« 9月26日の写真 川崎裕菜ちゃん編 その20 | トップページ | 9月26日の写真 佐々木みゆうちゃん編 その2 »

2010年10月18日 (月)

「元気者で行こう!」発売記念イベント 大阪

2010101831

ちょっと遅くなりましたが、昨日、大阪のフラミンゴ ジ アルーシャで行われた「真野恵里菜8thシングル『元気者で行こう!』発売記念イベント「マノソナタ~イベント盛り上がっちゃいなよ~」のレポートをお送りします。会場のフラミンゴ ジ アルーシャはハロプロの先輩たちのディナーショーが行われることが多い会場とのことで、ものすごく、小さな会場でした。奥行きの狭さを表現しようと思って、ちょっと離れて、会場の外観写真を撮ったのですが、伝わるでしょうか?会場は椅子が並べてあったので、1階は120席程度で、2階席を合わせても160席程度だったようです。なので、改めて2回とも(特に2枚しか申し込まなかった2回目)よく当たったなあと思いました。それで、入場時には、当選ハガキと身分証明書を見せて、スタッフはハガキのあて先住所氏名を印刷したラベルに書かれている当選番号をもとに、当選者の氏名が書かれた表に、マーカーで線引いて、チェックしてました。チケットは入場順にランダムに配られていて、僕は1回目の座席は12番で、2列目の一番左側の席で、2回目は72番で、7列目の真ん中あたりだったのですが、丁度段差のある1列目なので、わりとよく見えました。しかし、ここのステージはものすごく低かったので、「盛り上がっちゃいなよ」ってタイトルにもかかわらず、全員着席で見るイベントとなりました。でも、後方席まで配慮してのことなので、よかったと思います。

それで、入場すると、サービスのいいことにドリンク券がもらえました。そして、チケット見せると店のスタッフが席の場所を教えてくれたり、お盆を持ったスタッフの人が巡回していて、飲み終わったドリンクを回収してくれたりと、さすが普段ディナーショーをやっている会場だけあるなと思いました。ドリンクバーも今回はソフトドリンクのみでしたが、バースタンド内の棚にはいろいろな銘柄のお酒が沢山置いてありました。そんな感じで、全員着席でしっとりとした雰囲気で、イベントが始まったのですが、内容は以下のとおりでした。

1.家へ帰ろう
MC1 近況等
2.ジャスミンティー(マノピアノ使用)
MC2 告知 DVD「半海と多田木と元気者」
「半海と多田木と元気者」のメイキングシーン上映
3.春の嵐(2回目は「お願いだから」
MC3 告知 セカンドアルバム 19日にUSTREAMをやる
4.元気者で行こう!
最後の挨拶
握手会

といった感じで、イベント本編は30分ちょっとでした。MC1では、1回目は前日に嗣永桃子ちゃんの「三億円少女」を見た話をして、終わってから、ももちに会ったときに「依子が超かわいかった」って言ったとか、真野ちゃんも依子やりたいって思ったとか話してました。また、2回目は1回目に軽い衣装トラブルがあった話をして、真野ちゃんは衣装トラブルが多いとのことで、一番すごかったのが、池袋の東武百貨店のときで、このときはゆうかりんとあやちょが「ポップコーン」の話でつないでくれて助かった(この回については、この記事でレポート僕も書いてました)と話していて、真野ちゃんは記憶力いいなと思いました。どんな衣装トラブルだったかについても真野ちゃんは話してくれたのですが、「恥ずかしいし、ネタにされるので、ネットに書かないでください」と言っていたので、衣装トラブルの内容については書きません。でも、大したトラブルじゃなかったです。

2曲目のジャスミンティーは昨年の9月のコンサート以来に歌うので久しぶりと、感慨深そうに歌ってました。

「半海と多田木と元気者」のメイキングでは、前回のFCイベントとは違う部分が流され、真野ちゃんの真剣な演技指導が却って面白くって、さらに、画面の隅に、「元気者」が常に見切れていて、あれは、狙って入ってきていたと真野ちゃんは説明していました。

セカンドアルバムの話では、ジャケットは、ファーストのちょっと大人っぽい感じと比べて、今回はありのままの自分を表現しているとか、今回まだ1曲録ってなくって、この曲がすごく驚くような曲調になっていて、今日音源が届いて、聴くのが楽しみと話していました。そして、USTREAMの話では、2回目公演のときに、Twitterの話になって、毎日2~30人づつフォロワーが増えていくのが面白いと話していて、観客に「まだフォローしてない人いますか?」と聴いて、何人か手を上げたので、いつもは観客に「エー」といわれるのが、逆に「(。・∀・。)ノえーーー、フォローしてくださいよぉ」て言ってて面白かったです。そして、2回目の公演ではTwitterの話をしているときに、遅刻した人が最前列に座りに着て(どうも最前列の端席のチケットを最後に仕込んでいたみたい)、「(。・∀・。)ノあ、どうも、今いらしたんですか?今Twitterの話してたんです」とか言って、その後、「それでは、もう最後の曲になってしまいました」といったあと、普段は客席から「今来たばっか」って声があがったりするのですが、今回は真野ちゃんが「(。・∀・。)ノほんとに、今来たばっかりの人もいらっしゃるんですけど・・・」って、言って面白かったです。

まのそなた

それで、最後の挨拶で、「(。・∀・。)ノ私が20歳になってからやりたいとこがみつかりました。ここのような会場でディナーショーやりたいです」って宣言して大拍手が起こりました。この日はここの会場に合わせて、上の写真のような青いドレスを着てみたとのことで、上の写真ではよくわからないのですが、スカートのところに立体的に花をかたどったようなデザインになっていて、ちょっと豪華なドレスに見えました。もちろん、真野ちゃんに似合っていてかわいかったです。

そして、握手会は、剥がしがすごくゆるくって、会話2~3往復は出来る感じで、ハロプロの握手としてはかなり低速な部類でしたが、とっとと終わらせなければならない雰囲気だったので、真野ちゃんから手を離そうとしない昨年のプレミアムライブのような超低速ではなかったです。でも、入場者160人で、イベントが30分程度であれば、剥がしなしで話し放題を基本にしてもよかったんじゃないかなと思いました。(ほとんどの人は、むしろ間が持たず自分から離れてしまうので・・・)

それで、せっかくの低速握手なので、今まで話したくて話せなかったことを言おうと思って、1回目は白樺湖の2ショット(2ショットがすごくよかったことについて、ここの記事で書いてます)がすごくよかったことを伝えました。それで、「あれは真野ちゃんのアイディアだったの?」ときくと、「(。・∀・。)ノはい、みんなで話し合って決めました」と答えてくれて、僕が「あんなに綺麗な2ショット写真は、他にはないと思うよ」と絶賛すると、「(。・∀・。)ノほんとですか、うれしい!」って言ってくれました。

2回目では、何を話そうか悩んだのですが、先日の寝起き映像の話をしようと思って、「真野ちゃんはいつもマスクして寝るの?」ときくと「そうです」と答えて、「あれ、乾燥対策にいいらしいね」、というと、「(。・∀・。)ノそうです。そうです。」と、乾燥対策であることを強調するように返してくれて、「また、秘蔵映像の公開楽しみにしています」というと、「(。・∀・。)ノはい、わかりました。ばいばーい」と真野ちゃんが手を振って終了となりました。ほんとは、何でマスクして寝てたのってききたかったのですが、あまり問答している時間はなざげだったので、熊井ちゃんが寝起きドッキリのときにやっぱりマスクしていて、「乾燥対策におすすめです」って言っていた(そのときの記事はここです。って、今日はちょっとリンクがしつこいですかね?)のを思い出して、こんな感じかなと、会話をシミュレーションして握手に臨みました。こんな感じで、いつもよりは真野ちゃんとお話できたのですが、もうちょっとゆっくり会話する機会があるといいのになあと思いました。

と、大阪でのイベントはこんな感じで、小さな会場で真野ちゃんを堪能できて大満足だったのですが、今度の日曜日の六本木でのイベントは内容も選曲も変えるそうです。そういえば、昨日は真野ちゃんのイベントでは必ず見かける超常連の人たちを全く見かけなかったので、ちょっと不思議でした。

« 9月26日の写真 川崎裕菜ちゃん編 その20 | トップページ | 9月26日の写真 佐々木みゆうちゃん編 その2 »

真野恵里菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「元気者で行こう!」発売記念イベント 大阪:

« 9月26日の写真 川崎裕菜ちゃん編 その20 | トップページ | 9月26日の写真 佐々木みゆうちゃん編 その2 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

オススメ商品

無料ブログはココログ