« 4.29 サーチワン撮影会 糸家かれんちゃん その1 | トップページ | 3月19日の写真 内山薫ちゃん その1 & 今日のイベント »

2012年5月 3日 (木)

あいりん(鈴木愛理ちゃん)と2ショット & ℃-ute単独コン初参戦

今日は中野サンプラザにて、℃-uteの鈴木愛理ちゃんと、2ショット写真撮影を行い、「℃-uteコンサートツアー2012春夏~美しくってごめんね~」の夜公演に行ってきましたので、以下に簡単なレポート記事を掲載します。

1.2ショット写真撮影

ハロプロのファンクラブ会員のクレジットカートで3000ポイント貯めると、好きなハロプロメンバーと2ショット写真が撮れるサービスを、一昨年の亀井絵里ちゃんに続いて2度目の利用を、今日することができました。前に、亀井絵里ちゃんとの2ショットのレポート記事を書いたときに、「ポイント貯めるのに1年半かかった」と書いたら、某掲示板に無断でリンクされて、「貧乏ヲタ」扱いされてしまって、笑っちゃったんですが、やっぱり、僕のカード利用ペースだと、最短でも1年半くらいがやっとのようです。本当はBuono!で、あいりんと2ショット撮りたかったのですが、ポイントが3000を超えたのが、今年の2月くらいで、ギリギリBuono!の募集には間に合いませんでした。次のBuono!の募集は早くても夏くらいで、それまで待つと、ポイント失効があったりするし、そもそもあいりんは超人気メンバーなので、2ショット申し込んでも、落選する可能性が高いと考えたので、ポイントがたまってからは関東でのあいりんの2ショット募集に、当選するまで全部申し込もうと思っていたのですが、幸運なことに、ポイントたまった直後の中野サンプラザでの募集に申し込んだら、当選することができました。

コンサート会場での2ショット撮影の参加は、一昨年の亀井絵里ちゃんと、昨年エグゼ会員で参加した、熊井友理奈ちゃんに続いて、3度目で、段取りをだいたい理解していたので、今回はあまり緊張せずに2ショットに臨むことができました。メールで案内された、集合時間に会場に着くと、白い紙袋を持った女性スタッフさんが3人現れて、鈴木愛理、矢島舞美&萩原舞、岡井千聖&中島早貴の3つの列を作りました。あいりんの列は、3000ポイントの人10名と、エグゼ5人くらいで、他の列は人数を把握できませんでしたが、同じくらいの長さの列が出来てました。そして、一昨年の亀井絵里ちゃんのとき同様に、3つの行列で、中野サンプラザの入口を入って、2階席への階段のところで、しばらく待機して、その後、2階のロビーのところで、3箇所同時に撮影が開始されました。今回は、3000ポイントの人が先に撮影ということで、僕の順番もわりと早くやってきました。順番を呼ばれて、2階のロビーに行くと、あいりんが立ってて、その奥に矢島舞美ちゃんが見えたのですが、そのまた奥の方は確認することができませんでした。

そして、いよいよ僕の順番になり、となりに座ったあいりんに「ポーズどうしますか?」と聞かれて、「Buono!のポーズで・・・」とお願いして、撮ったら以下のような写真になりました。

2012050331

双方のイスは、ちょっと離れているものの、あいりんはかなり体を傾けてくれているのが、わかると思います。このあと、握手をして、僕は「Buono!はいつも見てるんだけど、℃-uteのコンサートをみるのは今日が初めてなんです」といったら、あいりんは「そうなんですか!じゃあ、精一杯頑張ります」と、初めて℃-uteを見る僕のためにいつも以上に頑張ってくれると、思わせてくれるような感じで、言ってくれました。そして、そのあとすぐ、色紙とチェキを渡されて、スタッフに剥がされてしまったのですが、あいりんは、僕が去っていくまで、笑顔で手を振り続けてくれました。

あいりんのファンへの対応は元々すごく評判いいのですが、僕は今日また改めて、「あいりんは、ファン想いで、すごくいい子だなあ」と思いました。

写真は、ワイドチェキで普通のチェキよりも画面が広いものの、上記の写真のように、画面の広さを行かせていない構図でした。また、中野サンプラザの壁は古いので、背景としては汚いのは、亀井絵里ちゃんと撮影したときと同様でした。ただ、チェキは、ファインダーとレンズの位置が離れているので、ちゃんとした構図で撮るのは難しいようで、ワイドチェキはさらに難しいそうです。(秋葉原のイベントでよくチェキの撮影やっている人が言っていました)なので、たぶんスタッフさんは、写真が切れたりはみ出してしまうのを防ぐために、上記のように、無難に人物小さめの撮影をしているのかなあとも思いました。

2012050332

3000ポイントでの2ショットは、コンサート衣装で、メンバーと2ショット撮れるのが魅力で、上記のように超かわいいスーパーアイドルの鈴木愛理ちゃんと、同じ写真に自分が収まれるのは、やっぱりものすごい感激です。

2012050333

2ショットと一緒に上記の色紙も貰えました。集合時間から撮影終了まで、わずか30分程度の出来事でしたが、至福の時を過ごすことができました。 

2.℃-ute単独コンサート初体験

僕は、℃-uteにまでハマってしまうと、ハロプロ以外の趣味の時間を持てなくなってしまうと漠然と思っていて、今まで、℃-uteの単独コンサートには参戦しないようにしていました。しかし、昨年エグゼ会員になれて、いい席で見れる可能性が高いことから、この機会に℃-uteのコンサートも見てみようと思っていたのですが、昨年エグザになって、先先行発売で買える最初の機会がベリキューの合同コンサートだったので、今回のツアーでやっと先先行で℃-uteの単独コンサートのチケットの買うことができました。(昨年のエグゼ会員の先先行発売の権利は今年夏のハロコンまでで終わってしまいました。)

そんなわけで、今回の僕の席は10列目の中央よりやや右寄りの席で、かなり見やすい席でした。今回初めて℃-uteのコンサートを見て、激しいダンスでかっこいい曲の選曲が多くて、照明や舞台装置もシンプルでかっこいい演出がされていて、ほのぼのとした感じのBerryz工房とはずいぶん雰囲気が違うなあと思いました。なので、すごく楽しめて、これならもっと早く℃-uteのコンサート見ればよかったなあと思ったものの、ここまで進化した℃-uteを初めてみたからこそ、衝撃的なくらいかっこいいと、思えたのかもしれないなあと思いました。

そんな感じで、とっても大満足の内容だったので、また、次のコンサートツアーも絶対見に行こうと思えるような、素晴らしいコンサートでした。

« 4.29 サーチワン撮影会 糸家かれんちゃん その1 | トップページ | 3月19日の写真 内山薫ちゃん その1 & 今日のイベント »

Buono!」カテゴリの記事

℃-ute」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 4.29 サーチワン撮影会 糸家かれんちゃん その1 | トップページ | 3月19日の写真 内山薫ちゃん その1 & 今日のイベント »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

オススメ商品

無料ブログはココログ