« iPadがやってきた | トップページ | 5月16日の写真 その6 »

2010年6月13日 (日)

雄叫びハウス CCレモンホール公演

今日は、「Berryz工房コンサートツアー2010初夏~海の家 雄叫びハウス~」のCCレモンホール(元・渋谷公会堂)公演の昼・夜公演に行ってきました。今日が今回のツアーの関東最終公演かつDVD収録があったことで、特に夜公演は観客の声援が大きく、ものすごい盛り上がりでした。

今回は僕の席運はまずまずで、昼が10列目の中央よりのやや右側の席で、夜が同じく10列目の右端の席でした。なので、昼はものすごくメンバーが見やすくて、ほとんどスクリーンは見ずに楽しむことが出来て、今回のコンサートツアーの最良席でした。夜は右端ということもあり、角度的にちょっと見づらくて、かなりスクリーンを見ましたが、それでも、右端にやってきてくれたメンバーはものすごくよく見えました。それに、僕の近所にジャンプ厨やデカイ光物を振り回す人がいなかったで視界良好でよかったです。中野初日の夜公演はなんだったんだ?って感じです。

また、ハロプロANNEXのソロイベントを見たあとだったので、Berryz工房のメンバーが全員集合しているのが、当たり前のことなのになんだか豪華に見えてしまいました。また、このところ、目立ちたいツアーのソロDVDをかなり見た後なので、メンバーの全身が見えることに、これも当たり前のことながら、やっぱり全身見えるといいなあと思ってしまいました。

今回もDVD収録があることも踏まえ、昼・夜での違い等、気が付いたことをまとめようと思うのですが、ちょっと時間がかかりそうなので、明日以降にします。

1点だけ、印象的なことを書くと、今日は体調が悪かったためか、声の調子が悪かった熊井ちゃんが、堂々とライブを乗り切ったことに感動しました。最後の熊井ちゃんのMCのときに、高速でまばたきしていた嗣永さんが、涙をこらえているように見えました。ステージ上では一切、弱音とか泣き言を言わないBerryz工房に、ものすごいプロ意識の高さを感じました。すばらしいと思いました。

【追記】Twitterで今日の会場ロビーに置いてあった自販機の写真が公開されたのでリンクを貼っておきます。ありがたいです。

http://twitpic.com/1wgzj0

« iPadがやってきた | トップページ | 5月16日の写真 その6 »

Berryz工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雄叫びハウス CCレモンホール公演:

« iPadがやってきた | トップページ | 5月16日の写真 その6 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

オススメ商品

無料ブログはココログ