« 真野ちゃん写真集増刷記念イベント | トップページ | 伊藤えみDVD発売イベント »

2009年3月 9日 (月)

Berryz工房よかったです。

昨日の朝起きてから、鼻水が止まらず困っています。外ではマスクして万全に花粉対策をしていたつもりなのに、部屋で服についた花粉を吸ってしまったのでしょうか?全く油断ならないですね。今日会社でも困っていたら、とある人が「AG NOSEがいいよ」と教えてくれたので、仕事終わってから速攻で薬局行って買ってきて、今効き目を試しています。

昨日はそんな体調の中Berryz工房の新宿厚生年金会館でのコンサートと、その前にもうひとつ秋葉原のイベントにも行ってきました。もうひとつの方は後日書くとして、今日はBerryz工房の記事を書きます。見る前は楽しめるかちょっと心配と書きましたが、あまり細かいことは気にせずに充分楽しんできました。やはり、もう一回見たくなり、5月16日、17日の追加公演の先行予約を申し込みました。経験上全部は当たらないと思い、16日、17日昼夜ともに都合4公演分を申し込みました。経験上全部落選も充分考えられるのですが、1つでもいいから当たりたいものです。

で、今回のコンサートなんですが、セットリストは以下のとおりでした。

Berryz工房コンサートツアー2009春 ~そのすべての愛に~

01 抱きしめて 抱きしめて
02 愛のスキスキ指数 上昇中
03 サヨナラ 激しき恋
04 HAPPY!Stand Up
05 ギャグ100回分愛してください(アカペラ)
MC(プチ情報,徳永千奈美の歯みがきポーズについて)
06 MADAYADE
07 なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
08 サクラハラクサ/清水佐紀・夏焼雅
09 さぼり/菅谷梨沙子ソロ
MC(須藤と嗣永で副キャプテンの座を巡って争う)
10 女子バスケット部~朝練あった日の髪型~/徳永千奈美・須藤茉麻
  (バックダンサー嗣永桃子・熊井友理奈)
11 あいたいけど・・・/嗣永桃子・熊井友理奈
  (バックダンサー徳永千奈美・須藤茉麻)
12 男の子
寸劇(徳永千奈美・熊井友理奈・菅谷梨沙子)
13 Ah Merry-go-round/清水・嗣永桃子
14 フラれパターン
15 ジンギスカン
16 ハピネス ~幸福歓迎!~
17 友情 純情 oh 青春
18 行け 行け モンキーダンス
19 CLAP!
アンコール
20 あなたなしでは生きてゆけない
21 そのすべての愛に

今回の僕の席は1階の後ろから2番目の列で中央に近いブロックの席でした。なので、ちょっと遠いため、メンバーの表情はよく見えないものの、ステージ全体は見やすかったです。ただ、新宿厚生年金会館は2階席がちょっと前にせり出しているため、1階の後方列は天井が低く圧迫感があります。圧迫感があるだけならまだいいんだけど、今回は観客の熱気がこもってコンサートが進行するにしたがってどんどん暑くなって僕の席近辺は蒸し風呂状態になっていました。僕はリズム合わせてちょっと体動かしたり、曲の盛り上がりに合わせて手をあげる程度だったのですが、それでも汗びっしょりだったので、ジャンプしたり、踊ったりして激しく動いていた人は大変なことになってました。コンサートが進行するにつれて僕の席近辺の観客は明らかに元気がなくなっていき・・・、そのおかげてまったく前方をさえぎる障害物がなくステージがよく見えました。本編最後の曲が終わって観客がアンコールしているあいだ、僕のブロックの列の半数の人と、最後列の人全員がホールの外に避難していなくなってしまったのには笑えました。ある意味面白い現場だったのですが、やっぱり暑いのはちょっと辛いですね。僕は前回のコンサートツアーの時買った熊井友理奈ちゃんのTシャツ(緑色)を着て、Buono!のタオル持ってコンサートを見ていました。Berryz工房のメンバーはみんな可愛いしそれぞれ実力もあるので特に誰推しというのはなかったんだけど、後方からステージ全体を見ていると清水佐紀ちゃんのダンスが特に切れがよくかっこよく見えたので、後半は清水佐紀ちゃんばっかり見てました。なので、当面はBerryz工房では清水佐紀ちゃん推しで行こうと思います。

ただ、今回のコンサートは最初が3月11日発売のシングル曲「抱きしめて 抱きしめて」で始まって、そのカップリング曲の「そのすべての愛に」で終わるんだけど、「抱きしめて 抱きしめて」はつんくプロデューサーによると「ここのところ、ロックコードを基軸とした、ファンキーなダンスナンバーが多かったBerryz工房なので、今回の新曲はメロディアスでマイナー調で、でも、炸裂するDISCOサウンドでお届けすることにいたしました。」ということなんだけど、昔のユーロビート風でTRFとかがやってそうな曲で僕のすごく苦手なジャンルなので、困ってしまいました。まあ、それは僕がユーロビート嫌いなのが悪いので、しょうがないんだけど、もっと困ったのが「そのすべての愛に」で、コンサートの最後を飾る壮大で感動的なバラード風の曲なんだけど、全然感動できなくて・・・・。ステージに大きく映し出された歌詞は「○○だと思ってた、XXだと思ってた。だけど△△なことに気がついた」的な感じでなんだかありふれている感じで、曲調も最近つんく楽曲でよく聴くようなメロディーだなっと思って、困ったなあと思いならがステージ見てました。だけど、一生懸命くしゃみをこらえて、鼻押さえてやや涙目になりながら僕はステージを見ていたので、まわりかわみると、曲に感動して泣きそうになっているように見えたかもしれません。なので、最後があんまり締まらなくって、これならば前回のツアーのように「スッペシャルジェネレーション」で賑やかに終わった方がよかったんじゃないか、またしっとりと終わるのであれば「スッペシャルベスト」にも入っている「蝉」で終わった方がよかったんじゃないかと思ったのが率直な感想です。でも、全体的には見所が多くすごく楽しめるコンサートでした。

抱きしめて 抱きしめて(初回生産限定盤)(DVD付)

« 真野ちゃん写真集増刷記念イベント | トップページ | 伊藤えみDVD発売イベント »

Berryz工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Berryz工房よかったです。:

« 真野ちゃん写真集増刷記念イベント | トップページ | 伊藤えみDVD発売イベント »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ商品

無料ブログはココログ