« イナズマイレブン イベント | トップページ | 推しメン あれこれ »

2009年6月15日 (月)

おじぎで、シェイプアップ その2

もう2日前のことになってしまいましたが、6月13日に行われた、「おじぎでシェイプアップ」のアフタートークショーのレポートを記載します。レポートを書くにあたって、今回の舞台の概要をちょっと書いてみます。

「おじぎでシェイプアップ」は昨年2月に上演した「おじぎ30度オン・ステージ」と5人の主役(高橋愛、亀井絵里、道重さゆみ、田中れいな、土岐田麗子)が同一人物の舞台で、前作でファミレスの店員だった女の子たちがスポーツクラブのトレーナーだったらどうなるか、という設定のお芝居でした。なので、前作を見ていたからこそ笑える場面も少なからずありました。例えば、前作でも新入りだった亀井絵里ちゃんが、今回も新入りのトレーナーという設定で、トレーナーになった理由も前作と同様で高尾山の占いで方角がよかったからとよくわからない理由で笑わせてくれました。また、脇役の舞台俳優さんも前作と同じ人が沢山出演していて、前作でバク転で笑わせてくれた人が、今回もバク転で笑わせてくれました。また、舞台は右側がスポーツクラブの受付カウンターと長いすが設置されていて、左側にはエアロビクスやヨガを行うスペースになっていて、2階部分にはエアロバイクとか様々なトレーニングマシンが置かれていました。そして、5人の主役がこれらの場所を縦横無尽に移動して、小気味よいテンポでお芝居が行われました。また、このスポーツクラブは「ゆっくり頑張りすぎないよう、頑張りましょう」というコンセプトで会員を指導するスポーツクラブという設定でした。以上を踏まえて、アフタートークショーのレポートを以下に示します。

舞台が終了し、役者さんみんながカーテンコールに応えてステージを去ったあと、アフタートークショーの司会者である、この舞台を演出した、太田善也さんが登場して、アフタートークショーが始まりました。

太田さんは「本日はご来場ありがとうございました。アフタートークも今日が最後になってしまいました。最初は緊張して、司会するのは気が重いなあと思っていたのですが、今日はもう淋しいなあといった感じです。それでは早速座長の5人を紹介します。」といって、主役の5人が登場しました。5人は舞台で使っていた長椅子を横に並べたところに座って、座った順番は右から、土岐田麗子、高橋愛、道重さゆみ、田中れいな、亀井絵里の順番でした。で、太田さんが「今日でアフタートーク最後であと4ステージ残すのみになりましたが、どうですかここまでやってきて?」と聞くと、まず高橋愛ちゃんが、「稽古期間が1ヶ月あったのに本番になったらあっという間て感じでした。」といって、一同うなずき、太田さんが、「でも稽古ではわからなかったこととかあったでしょ?」ときくと、田中れいなちゃんが、「トレーニングマシンが、稽古ではなくって、稽古中では軽々と機器を扱っているようなイメージで稽古していたけど、実際には機器が重くて驚いた」と言ってました。トレーニングマシンは舞台設営時に最後に運ばれたので、通し稽古で初めて使用したと太田さんが説明してました。で、次にさゆみんに太田さんが振ると、「言いたいことはみんなに言われたんですけど、皆さんが凄く静かに真剣に見てくれることが嬉しくって、こういう皆さんって新鮮じゃないですか!それが本当に、ミュージカルをやらせてもらっててもそうなんですけど、普段は見れない皆さんが見れて、本番は楽しい思い出ばかりでした。」と言って笑わせてくれました。ラジオでもそうなんだけど、さゆみんは観客の観察が好きみたいなんですよね。で、次に亀井絵里ちゃんに振ると、「ハイ、私も質問から逸れるんですけど…」というと、観客が一斉に「エエー!」って叫び、亀ちゃんは嬉しそうな顔して観客にマイクを向けてました。(「私、エーって言われるの好きなんですよ」って春ツアーでも言ってましたよね。本当に嬉しそうな顔してました。)で、「ありがとうございます!常にステージ以外でもみんなの会話がおじぎっぽくなってるんですよ。みんな役に似てて、言ってることがルルカっぽかったりカリンっぽくなってるんですよ…太田さん、絵里に振るとこんなふうになっちゃうんですよ。なんか太田さんがスベったみたいな…」と、微妙な空気を作って笑わせてくれました。次に土岐田麗子さんに振ると「やっとみんなとしゃべれるようになってきたのにもう終わりかって寂しく思っています。」というと、れいなちゃんやさゆみんが「天然なところが、絵里に似ているよね」っと言ってました。で、次にれいなちゃんが、「みんなも知ってると思うけど、れいなリハーサル大嫌いなんですよ。でもおじぎは本心から楽しかった。」と言うと太田さんは「さゆみちゃんもブログでの自写撮りがすごかったよねぇ。」と言って、さゆみんが、「かわいい写真を皆さんに見てもらいたくて、ここぞとばかりに撮りまくりました。もうちょとでブログの更新が、3桁行くんですよ。でも微妙な数なのでいくかわからないんですけど」というと客席から「あと16!」って掛け声がかかり、愛ちゃんやれいなちゃんが「すごいじゃん、頑張れ」って言ってました。(このあと、さゆみんは14日にブログコメント100達成しました!そしておじぎブログもさゆみんの100回目コメントで感動的な最後を迎えましたので、ぜひみなさんもおじぎブログを見てください。)で、亀ちゃんも「頑張れ」っていうと、「絵里はブログに関しては頑張りすぎた方がいいと思う。」とさゆみんに言われてしまいました。(亀ちゃんは結局ブログコメント7で終了してしまいました。)この後、太田さんと同じ劇団・散歩道楽の4人が登場して、主役の5人にプレゼントを渡しました。土岐田さんにはサングラス、愛ちゃんにはいちご模様のソックス、さゆみんにはバランスボール(エンディングでバランスボールうまく乗れてなかったので、練習してくださいとのこと)、れいなちゃんには毛糸のパンツ(前回プレゼントしたTシャツを寝巻きにしているということなので、それに合うものということ)、亀ちゃんにはなぜかシュノーケル(海が好きだからということらしい)でした。亀ちゃんへのプレゼントのみ実用性イマイチな感じでしたが、亀ちゃんは「あざーす」とコミカルな動作つきで、にお礼を言って笑いを取りました。この後、散歩道楽の人が次にやる舞台の告知をして、最後に主役5人がひとりづつ挨拶してアフタートークショーは終了となりました。

こうやって、トークショーを書き起こしてみると、さゆみんはさすがひとりでのラジオを長くやっているだけあって、面白いトークするなあと改めて思います。それに対して亀ちゃんは何気ない仕草とか、妙な空気を作って笑いを取るので文章で表すのが難しいです。でも、亀ちゃんも絶対面白いので、ぜひ現場で見てみて欲しいと思います。

プレゼントされたシュノーケルを使用する亀ちゃん

« イナズマイレブン イベント | トップページ | 推しメン あれこれ »

モーニング娘。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おじぎで、シェイプアップ その2:

« イナズマイレブン イベント | トップページ | 推しメン あれこれ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

オススメ商品

無料ブログはココログ