« 鬼ヤバス! | トップページ | 千秋楽 »

2009年5月17日 (日)

雅ちゃん復活&千奈美ちゃん生誕祭

2009051702

今日の「Berryz工房コンサートツアー2009春 ~そのすべての愛に~」の昼公演が終わって帰ってきました。また夜ちょっと出かけるので、簡単な雑感を書いておきます。詳細はあとでまた書きます。

・昼公演では雅ちゃんが無事に復活しました。最初のMCで昨日の夜公演を体調不良で欠席したことのお詫びと、今日は精一杯頑張ると力強く宣言してくれました。

・僕はハロプロコンサートの千秋楽&DVD収録日は初めて参加したのですが、会場は昨日以上の熱気を感じました。僕の席は右側(上手)の3列目だったのですが、今日は1列目が撤去されて、2列目には黒いシートがかぶせられていて、結局今日も最前列でした。今日は僕は熊井ちゃん応援Tシャツを着て、左隣が桃子ちゃんファンの人で、右隣が雅ちゃんファンの人でそのとなりが千奈美ちゃん生誕祭の実行委員らしき人でした。その人は近辺をみて、「桃子ちゃん、熊井ちゃん、雅ちゃん、千奈美ちゃんとうまく分かれましたね」というようなことを言ってました。左隣の桃子ちゃんファンの人がかなり横方向の振りコピーが激しい人でしたが、開演前と終演後に挨拶してくれて礼儀正しい人でした。

・今日はステージ下にレールあって、その上に移動式カメラが2台と、その周りに4台のカメラ(三脚に固定したり、外してハンディカメラにしたりと場面によって使い分けてました)がありました。また、1階後方に5台のカメラと、1回と2回のバルコニーみたいなところに1台のカメラがありました。ちょっと気になって、たまにハンディカメラが自分の目の前に来たときにカメラの映像モニターをちょっと見ていたのですが、特定の誰かを狙っている感じではないようでした。なので、ステージ前のカメラはソロアングル映像用ではなさそうだったのですが、この台数からして、今回もソロアングルDVDを出すと思うのですが、どのように撮影しているのかは謎でした。

・今日は5日早いものの、徳永千奈美ちゃんの17歳の誕生日をみんなで祝おうと、ファン有志の方が入場者にひまわりとオレンジサイリウムを、上記の写真のチラシ付きで配っていました。僕はあんまりサイリウムは好きではないものの、お祝い事にワンポイントで使うのはいいことだと思ったし、企画した方々が礼儀正しいいい人たちだったので、僕も積極的に企画に参加しました。企画は大成功で、最後のMCの時に佐紀ちゃんが、「みんなでハッピーバースデイを歌いましょう」と言ってみんなで大合唱しました。最後にBerryz工房のメンバーがハケるときに、いつもは最後に桃子ちゃんが退場するのに、今回は桃子ちゃんが気を使って最後に千奈美ちゃんが退場するように順番を変えました。それで最後に千奈美ちゃんが、観客にお礼を言って退場しました。終演後も企画した方々がサイリウムやひまわりの回収をしっかりやってて、すごく好感が持てました。参加してすごく気持ちのよい生誕祭でした。

とりあえず、今回はここまで・・・

« 鬼ヤバス! | トップページ | 千秋楽 »

Berryz工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雅ちゃん復活&千奈美ちゃん生誕祭:

« 鬼ヤバス! | トップページ | 千秋楽 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ商品

無料ブログはココログ