« 大量更新してますね。 | トップページ | 真野ちゃん 川崎イベント »

2009年5月20日 (水)

真野ちゃん 赤坂サカスイベント

2009052001_2 

赤坂サカスのSacas広場で行われた、「真野恵里菜 「はじめての経験」発売記念 ミニコンサート&握手会」に行ってきました。TBSの施設を使ったイベントのため、短時間ながら充実した楽しいイベントでした。

僕はイベント開始の約20分前に現場に到着しました。 CD販売はSacas広場からちょっと離れたビルの地下1階にあるTSUTAYA赤坂店で行われていました。そこで通常盤を買うと握手券をくれるのですが、購入枚数の制限はなく、僕が「1枚ください」というと店員の女の子は「1枚でいいんですかあ?」とちょっと不満そうに確認されちゃいました。僕の買った握手券の番号は517番でした。購入後Sacas広場の人だかりが約200人くらいできてました。座席はなく、柵の前からのスタンディングで6列目くらいの中央よりのポジションを確保できました。スタンディングなので、これでもステージにかなり近い位置です。

イベント開始時間になると、最初にTBSの高野アナウンサーが登場しました。ざっとイベントの説明をすると、「それではまのえりちゃんに登場してもらいますが、その前に・・・」で観客からエー!の不満が出ましたが、「明日配信予定の「恋する星座」第7話を一足はやくみなさまにご覧いただきます」といって、観客からの「エー!」が歓声に変わりました。そして、Sacas広場のま横にある赤坂BLITZの巨大スクリーンに約5分間「恋する星座」が映し出されました。そのあと、それではまのえりちゃんの登場です」と紹介され、真野ちゃんが登場して、最初にマノピアノを使って「乙女の祈り」を歌いました。やっぱり一生懸命ピアノを弾きながら様々な方向に笑顔を振りまきながら歌う真野ちゃんの姿には癒されます。

「乙女の祈り」を歌い終わると、真野ちゃんと、高野アナで「恋する星座」についてのトークを少しして、その間にマノピアノは下手(左側隅)に移動され、いつものハロプロエッグの6人が登場しました。で、「本邦初公開です」と紹介して、ハロプロエッグをバックに「ナキムシ・ヨワムシ」を歌いました。最初はハロプロエッグと縦に並んで、真野ちゃんが4番目の位置に並ぶ、ハロプロエッグと一体化したフォーメーションのダンスから曲は始まりました。で、2コーラス目までは真野ちゃんがセンターでダンスしながら歌っていたのですが、間奏の途中から左隅に置かれたマノピアノをスタンディングで弾き始めて、最後の部分はセンターでのハロプロエッグのダンスをバックに真野ちゃんがピアノ弾きながら歌いました。僕が望んでいた、ダンスとピアノ弾きの融合が早くも実現したのでとても嬉しかったです。この曲の初披露の場に立ち合えただけでも、今日ここに来てよかったと思いました。「はじめての経験」もこんなスタイルでやってほしいと思ったものの、残念ながら「ナキムシ・ヨワムシ」が終わるとマノピアノは撤収されてしまいました。で、高野アナから「それでは最後の曲ですが、その前に、スタッフさんから耳打ちされたんですが、本日のオリコンデイリーチャートで「はじめての経験」が2位になりました。」と発表しました。真野ちゃんは全然知らされていなかったようで、驚くとともに少しウルっときてました。観客も「オメデトー」の声援からエリナコールでお祝いしました。そして真野ちゃんが「デビュー曲がデイリーチャート初登場3位だったので、それを越えられるか心配だったけど、みなさんのおかげで2位を獲得することができました。ありがとうございます。」と、お礼を言って「はじめての経験」を歌いミニコンサートは終了となりました。ミニコンサート中はずっとイベントの様子が赤坂BLITZの巨大スクリーンに映されてました。偶然通りかかった人に真野ちゃんをアピールするのにすごく役立ったんじゃないかなと思いました。

ミニコンサートの後の握手会はステージの前に机が置かれて行われました。なので、ステージ前の柵にいた観客はひきつづきかぶりつきで握手会を見続けていました。毎度のことながら超高速握手会で、僕は真野ちゃんに「ミュージックステーション頑張ってね」と言って「ありがとうございます」と返してくれただけといった感じだったのですが、今日は何度もループして握手している人の様子が面白くて握手会の模様を真野ちゃんに近い位置でずっとみてました。握手券10枚くらい買った人けっこう多かったみたいでした。握手会の最後の方になると同じ人が頻繁に何回も握手に登場して面白かったです。また、いつも真野ちゃんのとなりでムスっとした顔で引き剥がしをしている若い女性のマネージャーさん(ファンからはマネティと呼ばれていたりする・・・)は、常にムスっとしているわけではなく、超常連の人には笑顔で対応していました。また、真野ちゃんの握手を終えた超常連らしきオジサンのスーツの襟がめくれてたのを、マネージャーさんが直してあげたりしていて、怖い印象のあったマネージャさんの優しい一面も見れて面白かったです。握手会は7時ごろから、7時40分ごろまで続きました。ミニコンサート終わってからCD買った人も多かったようで、最終的には握手券番号は700番以上までいったようです。列が途切れて握手会が終わると真野ちゃんとハロプロエッグが再びステージに上がって、「今日はみなさんお忙しい中イベントにきていただいて、どうもありがとうございました。あしたも川崎でもイベントを開催しますので、お時間のある方はぜひいらしてください」と言って、観客に手を振って退場していきました。」、「あしたも・・・」のところでは観客から笑いが起こりましたが、僕もあしたもループ握手する人が沢山いるのかなあと思うと面白くって笑ってしまいました。明日もぜひ見に行きたいです。

今日のイベントの公開リハーサルの様子が下記のサイトで写真てんこ盛りで紹介されています。本番もこのサイトに掲載されている写真の衣装だったので、公開リハーサルは豪華だったんだなあと思います。

・真野恵里菜:目標は綾瀬はるか 女優へ意欲 CD発売イベント公開リハーサル

« 大量更新してますね。 | トップページ | 真野ちゃん 川崎イベント »

真野恵里菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真野ちゃん 赤坂サカスイベント:

« 大量更新してますね。 | トップページ | 真野ちゃん 川崎イベント »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

オススメ商品

無料ブログはココログ