« Buono! winterフェスタ! 最終日レポ 最終回 | トップページ | 今日はハロショへ »

2010年1月 6日 (水)

シャッフルデート見てきた。

グッズ

昨日はグッズを買っただけだった、「Hello! Project 2010 WINTER シャッフルデート」を当日券で見て来ました。セットリストは以下のとおりでした。

01. 浮気なハニーパイ / 全員
メンバー紹介
02. ペン ペン 兄弟 / 新ミニモニ。(リンリン 福田 宮本 竹内)
03. ミニ。ストロベリーパイ! / 新ミニモニ。
04. Going On! / ガーディアンズ4
MC(亀井・道重・田中 ハロメン裏情報)
・さゆ情報:岡井千聖 気配りができなそうに見えるが、今日、タピオカと玉葱スライスをみんなに配ってた。
・亀情報:夏焼雅 移動の新幹線で寝てるときによだれがすごいので、タオルのヨダレかけをしているとのこと、佐紀ちゃん、千奈美ちゃんが「タオルは知ってたけど、ヨダレかけとは知らなかったとのことで」ガセ情報かと思われたところ、ももちが、「みや本人からきいたことがあります。ヨダレかけです」と亀ちゃんを助けていた。情報の出所は不明
05. FIRST KISS / あぁ!(夏焼 鈴木 佐保)
06. 夢と現実 / あぁ!
07. ピラッ!乙女の願い / プッチモニV(中島 萩原 真野)
08. ちょこっとLOVE / プッチモニV
MC(ハロプロ何でもベスト3(ガチでやったアンケートより)
頭がよさそうに見えるハロプロメンバーは
第3位 真野恵里菜(理由:ソロでやっているので、頭の回転早そう)
   本人談:勉強では誰にも負けたくないです。地理が得意です。
第2位 清水佐紀(理由:メンバーの宿題を手伝っているとこをよくみる。)
   本人談:最近みんな頼みにこないです。数学が得意です。
第1位 鈴木愛理(理由:飛行機の中とかでも勉強している)
   本人談:宿題が多いので、移動中にやらないと追いつかないので(と、ご謙遜)
番外 4位リンリン 本人談:中国4000年の歴史があるから、中華料理ずっと食べてるから等
09. 王子様と雪の夜 / タンポポ#(亀井 光井 熊井 岡井)
10. アンブレラ / タンポポ#
11. Bravo☆Bravo / Buono!
12. 恋愛ライダー / Buono!
13. BE ALL RIGHT! / 新垣 JJ LL 徳永 岡井 萩原 真野 スマイレージ 佐保
MC(まこと&真野&千奈美)
告知1 Berryz工房 3月3日新曲リリース&3月にタイでコンサート
告知2 真野ちゃん1月20日写真集発売&2月24日新曲リリース
    真野ちゃんいわく「初めてつんくさんに曲を作っていただいたので、みなさん、楽しみにしていてくださいね(。・∀・。)ノ」とのMCに、観客、どう反応したものか困ってた・・・
14. 好きすぎて バカみたい / 道重 田中 須藤 矢島
15. LOVE LIKE CRAZY / 高橋 亀井 清水
16. 白いTOKYO / ZYX-α(新垣 嗣永 徳永 須藤 和田 小川)
17. 行くZYX! FLY HIGH / ZYX-α
18. Only You / 続・美勇伝(道重 ジュンジュン 菅谷)
19. 恋するエンジェルハート / 続・美勇伝
20. DESTINY LOVE / High-King
21. Diamonds / High-King
22. C\C(シンデレラ・コンプレックス) / High-King
MC(ユニット紹介、感想談:夏焼雅、真野恵里菜)
23. 恋愛レボリューション21 / 全員

ハロプロのメイン・ユニットの最近の曲を一切やらない、チャレンジャーな公演なだけに、みるかどうかは「セットリスト次第だな」と思っていたのですが、昨日出回ったセットリスト見たら、「LOVE LIKE CRAZY / 高橋 亀井 清水」が目に留まって、佐紀ちゃん、亀ちゃんのハイレベルなダンス競演をぜひ見たいと思ったので、見ることにしました。

会場には開演時間の19時ギリギリについたにも関わらず、1階26列目のやや右よりの席がまだ売ってました。場内では、27列目に、踊るために自ら後ろに下がった人が数名いて、それ以降の列(最後列は32列目)は無人(たまに関係者の人がきてみてた)という、なかなか厳しい客入りでした。が、そのおかげで、1階席にもかかわらず、まわりにあまり人のいない、快適な状況でコンサートを楽しむことができました。

もっとも楽しみだった佐紀ちゃん、亀ちゃんのダンスの競演は想像どおり、ぐにゃん、ぐにゃん、激しく動く佐紀ちゃんのダンスに、主に上下に激しく動く亀ちゃんのダンスは見ごたえたっぷりでシビレました。

岡井ちゃんのタピオカは「まのぶろぐ」にも紹介されてますね。

グッズ

岡井ちゃんが、手さげ袋で持っていこうと思ったら、お店の人からダンボール入りで渡されて、電車でダンボール持って、会場入りして、「どこの業者さんだ」と思われたとのことでした。また、玉葱スライスは「メンバーに食べさせようと思って切ったら、切りすぎて、それでモーニングさんの楽屋にもっていった」と言ったら、さゆみんに「私たちはついでってこと?」とツッコまれ、またれいなちゃんが「貰ってない」といったら、また、さゆみんが「あーあ、一番怒らせちゃいけない人怒らせちゃったよ」と言ってって面白かったです。

また、今日は応援席ウォッチングも面白かったです。新ミニモニのときは左のひな壇の前列に娘。6期メンバーがいて、後列にももちと真野ちゃんがいて、この2人が超ノリノリで踊ってて、ミニモニよりも、真野ちゃん&ももちばっかり見てました。また、プッチモニVの時には真野ちゃんのかわりに佐紀ちゃんがももちと一緒にノリノリで踊ってました。それにしてもももちの応援席で見よう見まねで踊っている姿は妙にジタバタしたコミカルな感じで反則です。笑っちゃいます。

あぁの「夢と現実」は応援席のももちのま近に雅ちゃんとあいりんがくる部分もあって、絶対「Rock'n Buono!」のドッキリのこと思い出してるんだろうなと思いました。また、「FIRST KISS」は田中れいなちゃんにとってもデビュー直後に組んだユニットの曲として思い出深い曲だと思うので、応援席ではどんな心境で見てたんだろうと思いました。

「DESTINY LOVE」はやっぱりすごくいい曲だなあと思いました。このあと「Diamonds」でなく、「記憶の迷路」をやって、かっこいい曲3連発にした方が絶対盛り上がると思うのに、誰もが思うことをやってくれないのが、つんくプロデューサなんですよね。High-Kingについては何度も書いてますが、今頃フィーチャーするのであれば、なぜBuono!のように継続的に続けるユニットにしなかったのか、不思議です。

ガーディアンズ4もいちはやく新曲が聴けましたが、継続しているユニットのわりには、生で見る機会が少ないので、「Party Time」もききたかったです。

Buono!はさすが、超盛り上がったものの、ポニーキャニオンのユニットということで、遠慮したのか、先日のライブに比べると観客をあまり煽ってなかったです。そもそも、今日のユニットの中ではアルバム2枚、シングル9枚リリースと、実績では断トツのユニットだけに、通常のハローのコンサートのモーニング娘。なみの扱いにしてもいいのではと思ってしまいます。

で、やっぱり昨年のハローチャンプルから始まったユニットは、あんまりコンセプトがよく見えなかったです。と、良かった点も多かったものの、不満も結構書きましたが、不満なのは僕だけではないことが、客入りに現れていると思いました。

« Buono! winterフェスタ! 最終日レポ 最終回 | トップページ | 今日はハロショへ »

Buono!」カテゴリの記事

真野恵里菜」カテゴリの記事

Berryz工房」カテゴリの記事

モーニング娘。」カテゴリの記事

℃-ute」カテゴリの記事

S/mileage」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャッフルデート見てきた。:

« Buono! winterフェスタ! 最終日レポ 最終回 | トップページ | 今日はハロショへ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

オススメ商品

無料ブログはココログ