なアーティストの写真があることから、複数のアーティストのオムニバス盤のボックスセットかなあと思ったものの、ネットを検索してみると、レコードジャケットサイズのビートルズの写真が入った販促品のようです。なぜ中身なしに箱だけが売られていたのか、すごい謎なのですが、100円なので、箱だけでも、ビートルズなら、つい買ってしまいたくなります。

こんな感じで、今回も楽しかったレコード100円市ですが、次回はちょっと日があいて9月27、28日開催とのことです。

  • レコード100円市(2014/7)
  • レコード100円市(2014/6)
  • レコード100円市(2014/5)
  • レコード100円市(2014/4)
  • レコード100円市(2014/3)
  • レコード100円市(2014/2)
  • レコード100円市(2014/1)
  • レコード100円市(2013/12)
  • レコード100円市(2013/11)
  • レコード100円市(2013/10)
  • レコード100円市(2013/8)
  • レコード100円市(2013/7)
  • レコード100円市(2013/6)
  • レコード100円市(2013/5)
  • レコード100円市(2013/4)
  • レコード100円市(2013/3)
  • レコード100円市(2013/2)
  • 2014年7月28日 (月)

    レコード100円市(2014/7)

    2014072801

    最近、ブログが停滞気味なのですが、それでも、今月もレコード100円市に行ってきました。今月も11時40分くらいに並んで、わりと早い番号がGETできました。並んでいる間はけっこう風が吹いていたので、すごしやすかったのが幸いでした。そして、今回はあまりの暑さに客足も減ったのか、開店時には、50人ちょっとと、先月に比べると、若干客足が減っていました。おかげで、先月よりかは、ダンボール箱に群がる人が少なかったので、探しやすかったです。でも、今回は、あまりの暑さに、汗だくでバテバテになってしまい、回転後40分くらいで、ギブアップしてしまいました。

    それでも、おおよそのダンボール箱はチェックできたのですが、今回はいつも以上に変わった盤が少なかったような気がします。ただ、かなり古い(60年代くらい?)と思われる、クラシックや、民謡、演歌のレコードはかなりあったようなので、そのあたりのジャンルを探している人にとっては、当たりの回だったかもしれないです。そんな感じで、今回の購入枚数は12枚でした。

    2014072802

    ジョージハリスンのLPを久々に発見することができました。いままで、100円市では「ジョージハリスン帝国」しか見たことなくて、「ダークホース」を発見したのは初めてでした。

    2014072803

    オビに有名ギタリスト競演とあったので、買ってみたのですが、日本人尺八奏者のLPだったようです。他にも、TOTOのジェフポーカロも参加しているようで、かなりの豪華メンバーによる演奏が収録されているようです。僕は、当時はフュージョン系は苦手だったので、このレコードの存在はまったく知らなかったのですが、当時は話題になったのでしょうか?

    2014072804

    レコード100円市には、レコードに混じって、レーザーディスクもあって、僕は、普段はそれは無視しているのですが、ディープ・パープルの「カリフォルニアジャム」はちょっと気になったので買ってしまいました。「カリフォルニアジャム」は最新版のDVDは音質がUPしているものの、画質が劣化していて、そのひとつ前のDVDの方が画質が鮮明だったりします。そのため、もしかしたら、レーザーディスクのほうが画質がいいかもと思って買ってみました。レーザディスクプレーヤーは、たしか、実家に帰ればあると思うのですが、果たして見れるのはいつになることか・・・

    ビデオテープがマスターの作品は、最近の作品よりも、古いリリースの方が画質がよいケースが稀にあるのですが、そうした意味で、いつかレーザーディスクが再評価される時代か来るかもしれないと、実はちょっと思っていたりします。

    そんな感じで、今回はあまりの暑さに不調だったレコード100円市ですが、次回は、8月9,10日開催とのことです。

  • レコード100円市(2014/6)
  • レコード100円市(2014/5)
  • レコード100円市(2014/4)
  • レコード100円市(2014/3)
  • レコード100円市(2014/2)
  • レコード100円市(2014/1)
  • レコード100円市(2013/12)
  • レコード100円市(2013/11)
  • レコード100円市(2013/10)
  • レコード100円市(2013/8)
  • レコード100円市(2013/7)
  • レコード100円市(2013/6)
  • レコード100円市(2013/5)
  • レコード100円市(2013/4)
  • レコード100円市(2013/3)
  • レコード100円市(2013/2)
  • 2014年6月28日 (土)

    レコード100円市(2014/6)

    2014062801

    今月もレコード100円市に行ってきました。今日はあいにくの雨模様にも関わらず、開店時間には、60人以上の人が集まる大盛況でした。開店当初は、まだ雨がかなり降っていたので、外のスペースが使えず、店内はいつも以上に狭い間隔でダンボール箱が置かれて息苦しくなるくらいの混雑ぶりだったのですが、開店1時間後くらいには、完全に雨が上がって、いつものように、入口付近の外のスペースも使った開催になりました。しかしながら、もはや集まる人が多すぎで、この会場の許容量を超えてしまっているのではないかと思います。

    今回も、出品量は豊富ながら、ビートルズは「レットイットビー」「アビーロード」の日本盤を見かけたくらいで、ソロもポールマッカートニーのアルバムが何点かあるくらで、ビートルズファンとしては、収穫は乏しかったものの、それでも興味深いレコードが何点か見つかって、購入枚数は18枚でした。

    2014062802 2014062803_2


    キングクリムゾンの「ビート」の日本盤は、ジャケットには、整理番号を示すようなシールが貼られていましたが、なんと、見本盤で盤質もよかったです。「ビート」は、クリムゾンのアルバムの中でも、すごく好きな作品なので、これを入手できたのが、今日一番の収穫でした。

    2014062804

    シカゴの名曲「長い夜」のリメイク版が収録されている、「シカゴ18」の日本盤は、輸入メタルマザーが使用されていました。「長い夜」のリメイク版は、評判は今ひとつのものの、僕はオリジナルバージョンをあまり聴いていなかったからか、このリメイク版を気に入って、当時よく聴いていた記憶があります。

    2014062805

    CBSソニーの期待の若手を紹介するプロモーション用の非売品のレコードがありました。米米クラブとか、プリンセスプリンセスとか、爆風スランプとか、けっこう豪華な組み合わせです。

    2014062806

    20140628072014062808

    他の人が発見したのをみたことはあったものの、100円市でRCサクセションのレコードを発見したのは初めてでした。発見した「Blue」「Please」ともに、なんと見本盤で盤質もよかったです。やっぱり、長く通っていると、欲しいものが見つかるんだなあと改めて感じさせてくれました。

    2014062809

    2014062810

    プロレスのレコードも、前から欲しいと思っていました。日本テレビの倉持アナウンサーの紹介とともに、「夢の祭典」のリングに人気レスラーが入場テーマ曲に乗って次々に登場するという設定の内容で、プロレスファンならば盛り上がること、必至のレコードでした。しかしながら、ほとんどのテーマ曲がオリジナル演奏でないのが、ちょっと残念でした。これを聴いいて、ジグソーの「スカイハイ」や、クリエーションの「スピニングトゥホールド」が聴きたくなってしまいました。

    そんな感じで、楽しい発見の多いレコード100円市は来月も7/26、27日開催の予定とのことです。ただ、集まる人がものすごく増えてきたので、今後はもっと広い場所で開催して欲しいと思うのが、正直なところです。

  • レコード100円市(2014/5)
  • レコード100円市(2014/4)
  • レコード100円市(2014/3)
  • レコード100円市(2014/2)
  • レコード100円市(2014/1)
  • レコード100円市(2013/12)
  • レコード100円市(2013/11)
  • レコード100円市(2013/10)
  • レコード100円市(2013/8)
  • レコード100円市(2013/7)
  • レコード100円市(2013/6)
  • レコード100円市(2013/5)
  • レコード100円市(2013/4)
  • レコード100円市(2013/3)
  • レコード100円市(2013/2)


























  • 2014年6月23日 (月)

    「嘘をついた」 「隠蔽した」これが政権政党?

    鈴木章浩都議 謝罪記者会見 Part2【セクハラやじ問題・塩村あやか都議】 2014/06/23

    多くの人が記事にしていて、多くの人が怒っているので、あえて僕が記事にする必要はないとは思うものの、”やっぱり、自由民主党政権には、原発を稼働させる資格がない”というのを再認識させてくれた事例として、長く記憶に留めておこうと思いましたので、記事にします。

    今回の事例より

    自由民主党は平気で嘘をつく、集団で隠蔽する、という体質があることが明らかになりました。

    このエビデンスは、昨日の「ミスターサンデー」の東京都議会議員にアンケートを取ったところ、自民党議員の回答はゼロ、自民党からは、個別にアンケートに回答することは拒否するようにとの指示かあったということから、明らかになっています。

    このことから、わかるように、もし、今後、自民党政権のうちに原発が稼働して、放射能もれ事故が発生しても、党民全体で隠蔽するだろうなあということが想像できます。

    いや、今回の都議会のヤジに、ついての自民党の扱いが、およそ信じられないんですよ。一旦は、党内全員で、隠蔽して、世論の情勢をみて、生贄をひとりだして、幕引きをはかろうとうするやりかたは、とても現実を直視する能力があるとは、思えません。こんな政党に、日本の政権政党を任せておいていいのか、恐ろしくなりました。

    それから、ヤジを認めた議員さん、自民党は離脱したものの、都議会議員を続けるそうです。この人、ヤジを言ったのに、その後のテレビインタビューでは、「寝耳に水」といって、ヤジは言っていないと嘘をついています。ヤジの内容はともかく、こうした嘘を平気でつけること自体が、人として、問題ありだと思います。この議員を当選させた、大田区民の人たちは、命ががけで、この「嘘つき議員」を辞職に追い込むべきだと思うのですが、どうでしょうか。

    本件、「ただの議会でのヤジ」の件と、小さいことと、思う人もいるかもしれませんが、大の大人が、自分の発言を隠して逃げ回ったこと、また、自民党がこの件を隠蔽しようとしたこと、によって、大問題になってしまったことを、皆で深く考えるべきだと思います。

    ダッ!ダッ!脱・原発の歌/制服向上委員会【PV】

    絶対原子力戦隊スイシンジャー

    国と大手マスコミ(読売新聞)による悪質な安全デマ

    原発の代替エネルギーの本命はガスタービンコンバインドサイクル発電

    「ダッ!ダッ!脱・原発の歌/制服向上委員会」(初披露時の映像)

    原子力村 - Wikipedia

    ※僕のブログでは、本来趣味の内容を取り上げることにしているのですが、福島第1原発事故についての政府やマスコミの対応があまりにひどいこと、また、自分があまりに原発の問題に無関心だったことを恥じているので、僕のブログでも、微力ながら、自分の知りえた情報を伝える記事をできるだけ書くようにすることにしました。原発関連の記事のみを見る場合は、右にある「カテゴリー」の「原発事故」をクリックすると、記事をまとめて見れるので便利だと思います

    2014年6月17日 (火)

    これは困った! ザ・ビートルズ MONO LP BOX 発売決定!

    THE BEATLES GET BACK TO MONO

    『ザ・ビートルズ MONO LP BOX』発売決定!

    The Beatles Get Back To Mono and AAA Vinyl

    ビートルズのモノラルのLPボックスの発売がアナウンスされました。前回のステレオLPボックスは、「特にオリジナルの再現にはこだわらず、最新のデジタルマスターを使って最高のアナログディスクを作った」と謳って、散々な評価だったわけですが、それをうけて、さすがに、今回は反省したようで、「オリジナル・アナログ・マスター・テープを使用し、アートワークもオリジナルの再現を目指した」と、言っているようです。ただ、一部の貴重盤を除けば、UKオリジナル盤が、そこそこの値段でオークションや、ディスクユニオンで入手できる今、このアナログLPボックスの価値って、どれほどのものなんだろうと、疑問を感じてしまいます。とは言っても、結局気になって買ってしまいそうな気がするものの、前回の教訓から、どんなに安くても絶対にUS盤は買わないと、心に誓ってます。

    2014年6月12日 (木)

    ハロ!ステ#71

    Berryzイベント、演劇女子部、J=Jツアーリハ、℃-ute台湾、Weekly Smile MC:嗣永桃子【ハロ!ステ#71】

     

    今回のMCはBerryz工房の嗣永桃子!

    Berryz工房のお台場ヴィーナスフォート新曲発売イベントに、ミュージカル「LI­LIUM -リリウム 少女純潔歌劇-」演劇女子部メンバーの舞台初日コメント!Juice=Juiceは初­ツアーに向けてプロデューサーつんく♂からの手紙に、リハーサルの模様をお届け!
    ℃-ute台湾公演のオフショットや、演劇女子部ミュージカルの舞台裏を撮影したウィ­ークリースマイルも必見!
    今回も盛り沢山です!

    01:34~ Berryz工房「愛はいつも君の中に」(ヴィーナスフォート)
    07:12~ 演劇女子部 コメント
    20:27~ Juice=Juiceコメント&ツアーリハ
    27:43~ ℃-ute台湾オフショット
    39:36~ スマイレージ「ウィークリースマイル」

    久々に、ハロステを記事にします。今回は、MCのももちの、あやちょへのフォローに感動しました。元々、あやちょは、スマイレージで厳しい立場におかれて、思い悩んでいるのではないかとファンが心配していて、それでいて、今回の舞台では、あやちょが特にシリアスな役で、それでいて、今回の舞台のコメントであやちょだけ、特に真面目なコメントをしていて、心配してしまったのですが、そんなファンのよけいな心配を、払拭するようなコメントを直後にももちが、さりげなくしていて、さすがだなと思いました。やっぱりももちはすごい人です。

    あと、りほりほが、フクちゃんの腕に触り過ぎなのも面白いです。

    2014年6月 2日 (月)

    フチ娘。

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14 鞘師 里保

    「フチ娘。」に扮したりほりほが、超かわいい、動画です。他のメンバーの「フチ娘。」のキャラも、それぞれみんな違っていて、楽しめると思います。みなさんは、どの「フチ娘。」が好みでしょうか?

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  道重 さゆみ

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  譜久村 聖

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  生田 衣梨奈

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  鈴木 香音

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  飯窪 春菜

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  石田 亜佑美

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  佐藤 優樹

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  工藤 遥

    カゴメ 「フチ娘。といっしょにこれイチ!動画」 モーニング娘。'14  小田 さくら

    2014年5月30日 (金)

    クラウドサージからの返金を確認しました。

    本日、僕のクレジットカードの利用明細にて、クラウドサージからの返金を確認しました。

    2013053001

    入金日は、5月27日になっています。時差があるものの、クレジットカード会社に反映されるには、少々のタイムラグがあるということなんでしょうか。また、予想どおり、チケット送付手数料の600円は戻ってきませんでした。まあ、チケットは実際に送付したのだから、ということなのでしょうね。

    ちなみに、当初の支払い確定分の明細がこちらで、

    2013053002_2





    こちらの金額は、今月の支払い分として、僕の銀行口座より、しっかりと引き落とされてしまいました。しかしながら、これで、来月の支払い分より、しっかりとチケット代が戻ってくることが確認できました。クラウドサージからの返金を心配している人が多いようですが、これが、返金の実態となりますので、みなさんも、ご自身のクレジットカードの利用明細をご確認されるとよいのではないかと思います。

    これで、僕の中での今回の日本公演中止騒動はすべて終わりました。

    また、これで、今回、クラウドサージ経由でチケットを購入した人の手元には、未使用のチケットがそのまま保存できることが、確定しました。この量は、すごく多い量になるので、クラウドサージ以外でチケットを買った人が、払い戻しを我慢して、チケットを手元に置いても、後世にまったく、価値が出ないことが予想されます。チケットの払い戻しをしない行為は、今回、チケットの販売で評判の悪かった、チケット販売元を甘やかすことにしかならないので、なるべく多くの方が、しっかりとチケットの払い戻しを行うことを願ってやみません。

    もし、次回のポールの日本公演が実現することがあれば、今度はなるべく、公平で平等かつ誠実にチケットが販売(特に、ちけっとぴあの先行発売は、誠実さからは程遠い販売方法だと、言い切っても誰も反論できないのではと思います。)されることを願っています。

    2014年5月23日 (金)

    ポールの武道館公演のチケット代をセブンイレブンで払い戻してもらったのですが・・・

    僕は、ポールマッカートニーの日本武道館公演のチケットがチケットぴあの抽選でA席が当たって、近所のセブンイレブンで発券したので、昨日、そのセブンイレブンでチケット代を払い戻してもらいました。セブンイレブンでは、チケットのバーコードをレジで読み込んだだけで、特にこちらから、何かを記入するでもなく、わけのわからない発券手数料込みでしっかり返金してもらいました。ただ、返金額61,074円に対して、レジには2万円しかないところを、金庫から4万円出してきて、店員さんが対応してくれたので、ちょっと、申し訳ないような気持ちにもなりました。

    そんな感じで、僕は武道館公演のチケット代を取り戻すことができて、よかったなあと思ったのですが、コンビニによっては、返金を断られて、別途郵送で、チケットぴあにチケットを送って、忘れた頃に、お金が送られくる対応を選ばざるを得なかった人も多いようです。

    確かに、コンビニの事情を考えると、1日に武道館アリーナ席の返金を求める人が5人以上来たとすると、瞬間的に50万円以上の現金が吹き飛ぶので、その場での現金の返金が出来ないことも、よくわかるのですが、それでも、チケットを買った人が、その購入した場所により、異なる対応を受けることになることには、なんだか納得できません。

    公平で迅速な払い戻しができないんなら、高額チケットなんて売るなよ!

    と思います。今回のポールマッカートニーのコンサートチケットは前代未聞の高額だったわけで、いざ中止になった場合の様々な問題が、見えてきました。こうした問題は、うやむやにせず、しっかり指摘した方がいいように思います。

    «クラウドサージよりメールが来ました。

    2014年9月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30        

    オススメDVD

    twitter

    無料ブログはココログ