« くまいちょー&ももち トークイベント その3 | トップページ | CBCラジオまつり&撮影会 »

2009年7月24日 (金)

頑張れ!ハロプロエッグ

せっかく今週休暇をとったのに、平日はずっと天候に恵まれませんでした。今日はお台場合衆国に行って、アイドリング!!!を見て、ガンダムの写真でも撮ってこようかなと思ったものの、雨が降っているので、断念しました。そのかわり、TBSがある赤坂サカスで行われた「ハロプロエッグ デリバリーステーション in 夏Sacas‘09 SacasWaterPark」の13時からのステージを見てきました。

2009072401

このイベントの詳細は以下のリンクのとおりです。

・ハロプロエッグ デリバリーステーション

基本的に毎週金曜日にイベントが行われ、8月31日(最終日のみ月曜日)まで開催される予定です。僕はハロプロエッグには詳しくないので、真野ちゃんのバックダンサーの顔と名前がなかなか覚えられなかったのですが、今回は出演メンバー5名のうち3名はすでに知っていた(古峰桃香ちゃんは、真野ちゃんのバックダンサーで、仙石みなみちゃんはゲキハロでBerryz工房と共演、北原沙弥香ちゃんはミルキーウェイで久住小春ちゃんとユニット組んでいたので、知ってました)し、他の2名(金子りえちゃん、佐藤綾乃ちゃん)それぞれ容姿に特徴あって、わかりやすかったので容易に覚えることができました。特に佐藤綾乃ちゃんはイベントのグッズ写真とちがったストレートヘアーにしていて、若いころの渡辺満里奈ちゃんにちょっと似ていてかわいいなあと思いました。

この5人で、元気よく、誰もが知っているハロプロの名曲を中心にパフォーマンスしてくれたのですが・・・、仙石みなみちゃん、北原沙弥香ちゃん以外は、歌もダンスもMCもまだまだ不安定で、残念ながら詳細レポートを書きたくなるような内容じゃなかったです。ただ、今回はイベントの1回目なので、このレベルもある程度想定の範囲内でした。まだ、8月末の最終日までには期間があるので、どんどん上達していって欲しいなと思っています。

でも、この時期、アイドリング!!!はほぼ毎日イベントやっていて、AKB48はもとからほぼ毎日劇場で場数を踏んでいます。パフォーマンスの質は、お客さんの前で実演する数を多くこなしてこそ、上達するんじゃないかと思うのですがどうでしょうか?このままだと、人気だけでなく、実力もハロプロアイドルは他のアイドルユニットに抜かれてしまうんじゃないかと心配になってしまいました。なので、毎週金曜日のみといわず、もっと数多くイベントやってほしいなと思いました。

赤坂サカスのステージは真野ちゃんが、「はじめての経験」発売イベントで行った場所と同じ場所でした。ただ、今日の出演メンバーも言ってましたが、場所全体が夏らしい装飾になっているので、また違った雰囲気の場所になっていました。また、お客さんはけっこう集まってました。200~300人くらいはいたのではないかと思います。客席は全部立ち見で、僕は開演のちょっと前に会場に着いたので、すでにステージ前には人が沢山いました。それでも、僕は熊井友理奈ちゃんの公表身長とほぼ同じくらいなので、観客の頭の間から、ハロプロエッグのメンバーの顔は表情までよく見えました。しかし、ステージが低いので、下半身はほとんど見えませんでした。でも、写真にあるように会場横にある赤坂BLITZの巨大スクリーンでステージの様子を映してくれたので、僕はほとんど、そのスクリーンを見てました。

と、いうことで、ちょっと厳しいレポートになってしまいましたが、ハロプロエッグのみんなが一生懸命頑張っているのは伝わってきたので、最終日までぜひ頑張ってほしいと思いました。

« くまいちょー&ももち トークイベント その3 | トップページ | CBCラジオまつり&撮影会 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ!ハロプロエッグ:

« くまいちょー&ももち トークイベント その3 | トップページ | CBCラジオまつり&撮影会 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オススメ商品

無料ブログはココログ