« マノスパイ イベントURL(イベント後 追記あり) | トップページ | 5月30日の写真 その8 »

2010年7月22日 (木)

魁!音楽番付ライブ

Img_0027

Img_0031

今日の熱いLIVE模様です。  #berryz on Twitpic

今日はお台場合衆国ペケポンステージで行われたBerryz工房の「魁!音楽番付ライブ」を見て来ました。職場を脱出して、会場に着いたのは14時すぎごろだったのですが、もうすでに、優先エリアの入場整理券の配布はおろか、握手会参加券付きのCDの販売も終了してしまってました。会場のペケポンステージでは、別の企画が進行している最中でしたが、上記の写真のように、後方にスクリーンが付いた豪華なステージでした。また、今回はステージが高めなので、後方からもメンバーの全身を見ることができてよかったです。それで、平日の猛暑の炎天下ということで、必死に場所取りしている人は皆無で、優先エリアの設営が15時ごろから始まったのですが、そのときに、柵にぴったり貼り付ける場所を確保することができました。なので、優先エリアの後方の人とさほど変わらない条件でBerryz工房のメンバーを見ることができました。むしろ優先エリアの人たちの方が、15時ちょっとすぎに開場になって、それから、炎天下の中、人が密集した状態で1時間以上いたので、きつかったんじゃないかなと思いました。また、今回も柵の前方に女性・子供専用エリアが作られてました。女性客もけっこう多かったです。

1.リハーサル

で、柵にもたれかかって、しばらく待っていると、15時30分ころにBerryz工房のメンバーが登場してリハーサルが行われました。ハロプロで真野ちゃん以外のリハーサルの様子をみるのは初めてでしたが、最初にメンバー全員の立ち位置のチェックを入念に行って、「本気ボンバー」をフルで1曲歌いました。このとき登場した衣装は、雄叫びハウスツアーで、「友達は友達なんだ」あたりを歌っていたときの、青いワンピースの衣装で、本番もこの衣装でした。

2.本編

そして、16時になると、アップフロントの若手芸人さんの前説の後、いつもの、「Berryz工房行進曲」をオーケストラ風にアレンジしたSEが流れて、Berryz工房が登場しました。内容は以下のとおりでした。

オープニングSE
01.スッペシャル ジェネレ~ション
MC ひとりづつ挨拶 
02.ジンギスカン
MC お台場合衆国で気になることについて
03.ハピネス~幸福歓迎!~
MC 告知 1分劇場 ファンコラ ゲキハロについて
04.雄叫びボーイ WAO!(スパークVer.)
MC ひとりづつ今日の感想
05.本気ボンバー!!
「魁!音楽番付EIGHT」のタイトルコールをBerryzとファンで実施

全曲フルコーラスでした。「スッペシャル ジェネレ~ション」は1コーラス目で嗣永さんの手が熊井ちゃんの肘までしか届かず笑って見つめ合ういつものバージョンでした。2コーラス目では雅ちゃんと熊井ちゃんの手のひらがバッチリ合うのに、面白いです。

雄叫びボーイ WAO!はスパークVerでした。ヘビィなアレンジでなんかいつも以上に重厚なダンスといった感じで、嗣永さんがUSTREAMで言ってた「℃-uteは軽やかなダンスなのにくらべて、Berryzは重たい感じのダンス」と言っていたを思い出したのですが、そんな重たい感じがいい方向に活かされたパフォーマンスだったかなと思いました。

選曲も新旧取り混ぜた感じでよかったと思います。最後の挨拶で嗣永さんが言っていたのですが、「まだBerryz工房を知らない皆さんに向けて、Berryz工房の代表曲をそろえてみました」という意図があっての選曲のようでした。

さすがに16時開始とはいえ、炎天下の中のパフォーマンスなので、1曲毎にメンバーはタオル(それぞれメンバーカラーのタオル使ってました)で汗拭いて、給水してました。そして、佐紀ちゃんや、嗣永さんを中心にほぼMC毎に「みなさん、体調は大丈夫ですか。給水だけはちゃんとしてくださいね」と言ってましたが、むしろ、激しいダンスパフォーマンスをしているBerryz工房のメンバーの方が心配になってしまいました。でも、Berryz工房は最後まで元気にパフォーマンスしてくれました。しかし、握手会では菅谷梨沙子ちゃんが欠席になったようです。炎天下のライブの後の疲れたときに、握手会を企画するのはちょっと厳しかったのかもしれません。

15時ごろから、ステージ横で、ハロショの出張販売スペースができて、Berryz工房の生写真と「半分エスパー」のDVDが販売されてました。「半分エスパー」は特典でもらえるポスターが5種類の中から任意に選べる(通常は店毎に固定)という利点がありましたが、さすがにイベント本編と関係ないので、売り上げはいまひとつのようでした。また、イベント開始前に、後方スクリーンに「魁!音楽番付EIGHT」の番宣が流れてましたが、7月28日にはスマイレージがゲストと表示されると、観客大盛り上がりでした。後方スクリーンはこの他に、開演前に「本気ボンバー」のPVが流れて、イベント本編では歌っている曲の曲名が表示されていました。なお、今日のライブの模様も7月28日の「魁!音楽番付EIGHT」で放送されるとのことです。

告知のMCは徳永千奈美ちゃんが中心になって行ってましたが、ファンコラで「君の友達」を初披露たことを話してました。

今日はボーカルマイクのミキシングがイマイチで曲によっては、メンバーの歌声が聴き取りづらかったりしたのですが、そんな中、菅谷梨沙子ちゃんの歌声は声量たっぷりで、迫力十分でした。

あと、面白かったのが、「本気ボンバー」を歌い終わったあとに、若手芸人さんが再び登場して、番組のタイトルコールをする前にちょっとだけトークをしたのですが、若手芸人さんが「ファンの人たちの跳躍力にびっくりしました。すばらしい!いつもこんななんですか?」と佐紀ちゃんにきくと、佐紀ちゃんは「いつもこんなですよ」と推しジャンのマネをして、「こんなのもあるんですよ」とロマンスのマネしたりして、佐紀ちゃんのヲタ芸を見ることが出来て面白かったです。

ということで、握手会に参加できなかったのは正直残念でしたが、それでも、ライブの内容が充実してたので、満足できました。また、Berryz工房のライブは明日もありますが、早朝から並んで優先エリアに入らななくても、ステージが高いこともあり、エリア外からもメンバーをかなり近い場所から見ることができます。なので、せっかくの無料ライブなので、無理やりにでも時間を作って見る価値はあると思います。ただ、今日、菅谷梨沙子ちゃんが握手会欠席となったことも踏まえて、明日はもっと激しくない内容に変わるかもしれないです。

そして、7月30日には同じ場所で、スマイレージ、8月10日にはBuono!のライブが予定されています。どれも、平日なので、僕はスマイレージは断念するつもりですが、Buono!は見ようと思っています。しかし、今年の猛暑はすざまじいので、暑さ対策はしっかりしなきゃですね。

« マノスパイ イベントURL(イベント後 追記あり) | トップページ | 5月30日の写真 その8 »

Berryz工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魁!音楽番付ライブ:

« マノスパイ イベントURL(イベント後 追記あり) | トップページ | 5月30日の写真 その8 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ商品

無料ブログはココログ