« 人生初の0列 モーニング娘。 中野 | トップページ | モーニング娘。2010年秋ツアー中野 その2 »

2010年10月11日 (月)

初2ショット撮影実現 亀井絵里ちゃん

今日、中野サンプラザで僕の一推しの亀井絵里ちゃんと2ショット撮影を行ってきました。これは、ハロープロジェクトののファンクラブでクレジットカード機能つきのスペシャル会員がVISAカードのワールドポイントを3000ポイント貯めると受けれるサービスで、通常だと、300万円のお買い物をしないと到達できないのですが、ポイントUPのキャンペーンなどを利用することで、僕の場合は約半分の額で到達しました。本気でポイントを貯めようと思ったのが昨年の冬くらいで、今年の夏くらいにようやく3000ポイント溜まりました。僕は本来はあんまりクレジット払いが好きではないので、あまりポイント獲得の技に詳しくないので、これだけの期間がかかってしまいましたが、色々技を駆使すればもっと早めに到達することは可能なようです。

それで、ポイント溜まったら、一推しの亀ちゃんを申し込むしかないと思って、ファンクラブのサイトでの発表を待っていたら、亀ちゃんの卒業が発表があって、そのあとようやくこの秋発表されたのが、今日10月11日の撮影でした。2ショット撮影はポイントが溜まってても、申し込みが殺到したら抽選で、なかなか当たらないときいていたので、最初は申し込んでも「どうせ当たらない」とあきらめていて、「今回外れたら、熊井ちゃんと雄叫びポーズを撮るために何度でも申し込もう」と思っていたのですが、なんと、今回、初めての申し込みにもかかわらず、当選通知が来て驚きました。が、残り少ない亀ちゃんとの2ショットの機会をGETできたので、すごく嬉しかったです。

それで、日光のバスツアーの時には、写真撮影時の亀ちゃんを全然覚えていないほど緊張したので、今回は撮影の段取りをしっかり頭に入れて、撮影に臨もうと思って、過去に撮影された方のブログを参考にしようとして、「2ショット撮影 モーニング娘」で検索すると、ありがたいことに、過去に撮影体験した人の詳細レポートが沢山ヒットして、すごく参考になりました。中には撮影場所を図解入りで説明してくれる人がいたり、ほぼ正確な撮影人数を記載してくれる人がいたりととてもありがたかったです。ということで、僕も、後に撮影する人に参考になるようにと、簡単にレポートを記載します。

1.受付

今回は午前9時45分集合ということで、中野サンプラザの正面でグッズ購入を待っている人の行列(今日は午前10時にグッズ販売開始だったようです)の横で、これから2ショットの受付を開始するとスタッフさんが言うと、2ショット撮影者がぞろぞろと集まって、中野サンプラザの玄関で、3人の女性スタッフが白い紙袋を持って、受付をしてました。このスタッフさんは、高橋愛ちゃん、さゆみん、光井愛佳ちゃん、担当の人と、亀ちゃん、リンリンの担当の人と、その他のメンバー担当の人に分かれてたのですが、このスタッフさん、自分が誰担当とあまりはっきり言ってくれなかったので、すごくわかりにくかったです。それで、亀ちゃん担当の人の行列に並んで、身分証明書とFC会員証を見せると、その人はあらかじめ、自分の担当の人に整理番号が書かれた表を照合して、僕は書かれていた整理番号カードと、首からかける入場パスをもらいました。なので、この紙を見ると、今日の性格な参加人数がわかるはずなのですが、エグゼクティブ会員(年会費6万円を払う特別会員で、この会員に当選するのも狭き門で、僕は2年連続ハズレ続けてます)で、亀ちゃんを撮影するのが3名、くらいしか確認できませんでした。また、整理番号は全メンバー通し番号で、3000ポイントの撮影者は青い札で60番台くらいまでで、エグゼクティブ会員は赤い札で10数番まであったので、トータル80人くらい参加していたようです。そのうち、亀ちゃんを撮影する青い札の人は20名くらいでした。なので、よく当たったなあと改めて思いました。

2.待ち時間

そして、受付を済ませると、入場パスを見せて、中野サンプラザのホール入り口を抜けて、整理番号順に数列に分かれてロビーにならび、整列が出来次第、階段に移動しました。階段に移動すると、スタッフからの諸注意がありました。大体、注意事項はバスツアーの4ショットと同じだったのですが、ポーズ指定をその場で本人に伝えることができるのがバスツアーとの違いかなと思いました。そして、待つこと15分くらいで、この間が異様に静かで、よけいに緊張感が高まってしまいました。そして、撮影が始まると、意外はほど行列は早く進んで行きました。そして、先に亀ちゃんと撮影した優しい人が、「亀ちゃんは右側に座る」と、並んでいる人たちに教えてくれました。

3.ついに撮影

撮影は、2階席入り口のロビーで行われていて、階段より4人単位で呼ばれて、荷物をソファーにおいて、係員に番号札を渡して、亀ちゃんにかるく挨拶して、一緒に並んで座ってポーズを指定して、写真を撮って、握手して、サイン色紙と写真を渡されて終了という段取りでした。ちなみにエグゼ会員の場合はデジカメで3枚撮影してそのうちのベストショットが後日サイン付きで郵送されるという、高待遇になっています。

そして、僕は僕の呼ばれたグループの3番目で、呼ばれた場所に行くと、亀ちゃんがコンサートのオープニングの衣装で立っていて、こっちの方を見ていて、受付スタッフがなぜかもたついていたので、「あれー、次の人まだかなー?」って、いつものヘラヘラした動きで言っている様子が見れました。そして、肝心のポーズは昨晩からかなり悩んだのですが、やっぱり緊張するのに、凝ったことやると失敗すると思って、プロレス好きの僕としてはもっとも得意なガッツポーズにすることにしました。あと、昨日のコンサートで、グッズのバンダナをかっこよく使っているパフォーマンスが印象的だったので、バンダナをうまく使えないかなと色々考えたのですが、結局シンプルに拳に巻くことにしました。

そして、僕の順番が来て、亀ちゃんに「よろしくお願いします」といって、亀ちゃんに「ガッツポーズで、俄然強めな笑顔でお願いします」と言って、撮って、その後握手して、僕がちょっと言葉に詰まっている間にすぐスタッフが剥がしに来たのですが、遠ざかりつつも「亀ちゃんがデビューしてからのファンで、今回初めて撮影できて嬉しかったです」とだけは一生懸命伝えて、亀ちゃんも、僕が感激したのをわかってくれたような顔してくれました。

4.終了

撮影が終わると、すぐ荷物もって、外に出るように促されます。ただ、入場パスを返して、外にでると、一切撮影の不備による取り直しには応じられないとのことだったので、出る前に、写真が浮かんでくるのをまって、ちゃんと撮れてるとこを確認してから外に出ました。このころ、10時20分ころだったので、ほんとに、ほんのわずかな時間の出来事でした。

5.写真

そして、撮れた写真はこんな感じでした。

2010101132

もともとあまり近づけないように、椅子が離れてますが、それでも、亀ちゃんが体を近づけようとしてくれてるので、嬉しかったです。写真としては、白樺湖の背景が綺麗に写った真野ちゃんのバスツアーの写真と比べると、壁の背景はあまりに殺風景ですが、それでも、長年ファンだった亀ちゃんとの2ショットは至福の1枚になりました。

写真の裏面はこんな感じで、

2010101133

写真のサイズは横約10センチ、縦約6センチで、通称ワイドチェキと呼ばれているタイプのフジフィルムのカメラで撮影されたものでした。

そして、同時に渡されたサイン色紙はこんな感じでした。

2010101131

まあ、いかにも亀ちゃんらしいテキトーな感じのサインだなあと思いました。右下にはシリアルナンバーが刻印されているので、念のため、モザイクにしてみました。

ということで、ほんとに、あっという間の出来事でしたが、長い間の念願だった亀ちゃんとの2ショットが叶い、しかも場所もその気になれば歩いていける中野サンプラザというのも僕にとっては、最高のロケーションで朝早い集合も全く苦にならず、よかったです。また3000ポイント貯めるにはかなりの期間を要するだけに、たった一度のチャンスをものにできて、本当にラッキーだったと思って、神様に感謝したい気分です。

« 人生初の0列 モーニング娘。 中野 | トップページ | モーニング娘。2010年秋ツアー中野 その2 »

モーニング娘。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初2ショット撮影実現 亀井絵里ちゃん:

» 絵描きのためのチームBLポーズ写真集2 舞台設定も楽々の背景つき! マンガに役立つ「男の子の休日」スタイル! |コミッカーズ編集部 [教えてください]
絵描きのためのチームBLポーズ写真集2 舞台設定も楽々の背景つき! マンガに役立... [続きを読む]

« 人生初の0列 モーニング娘。 中野 | トップページ | モーニング娘。2010年秋ツアー中野 その2 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメ商品

無料ブログはココログ