« 今日のまーちゃん | トップページ | 9月10日の写真 佐々木みゆうちゃん その14 »

2012年10月30日 (火)

NEX-6,NEX-5R国内発表

海外で、先行して発表されていた、ソニーのミラーレス機の新機種NEX-6、NEX-5Rが今日、ついに国内発表されました。上記のカメラとともに、3種のレンズも同時発表されました。

・ソニー、無線LAN・アプリ機能搭載の「NEX-6」 (2012/10/30)
ソニー、無線LANと180度チルトモニター搭載の「NEX-5R」を国内発売 (2012/10/30)
ソニー、パワーズーム採用のEマウント標準レンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」 (2012/10/30)
ソニー、Eマウント初の超広角ズーム「E 10-18mm F4 OSS」 (2012/10/30)
ソニー、Eマウントの標準単焦点レンズ「E 35mm F1.8 OSS」を国内発表 (2012/10/30)
ソニー「NEX-6」「NEX-5R」の発表会レポート(2012/10/30)

ソニー、無線LAN・アプリ機能搭載の「NEX-6」

NEX-6の方は、現在NEX-7の実売価格&中古価格が下がっていることから、あまり魅力を感じないのですが、

ソニー、無線LANと180度チルトモニター搭載の「NEX-5R」

NEX-5Rの方は、液晶が180度チルトモニターになって、NEX-5Nで出来なかった、自撮りができるようになったり、ボタンやダイヤルの数、位置が改善され、NEX-5Nより使いやすそうな工夫がされているのが魅力であり、さらに最大の注目はファストハイブリッドAFで,位相差AFとコントラストAFを併用したことで、AF速度を改善した点だと思います。僕が、NEXを使っていて不満に思っている点はAFの速さと精度なので、それが改善されているのだとすれば、かなり気になる存在になると思います。また、高感度に強かったNEX-5Nの性能は、そのまま引き継がれているのかも、気になるところです。

ソニー、パワーズーム採用のEマウント標準レンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」

Eマウントの標準ズームレンズは、今まで評判があまりよくなかったのですが、今度のレンズは、とても小さくなったので、これならば、完全にコンデジ感覚でNEXを使うことができます。画質が改善しているのであれば、ちょっとしたお出かけ用レンズとして欲しい気がするのですが、どうでしょうか。

ソニー、Eマウント初の超広角ズーム「E 10-18mm F4 OSS」

広角ズームレンズも、アイディア次第で色々な写真が撮れそうですが、ちょっと値段が高いですね。

ソニー、Eマウントの標準単焦点レンズ「E 35mm F1.8 OSS」

50mm単焦点レンズが、神レンズともてはやされたこともあって、この35mmのレンズも同様の性能であれば、かなりの注目の存在になるかもしれません。

こうして、レンズのラインナップも充実してきたので、今からデジタル一眼を買おうと思っている人には、NEXシリーズは有力な選択枝になると思います。

« 今日のまーちゃん | トップページ | 9月10日の写真 佐々木みゆうちゃん その14 »

写真撮影」カテゴリの記事

NEX-5N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEX-6,NEX-5R国内発表:

« 今日のまーちゃん | トップページ | 9月10日の写真 佐々木みゆうちゃん その14 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

オススメ商品

無料ブログはココログ