« ハイブリッド★パンチ到着! | トップページ | 真野ちゃん新曲発売決定! »

2009年5月27日 (水)

Buono!最高! バンド最高!

とりいそぎ、本編と特典映像を見終わって今、雅ちゃんのソロアングルバージョンを見ているところです。やっぱり後半のバンド演奏の曲は今見てもゾクゾクして特に「泣き虫少年」から「ロッタラロッタラ」あたりのところは泣きそうなくらい感激してしまいます。やっぱりカラオケとは迫力が違います。ejiさんのキーボードはオルガンの音色がいい味出していて、ギターの人も風貌のみならず、ギターの音色も迫力あっていいです。僕は初日の2月11日の昼夜公演しか見ていないのですが、収録日の2月15日にはバンド演奏も大きく進化したようです。一番わかりやすく変わって僕が気づいたところは、「Kiss! Kiss! Kiss!」の「寝てればいい」のあとブレイクするところがさらに長くなり、目覚ましの音で目覚めて再び演奏が始まる部分と、「君がいれば」が11日は1コーラス目の途中から、バンド演奏になるのが、DVDでは1コーラス目が全部ピアノ伴奏のみで、2コーラス目からバンドが加わるように変わったところでしたが、たぶん他にも細かな変更点はいっぱいあったんだと思います。Buono!で全国ツアーやれば、ツアー初期と千秋楽ではアレンジが大きく変わる曲が出てきたりして楽しいと思うんですけどね。ぜひ実現して欲しいです。

また、肝心のBuono!の3人の歌唱力も昨年のライブよりもすごく成長しているのがよくわかります。「君がいれば」のハモリの安定感なんかは聴いててすごく嬉しくなります。また、「泣き虫少年」とかで聴かれる桃子ちゃんの太い声での歌はBerryz工房ではあまり聴かれないので、新鮮でいいです。

特典映像はコンサートのエンディング終わって楽屋に戻ってくるところから始まり、リハーサル終わって、ステージに上がるところで終わります。なので、本編見て、特典映像見ると、また本編見たくなってと無限ループに陥るようになっています。内容は、他のハロプロの映像でよくある、メンバーがふざけているかわいいシーンは少なく、極めて真面目なドキュメンタリーでかえって新鮮でした。会場入りして、ストレッチして、ボイストレーニングして、ステージでリハーサルして、ご飯食べてと、あれだけハードなステージをこなすには入念な準備をして臨んでいるのがよくわかって、興味深いドキュメンタリーでした。

「ハイブリッド★パンチ」は音楽DVDのオリコンデイリーランキングで1位になりました。2位がヘビメタの大御所のアイアンメイデンなのには驚きました。メイデンって根強い人気あるんですね。

他には雅ちゃんの茶番劇が2月11日の昼が「1杯のかけそば」で夜が「1杯のてんぷらそば」になり、最終日には「てんぷらそばと鴨南そば」に変化したんですね。桃子ちゃんの「かけぞば3杯食べれるじゃん」って突っ込みが笑えました。あと、茶番劇のバックで流れていた寂しげなピアノのPGMが「消失点」だったのは、見に行ってて気が付かなかったでした。

などなど、「ハイブリッド★パンチ」は僕が買ったハロプロ系のライブでは一番のお気に入りになりました。ぜひ多くの人にみてもらいたいなあと思います。

なお、Buono!は5月30日に東京で「MY BOY」CD発売イベントがあるのですが、今回僕は初めてBuono!のCD発売イベントに当選しました。(通常盤とDVD付き限定盤の2枚での応募でした。)Buono!は活動が少ない分、CDイベントでも比較的多くの曲を歌っているようなので、楽しみです。「けいおん!」に負けないように頑張って欲しいと激励したいのですが、Buono!は握手会中止の告知が出てないので握手できるかどうかは不明です。でも、握手ありなしにかかわらず、「ハイブリッド★パンチ」の感想と激励をファンレターに書こうと思っています。

« ハイブリッド★パンチ到着! | トップページ | 真野ちゃん新曲発売決定! »

Buono!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Buono!最高! バンド最高!:

» ボイストレーニング 方法 [ボイストレーニング 方法]
ボイストレーニングの方法をご紹介!ボイトレを試してあなたも歌手並の歌唱力を身につけよう!! [続きを読む]

« ハイブリッド★パンチ到着! | トップページ | 真野ちゃん新曲発売決定! »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ商品

無料ブログはココログ