« シグマ30mm F1.4 VS プラナー50mm F1.4 | トップページ | 4月3日の写真 その172 »

2011年11月12日 (土)

シグマ30mm F1.4 VS プラナー50mm F1.4 その2

レンズ対決第2弾として、少し絞りを変えながら「けいおん」の平沢唯ちゃんでテストしてみました。

1.EOS50D + シグマ30mm F1.4 EX DC HSM

①F1.4

2011111234

②F2.8

2011111235

③F4

2011111236 

2.NEX-5N + コンタックス・プラナーT* 50mm F1.4 (MM)

①F1.4

2011111231

②F2.8

2011111232

③F4

2011111233

やっぱりここでも、プラナーの方がこってりした画になっています。写真撮って、「人形の肌色こんなに濃かったっけ?」と人形を見返してみると、そうでもなかったりします。また、プラナーは絞るとかなり全身がシャープに写ります。この構図の場合はF4くらいがいいみたいで、レスポールギターが艶っぽくてかっこいい感じで撮れています。次にこのレンズ使うときは、少し絞って使ってみようと思いました。

せっかくなので、プラナーでF4の写真をトリミングしてみた写真も掲載します。

2011111237

ということで、双方とも、優秀なレンズなわけですが、こうして撮り比べることで、その個性の違いがよくわかったりします。しかし、撮りたいシチュエーションによって、レンズの個性を考慮して、使い分けてみたいなんて考えてしまうと、レンズ沼にハマって大変なことになりそうなので、注意したいと思います。 

« シグマ30mm F1.4 VS プラナー50mm F1.4 | トップページ | 4月3日の写真 その172 »

写真撮影」カテゴリの記事

NEX-5N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シグマ30mm F1.4 VS プラナー50mm F1.4 その2:

« シグマ30mm F1.4 VS プラナー50mm F1.4 | トップページ | 4月3日の写真 その172 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ商品

無料ブログはココログ