« 5月16日の写真 その25 | トップページ | 5月16日の写真 その26 »

2010年7月 3日 (土)

真野恵里菜 Friends"Bus"Party vol.1 レポート その12 

長々と書いてきた真野ちゃんのバスツアーのレポートもいよいよ今日で最後となります。もう、あれから2週間も経っているわけですが、これだけ書きたい内容の多い、充実していたバスアーだったということだったのだと思います。

4.まのまのムチャ振り地獄

(。・∀・。)ノ<えー!最近ムチャ振り多いですね。

ということで、アラケンさんからコーナーの説明がありました。これも質問用紙にツアー客が書いたものをスタッフさんがよりわけて、ホワイトボードに①ものまね②1発ギャグ③セクシーポーズ④ギリギリ質問と書かれていて、箱に入っている色分けしたボールを真野ちゃんが見ないで引いて、そのボールの色に対応したムチャ振りに答えるとのことでした。

で、
1回目 ギリギリ質問 ハロープロジェクトの中で、嫌いな人は誰?
(。・∀・。)ノ<嫌いな人はいないですけど・・・
(アラケン)<じゃあ、この人怖かったなあって人は
(。・∀・。)ノ<私がエッグに入ったときに、初めてハロコンに出たとき、そのときは服に「真野」って書いてあったんですけど、そのときにとある先輩がとおりかかって、「はぁー、真野っていうの。覚えとくわ」(と、怖そうな声でまねるもんだから、そのとある先輩はバレバレで・・・)、そうです。中澤さんだったんですけど、それから「真野ちゃん、真野ちゃん」って呼んでくれるようになって、そのころ入ったばっかりで、場位置が覚えられなくて、困ってたら「真野ちゃんが迷子になってます」って言ってくださったんですよ。だから、中澤さんに覚えてもらって嬉しかったです。
(アラケン)<じゃあ、嫌いな人は中澤さんってことで・・・、これDVDになるからフォローしておいた方がいいよ。
(。・∀・。)ノ<(ビデオカメラに向かって)お誕生日おめでとうございます。(*^ー^*)

ここで、ホワイトボードからギリギリ質問が消されて、カバンの中身チェックが追加される。

2回目 セクシーポーズ
(。・∀・。)ノ<あたし、セクシー担当じゃないの知ってますよね。
(アラケン)<じゃあ、ここ(ステージ)を1週して、(机に肘付いて相手を見つめるポーズで)「だめよ!」ってやりましょう。マネジャーさんにダメそうだったら言ってくださいって、言ってあるんで何にも言ってこないから大丈夫です。
(。・∀・。)ノ<マネジャーさんは、怒られたい人なんです。(・∪・*)
(とかいいつつも、やらざるを得ない状況になってきて、)
(。・∀・。)ノ<ヤバイ、人生最大のピンチがきたΣ(´Д`;)
(。・∀・。)ノ<もー、これ書いた人誰ですかー!
(アラケン)<複数人書いている人いましたよ。
(。・∀・。)ノ<みんな、そういうことしか考えない・・・(ちょいキレ気味)

ということで、ついに真野ちゃんが、セクシーポーズを披露したわけですが、セクシーに歩くはずが、なんだかスキップみたいになって、でも、「だめよ!」のセリフはそれっぽくなってました。
そんなわけで、観客からエーの嵐と、「もう一回コールが起きて」アラケンさんも・・・

(アラケン)<え?DVD撮れてなかった?技術的な問題が起きたようです。

ということで、もう一回やることになり。
(。・∀・。)ノ<もう、寿命が縮んだ!(/_\;)

3回目 カバンの中身チェック

で、カバンを持ってきたマネティをすごい怒った顔で睨みつけて・・・
(。・∀・。)ノ<違うんです!(マネージャーさんが)こういう意地悪をするんです。Σ( ̄□ ̄;
(と、小型のティッシュボックスを取り出しました。カバンと中身の雰囲気はMANO-DELIと同じような感じでした)
(アラケン)<それでは、チェックしていきましょう。まずは、本ですか?
(。・∀・。)ノ<DEATH GAME PARK!持ってる方!
(アラケン)<あと、これは何ですか?
(。・∀・。)ノ<iPodと、充電器と、iPhoneもあります。(と、ブログにあった板チョコのiPhoneケースを見せてくれました)あとはお財布。あ、ドルが入っているよ50ドル。これは去年グアムにいったときのですが、また来月ロスにいくんでそのままにしてます。それから、これは・・・
(と、クリアケースに入っている紙をちらつかせ)
(。・∀・。)ノ<夏ハローのセットリスト
(アラケン)<これは見せちゃだめですよね。
(ということで、他には、歯ブラシ、日焼け止め、アイマスクなどを見せてくれました)

4回目 一発芸

ということで、FUJIWARAさんの番組で考えてもらった一発ギャグを披露してくれました。

(アラケン)<以上、まのままのムチャ振り地獄のコーナーでした。ということで、もう、エンディングの時間になってしまいました。
(観客「エー」)
(アラケン)<このあと、本当は「噂の真相」ってコーナーがあって、真野ちゃんにきくネタを用意してたんですが、一個だけやっていいですか?(といって、フリップを取り出す)これ、真野ちゃんに関する噂について、本当かウソかききたいんですけど
(。・∀・。)ノ<(不安そうに)なんですか?
(アラケン)<情報源はマネージャーの「Oさん」
(場内なぜか大拍手)
(アラケン)<以前、真野ちゃんと、マネージャーさんと、藤本さんで服を買いました。そのときに、藤本さんが、「真野ちゃん、これ似合うから買いなよ」といわれ購入。しかし、その服はあまり気に入った服ではなかったので、一度も着ずに友達にあげた。
(場内「エー」)
(。・∀・。)ノ<5着買ったうちの2着が藤本さんに選んでもらったんですけど、(選んでもらった服を)家で一回着てみたら、藤本さんに選んでもらった服に合うものがなくって・・・
(アラケン)<なるほどね。(合うものを)探せばいいじゃんって感じですが、それではDVD見ている藤本さんに一言お願いします。
(。・∀・。)ノ<じゃーあ、今度はトータルコーティネートお願いします。(*^ー^*)

5.まのまの運試し
まず、「まのまの運試し」でスタンプが1個ももらえなかった人が8名ステージによばれて、真野ちゃんから、開運グッズが手渡しで渡されました。そして、スタンプを5個GETした人も8人いて、この8人でジャンケンをして、負けた7名には「まのまの運試し」で使ったスタンプが真野ちゃんより手渡されました。そして、勝者はその場で真野ちゃんの生声を録音した目覚まし時計をプレゼントということで、どんな内容がいいですか?とアラケンさんがきくと、会場の方々から「説教!」の声が上がって、
(。・∀・。)ノ<みんなには、発言権ないですから
ということで、勝者から「おまかせ」ということで、場内からは「じゃあ、説教」と声があがるものの、
(。・∀・。)ノ<xxさーん、起きてくださーい!朝ですよー!
とかわいく言う感じの声が録音されました。真野ちゃんのありがたい説教で目覚めるというのもよかったのではないかというか、その方が相当レアモノになったような気もしますが、それでも、とても羨ましいプレゼントが勝者に渡されました。

6.サプライズ&最後の挨拶
(アラケン)<ここで、最後に、真野ちゃんには知らせてませんでしたが、みんなから真野ちゃんにプレゼントがあります。
(。・∀・。)ノ<なにー?
(アラケン)<これは、ファンのみなさんの写真に応援メッセージが書かれているものです。
(。・∀・。)ノ<えー、いつやったんですか?昨日?そんな時間ありましたか?ポラ撮るの大変じゃないですかー、ありがとうございます。(とちょっと涙ぐむ)
(アラケン)<それでは、最後にバスツアーの感想をきかせてください。
(。・∀・。)ノ<ほんとに、バスツアーは初めてだったし、他の先輩がバスツアーでどんなことしてるかDVDで勉強したんですよ。でも、他のみんなと同じ事はしたくないなと思って、ソロでやらせてもらってるので、そのぶんサプライズとかみんなと会える機会を増やしたいと思って、企画したんですけど。正直、今日5時起きってきいたときも、どうしようかなって思ったんですけど、だけど、始まってみるとほんとにあっという間で、ライブとかも楽しくって、1回目のバスツアーなのにこんなに沢山の人に集まってもらって、みんな笑顔になってくれて、嬉しかったし。サプライズでプレゼントももらって、これでみんなの顔も覚えられるし・・・ほんとにそうですよ!今回はバスツアーだったけど、今度は先輩みたいにハワイツアーとか、出来なかったことができたらいいなと思います。またどんどんファンクラブイベントを沢山やっていこうと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします。

ということで、面白トーク満載のファンの集いは真野ちゃんの感動的な挨拶で終了となりました。

7.握手会

握手会は握手して5秒したら、剥がしが入るという感じの、真野ちゃんにしてはあまり低速でない握手でした。僕は真野ちゃんに「まさか、自分がアイドルポーズさせられるとは思わなかったよ」というと、真野ちゃんは、「アハハ、すみませんでした。」といって、「でも、ムチャ振りされてる真野ちゃんの気持ちがよくわかったよ」といって、最後はいつものように手を振ってもらって終了となりました。

8.お見送り

そうして、バスに乗り込むと、真野ちゃんからのメッセージカードが各人の席にさりげなく置かれていて、バスが出発すると、バスガイドさんが、「それでは、これからバスは高速道路に入って出発地へ向かいます」と、いうと後方の乗客が、「お見送りはー?」、ときくとバスガイドさんは「さあー?私は何も聞いていません。私でよろしかったら、いくらでも手を振りますよ」というと、聴いた人は「間に合っています。」と答えるやり取りがありました。
そうしているうちに、バスは、先日の日光のときと同様、とある建物の駐車場に向かい、その入り口に真野ちゃんとマネティさんがいて、お見送りをしてくれました。駐車場に入るときと、出るときで、左右両方の窓際から真野ちゃんが見れるようになってました。
このときの真野ちゃんは、MANO-DELIでも話してましたが、遠くから会いにきてくれた親戚が帰ってしまうときのような、気分だったそうです。そんな感じでちょっと涙ぐみながら、手を振ってくれました。それから、バスからは「マネティー」とか「小関」とかの掛け声も多くて、いつも真野ちゃんを守るのに必死で、怖い顔しているマネティさんが、このときばかりは、満面の笑顔だったのが印象的でした。ということで、楽しかったバスツアーもすべてのイベントが終わってしまいました。

ばすつあー

9.おまけ

今回のバスツアーは、バスガイドさんや添乗員さんにキレイな人が多くて、2日目の休憩のときには、バスガイド撮影会&握手会が行われていました。僕の乗ったバスのバスガイドさんはベテランの方だったのですが、この人の話によると、他の号車のバスガイドさんの中には、新人で社内の看板娘のバスガイドさんを用意したとのことで、自分がマネージャーなので、写真撮ったりするときは自分を通してくださいなどと冗談を言ってました。そのかわり、僕の号車の添乗員さんがかなりキレイな人で、最後にバス降りるときには、添乗員さんとの、剥がしなしの時間無制限握手会が行われていて面白かったです。なんだか、Berryz工房の「青春バスガイド」の歌詞そのまんまって感じでした。

ということで、真野ちゃんのバスツアーは超充実した内容で、とても楽しかったです。これだけ充実していれば、参加費用のもとは十分すぎるくらいとれたのではないかと思います。次回のバスツアーも絶対参加したいと思っています。

« 5月16日の写真 その25 | トップページ | 5月16日の写真 その26 »

真野恵里菜」カテゴリの記事

コメント

よたよたさん今晩は。
連載レポートたいへんお疲れ様でした。毎日更新してもらうのが本当に楽しみでした。
特に2ショット写真の時の記事は、よたよたさんならではの視点と解説で、楽しくも勉強になって感動しました。
またファンの集いの記事では、質問者が実はよたよたさんだったというオチに声を出して笑ってしまいました。
そしてツアーに参加していない(したことない(笑))私にも真野ちゃんの人間性まで伝わってきて、連載が終わってしまうのがなんだか寂しい気がします。
それにしてもツアーがこんなに素晴らしいなら、いつかどうにかして参加してみたいと思いました。それとも今回の真野ちゃんのツアーが飛び抜けて良かったのかも(汗)
それでは、重ね重ねお疲れ様でした。そして楽しいレポート本当にありがとうございました。

ベリ家族さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
2ショット写真の記事は、出来上がった写真にあまりに感激したので、ついつい力んで記事を書いちゃいました。
MANO-DELIで真野ちゃんが話してましたが、真野ちゃんの場合ソロなので、自由にできる部分が多かったことが、よかったのかなあと思っています。
でも、今後はハロプロの各ユニットが競い合うようにどんどんバスツアーの企画を面白くしてくれるといいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真野恵里菜 Friends"Bus"Party vol.1 レポート その12 :

« 5月16日の写真 その25 | トップページ | 5月16日の写真 その26 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オススメ商品

無料ブログはココログ