« 8月29日の写真 川崎裕菜ちゃん編 その3 | トップページ | 「元気者で行こう!」発売記念イベント その2 »

2010年9月20日 (月)

劇団ゲキハロ第9回公演『三億円少女』

劇団ゲキハロ第9回公演『三億円少女』

今日はBerryz工房の劇団ゲキハロ第9回公演『三億円少女』の3回目公演を見てきました。この公演は回代わりで主役が変わる舞台なのですが、ファンクラブの先行発売はそのことが発表される前に予約発売されたので、誰が主役かわからない状態で申し込んだのですが、ちょうど、Berryz工房の中でもかなり上位で好きなメンバーの清水佐紀ちゃんの主役の回に当たり、しかも席が左端の方ながら5列目と良席で、かなり舞台に近い場所から見ることができました。

内容はさすがに舞台のネタバレはよくないと思うので、詳しくは書きませんが、とても楽しめる舞台でした。特に清水佐紀ちゃんの、ほんわかして優しい感じのかわいらしさ全開でとてもよかったです。今日みた感じでは、他のメンバーの役もハマリ役で、今日の配役が標準でいいんじゃないかと思ったのですが、他の回を見た人も同じようなことを言っているようなので、配役が変わるとまた印象が変わるのかなとも思います。それから、ハロプロエッグの宮本佳林ちゃんは昨年の舞台「おじぎでシェイプアップ」に比べるとかなり存在感を増していて、お芝居上手だなと思いました。

ただ、今回の舞台は昨年の舞台と比べると、かなり主役に重点が置かれた内容になっているので、これから見に行かれる(今後の公演もいまのところ売り切れはなさそうでした)ことを検討している方は、自分の都合よりも、自分の見たいメンバーの回であることを重視して、見に行く公演を選んだ方がよいと思います。今日はアフタートークショーもあったのですが、出演メンバーは司会が並木秀介さん(昨年六日坊主役をやった人)に、清水佐紀ちゃん、斉藤佑介さん、田辺奈菜美ちゃん、菅谷梨沙子ちゃんでした。なので、アフタートークも主役重視の内容になるようです。

僕はあとは、9月25日の徳永千奈美ちゃんが主演の回を見に行く予定にしています。今日の舞台を見て、熊井ちゃんが主演の舞台も見たいと思ったのですが、熊井ちゃんが主演の回は9月25日の15時からの公演しかなくて、この日は真野ちゃんのイベントの昼公演を見る予定なので、断念しました。

あと、今回は主役以外の配役も回代わりなのですが、公演パンフレットの配役図を見ると、誰がどの役をやるのかわかるようになっているので、今回は公演パンフレットの購入は必須かなと思います。

« 8月29日の写真 川崎裕菜ちゃん編 その3 | トップページ | 「元気者で行こう!」発売記念イベント その2 »

Berryz工房」カテゴリの記事

コメント

 よたよたさんこんばんは。先日は見解を聞かせていただいてありがとうございました。
 今年のゲキハロは大変残念な事にどうしても都合がつきそうになく見に行かれそうもありません。なのでDVD発売が待ち遠しいわけですが、Dマガなどのグッズもとても気になっていてまだあきらめ切れません(笑)
 確かにいまネタばれしてしまうのはアレなので、ほとぼりが冷めた頃にまたアメブロのほうにでもちょこっと載せて頂けたら嬉しいです。

ベリ家族さん、こんにちは。

今回の舞台は当日券もけっこう出そうなので、グッズ購入の際には、ぜひ公演も見ていかれるとよいと思いますよ。とりあえず一人の主役の公演を見ておけば、他のメンバーが主役だったらどんな感じか想像する楽しみも広がると思います。

そんな、僕もやっぱり熊井ちゃんの主演公演が見たくて、昨日ローソンチケットで大阪公演のチケットを購入してしまいました。同日は真野ちゃんのCD発売イベントも大阪であるので、こちらのイベントも当てて、大阪でBerryz工房と真野ちゃんを堪能することを画策しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団ゲキハロ第9回公演『三億円少女』:

« 8月29日の写真 川崎裕菜ちゃん編 その3 | トップページ | 「元気者で行こう!」発売記念イベント その2 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ商品

無料ブログはココログ