« 5月16日の写真 その18 | トップページ | 5月16日の写真 その19 »

2010年6月26日 (土)

真野恵里菜 Friends"Bus"Party vol.1 レポート その6

FCイベントのメインの一つ、ライブスタート!懐かしいあの曲も唄います! #manoerina

いってきます!すぺしゃるらいぶ☆

夕食後、再びバスに乗って約50分くらいかけてライブ会場に向かいました。会場は、佐久市交流文化館浅科 穂の香ホールというところで、土足禁止で下駄箱でスリッパに履き替える会場でした。

僕の席は前から3列目の中央よりのやや左側で、上の写真のように、1列目からステージにものすごく近く、そして、3列目から段差が始まる会場だったので、至近距離から真野ちゃんをよくみることができました。スペシャルライブの構成は以下のとおりでした。

1.OSOZAKI 娘 (リクエスト5位)
MC ソロライブは昨年9月以来ということで、ライブへの意気込みを語る
2.はじめての経験 (リクエスト4位)
MC バスガイドの衣装でのビデオについて
 タバスコ入りのオレンジジュース飲んだのが大変だった
 頑張ってワサビのお土産紹介したのに、ワサビのお土産を買った人が少なくて残念がる。 
 運だめしどうだったですかー?・・・みなさん運がないですねー(。・∀・。)ノ
 みなさん傘持って来ましたか?(ほぼ全員挙手)さすが、真野恵里菜をわかってますね(。・∀・。)ノ

3.やる気!IT'S EASY (マノセレクション カバー曲1位)
MC 選曲理由 真野フレンズパーティーの時に歌って、この曲が、一人で歌って踊ったのが初めてに近くて、今回スペシャルライブなので、歌ってみようと思ったとのこと
  次の曲の選曲理由 ガッタス卒業後、ずっと一人で歌ってみたいと思ってたので、選曲したとのこと

4.DREAMIN'~ガッタスブリリャンチスH.P.の応援歌~ (マノセレクション)
MC サッカーの話 真野ちゃんの優勝予想はアルゼンチンとのこと。注目している選手はメッシとのこと。地元に「アルゼンチンこどもサッカー教室」があったとのこと。また、先日品川でのイベントでいきなりサッカーの話を振られて、うまく答えられなかったのでサッカーのことを勉強したとのこと。
で、小学校のころの友達がオランダにいるので、オランダに行きたいとか、世界のいろんな国にファンクラブツアーで行きたいとか、次の曲の前フリをする。

5.世界は サマー・パーティ (リクエスト3位)
6.ラッキーオーラ (リクエスト2位)

MC ラッキーオーラについて、モベキマスで「行くよ」っていう部分をみんなに「18歳だよね?」と突っ込まれたものの、℃-uteの中島さんが「かわいい」って言ってくれて、実際にイベント(ハロプロANNEX)でも歌ってくれたみたいなので、うれいいとのこと
7.まつげの先に君がいる (リクエスト1位)
MC 最後の挨拶
今日は夜更かしだめですよー、寝坊だけはしちゃだめですよー(。・∀・。)ノ
なんか学校の先生になった気分。(笑)じゃああしたも元気に会いましょう!今日はお疲れ様でした。真野恵里菜でしたー、バイバーイ、おやすみなさーい(。・∀・。)ノ

曲は7曲だったものの、真野ちゃんのトークが長くてけっこう面白かったのでトータル1時間くらいのライブでした。雰囲気的にはベリキューのハロプロANNEXの拡大版っていうような雰囲気でした。最近は真野ちゃんがMCで言っていたように、本格的なソロライブは昨年の9月以来ということで、本当に真野ちゃんの曲を沢山堪能できたのは久しぶりでした。僕がこのバスツアーを申し込んだ目的が真野ちゃんのソロライブを見たいということだったので、できればもっとレアな曲を多くやって欲しかったかなと思ったものの、それでも十分満足できる内容でした。何気に、「OSOZAKI娘」ピアノのイントロがついているオケで、ラッキーオーラは歌いだしの前に、エレクトリックピアノの音が一音入っているオケ(お台場でもこのテイクでしたね)で、「まつげ・・・」がイントロ前にいきなりサビの歌いだしから入る部分が追加(いきなり歌いだしたんで、たぶん真野ちゃんのイアーモニターには、カウントとガイド音が流されていたと想像されます)されて、CDとは別テイクのオケになっていました。なので、そういったところもスペシャルだったんじゃないかなと思います。

MCでは上記の他に、4号車がガッタスのDVD見てたのがうれしかったとか、ビーナスラインのメロディーロードの案内をバスガイドさんが忘れたとか、Twitterで得た情報がネタになってました。また、品川で上手くトークできなかったからといって、サッカー勉強するなんて、負けず嫌いな真野ちゃんらしいなと思ったものの、それがあったから、真野ちゃんは今回のワールドカップを観戦しながらTwitterでつぶやくまでサッカーにハマッってくれたのかなと思います。おかげで、ファンはまるで真野ちゃんと一緒にサッカー観戦しているような気分が味わえているので、アラケンさんのアドリブがすごくいい方向に作用したなと思います。

さて、ライブが終わると、ステージ上でスタッフさんが、明日以降の予定についてちょっとゆっくり目に周知して、入り口が狭いからと、規制退場を行うとの案内がありました。たしかに入り口狭いし、靴の履き替えがあるから、規制退場もしょうがないかなと全く不思議に思わなかったのですが、1列になって、ホールから外に出ると、なぜかマネティさんが目について、そうしたらそのとなりでステージ衣装のままの真野ちゃんが退場する観客ひとりひとりにペットボトルの水を配っていて、すぐ状況を把握できました。水を渡す速度はいつもの高速握手と同等だったので、真野ちゃんに「久々に沢山曲が聴けて嬉しかったよ」と声をかけたら、嬉しそうに反応してくれました。

で、配られたのは特別仕様の水と、カラビナとのことでした。

2010062601 2010062602 2010062603

2010062604 2010062605

2010062606

ちょっとわかりにくいのですが、カラビナにはしっかりと「ERINA MANO」とロゴが入っているので、ちゃんと見るようにと、翌日のファンの集いで真野ちゃんが言ってました。真野ちゃんがライブ後に普通の水を配ってくれるだけでも嬉しいのに、こうしたプレゼントはすごくナイスな企画だと思いました。

そんな感じでバスツアー1日目の行程は大満足で終了したのでした。

« 5月16日の写真 その18 | トップページ | 5月16日の写真 その19 »

真野恵里菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真野恵里菜 Friends"Bus"Party vol.1 レポート その6:

« 5月16日の写真 その18 | トップページ | 5月16日の写真 その19 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オススメ商品

無料ブログはココログ