« 今日の握手券GET | トップページ | 真野ちゃん、オリコンデイリー1位おめでとう! »

2009年10月 4日 (日)

真野ちゃん、ラクーアイベント・レポート

真野ちゃん初のラクーアでのイベントが終わりましたが、全体的にとても満足できた内容でした。以下にレポートをお送りします。

1.1回目(15時30分開演)の公演

1回目は優先エリア入場時に前列の人がなるべく背の低い人のポジションを探したら、左サイドの2列目に陣取ることができました。で、ミニコンサートの進行は、今日は大会場なので少し変わるかなと思ったものの、いつもどおりで、日替わり曲は「世界はサマーパーティ」でした。ZEPP名古屋の夜公演と同じような位置だったので、また小川紗季ちゃんと、向かい合って踊っているような雰囲気が楽しめるかなと思ったものの、そういう感じにはなりませんでした。これは、先日「お台場ヴィーナスフォート」の時にも感じたのですが、S/mileageのメンバーはミニコンサート中にお客さんに愛想ふりまくのを、ちょっと自重しているように思えました。で、真野ちゃんの告知タイムでは、限定盤CDの各種ジャケットでは、今回は大人っぽい表情に挑戦しましたと、話してました。それから、今日は午前中に「恋するハローキティ」の記者会見をやってきたということで、今日はそのときと同じ髪型で、リボンだけ小さいのに取り替えたと話してました。記者会見の様子は今日中に出回るで見てくださいと言ってましたが、早速以下の記事がネットに掲載されていました。

真野ちゃんがキティちゃんと一緒に「はじめての経験」

で、S/mileageのメンバーはいつもの如くかわいかったのですが、今日はデコ出しで、頭上で髪の毛結んだ髪型の福田花音ちゃんが特にかわいく見えました。そして、握手会は真野ちゃんに「手紙書いたから見てね」「はい(。・∀・。)ノ」でサクッと終了しました。今日のCD販売枚数は各公演毎に上限が決まっていたようで、1回目の分は握手会前に売り切れたようで、1,000枚までは、黄色の紙にスタンプが押された握手券だったものの、それ以上は白いコピー紙に手書きで番号が書かれたものになり、1,200枚まで売られたようでした。2回目の分のCDは17時に販売を再開すると司会者さんが、告知していました。

2.2回目(18時00分開演)の公演の前

優先エリア入場のための集合時間が17時15分だったので、その前にもう一枚CD買い増して真野ちゃんに2言、言って帰ろうか迷ってたのですが、悩んでいるうちにステージでリハーサルが始まり、ステージにはS/mileageのメンバーが登場して、一時CD売り場は騒然となりました。10月2日のハロプロ公式ページで、今日の公演は1回目がS/mileageで、2回目はハロプロエッグ(吉川友、北原沙弥香、古峰桃香、関根梓)と告知されていたので、CD売り場に客が殺到して、「誰が握手会に参加するかはっきりさせないとCDは買わん」といった雰囲気になって、CD売り場は、スタッフさんが状況を確認している間、一時期固まってしまいました。僕は真野ちゃんと握手できれば、他のメンバーは誰でもよかったので、この客が詰め掛けてる状況ではCDが買えるタイミングは今しかないなと思って、固まっているCD売り場の人にさらっと1,050円渡して、CDと握手券を貰いました。この時点で、握手券の番号は966番でした。その後、握手会にはハロプロエッグもS/mileageも出演することが確認され、CDは瞬く間に完売したようでした。リハーサルが押したため、優先エリア入場の時間がちょっとかかったものの、2回目は中央の3列目のポジションに陣取ることができました。

3.2回目(18時00分開演)の公演

2回目の公演が始まると、真野ちゃんはどうも、10月2日のハロプロ公式ページの告知を知らなかったようで、普通に「今日サポートしてくれるのはS/mileageのみなさんです。」と紹介して、「この胸のときめきを」のショートバージョンをS/mileageと一緒に披露してくれました。その後、「今日は急遽、ハロプロエッグのみんなが駆けつけてくれました」と紹介して、今度はハロプロエッグのメンバーと「世界はサマーパーティ」を歌いました。そして、今回6日連続のイベントの最終日であり、会社帰りに連日来てくれたり、部活やバイト休んで来てくれたみなさんに感謝の気持ちを込めて、ということで、S/mileageと一緒に「ハッピーバースディ・ママ」を歌いました。その後、S/mileageのメンバーは一旦退場して、真野ちゃんの告知タイムとなり、限定盤CDのプレミアムライブの話になり、プレミアムということなので、普段やらない特別なことしたいと話してました。それから、「みなさん、握手会で、あたしに「何枚CD買えば当たるの」ってきいてくるんですけど、あたしに聞いてもわからないんですよ。これはみなさんの運ですから(。・∀・。)ノ」と言ってました。まあ、そりゃそうだろうなあと思いつつ、僕と同じようなことを真野ちゃんと話している人が多いんだなあと思いました。その後、S/mileageと「この胸のときめきを」のフルバージョンを歌って、最後にS/mileageとハロプロエッグを合わせた9人で挨拶してミニコンサート終了となりました。

ということで、2回目のミニコンサートは1曲多くて、S/mileageもハロプロエッグ(吉川友、北原沙弥香、古峰桃香、関根梓)両方見れて、しかも、「世界はサマーパーティ」も「ハッピーバースディ・ママ」もすごく盛り上がったたので、大満足したのですが、最前列に陣取った人は「ハロプロエッグ(吉川友、北原沙弥香、古峰桃香、関根梓)」目当てで徹夜したそうで、出番が少なくて不満そうにしてました。また、S/mileageが出ないと思って、2回目公演見ずに帰ってしまって、残念に思った人も多いようです。気持ちはわからなくないものの、今回は真野ちゃんのCD発売イベントなのだから、ハロプロエッグに過度な期待をすべきではないのではと思います。ただ、そういう僕も今回の握手会(真野ちゃん+ハロプロエッグ(吉川友、北原沙弥香、古峰桃香、関根梓)+S/mileageの総勢9名による豪華な握手会)には満足できませんでした。確かにメンバーは豪華なものの、肝心の真野ちゃんの反応が薄いので、残念でした。これなら、握手会のためのCDの買い増しはせずに、プレミアムライブの応募用に限定盤CDを買い増せばよかったと後悔しました。ただ、1日に2回も1,000回以上の握手をこなすのだから、反応が薄くなるのはしょうがなくて、濃い反応を真野ちゃんに期待する方が酷なのもわかっているので、今後は真野ちゃん単独の握手会以外はループ握手はやめよう(もともと僕は基本ループはしないのですが・・・)と思いました。

結局、今日も2千数百枚もCDを売ったということで、イベントとしては大成功だったと思います。6日連続の過酷なイベントの毎日、真野ちゃん本当にお疲れ様でした。

らくーあ

【追記】こうして集合写真見てると、改めて、豪華なメンバーだなと思います。この機会にぜひみなさんもハロプロエッグのメンバーの顔と名前を覚えて応援しましょう。
白い衣装がS/mileageで、
前列左から、小川紗季(さきちぃ)、福田花音(かにょん)、和田彩花(DAWAまたは あやちょ)、後列、右が前田憂佳(ゆうかりん)です。
黄色い衣装がハロプロエッグ選抜メンバーで、
左から、関根梓(せっきー)、古峰桃香(こみねっち)、北原沙弥香(さぁや)、真野ちゃんを挟んで、吉川友(きっか)です。

« 今日の握手券GET | トップページ | 真野ちゃん、オリコンデイリー1位おめでとう! »

真野恵里菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真野ちゃん、ラクーアイベント・レポート:

« 今日の握手券GET | トップページ | 真野ちゃん、オリコンデイリー1位おめでとう! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オススメ商品

無料ブログはココログ