« 5月12日の写真 糸家かれんちゃん その20 | トップページ | 5月12日の写真 糸家かれんちゃん その21 »

2013年7月20日 (土)

7月のレコード100円市

2013072001

今月も、7月20日、21日の日程で、中野厚生会館にて開催されているレコード100円市に行ってきました。今回は初日の開店時に整理番号35番で入りました。今回も開店と同時に50人くらいの人が来場して、ごった返す大盛況でした。今回は、いつも以上に、大量買いしている人が多かったような気がします。それでいて、さすがに、ネタ切れなのか、今回は、いつも以上に、ロック系のレコードは少なかったような気がします。今回の僕の購入枚数は15枚と、開店時間から行ったわりには少なめでした。

2013072002

今回、購入できて嬉しかったのが、上記のYMOのファーストアルバムでした。YMOのファーストというと、

Yellow Magic O
Yellow Magic Orchestra
amazonで詳細を見る

上記のジャケットのUSリミックス版の方が、世の中に出回っている数が多くて、100円レコード市では毎回確実に見かける盤だったのですが、上記の国内版は、中古レコード屋でも、なかなか見かけなくって、1500円くらい出しても買いたいと思っていました。なので、今回、100円市で、しかも、コンディションのいい盤が見つかってよかったです。(なお、上記のアマゾンのリンク先のCDは国内版、US版の2枚組になっています。)

YMOのファーストアルバムは、アナログ機器との相性がいい盤だと思います。電子楽器が中心ながら、個々の音が生々しく響くような録音がされていて、面白いです。

2013072003

ビートルズ関連は、今回は少なく、ビートルズもので、発見できたのは、上記の「マジカルミステリーツアー」だけでした。東芝EMIが東芝音楽工房だった時代の国内盤で、レコード番号が、EAP-9030Xということで、70年代前半くらいに売られていた盤のようです。

2013072004

グラハムボネットのファーストと、アルカトラズのセカンドとサードを発見して、珍しいなあと思って、購入してしまいました。 アルカトラズのファーストも一緒にあったのですが、こちらは購入済だったので、買いませんでした。こんな感じで、100円市では同一のアーティストの盤がまとめて同じダンボールに入っていることがあって、こうしたときには、あまり中古レコード屋では見かけない盤が、入っていることが多いようです。上記のYMOも、YMOが何枚か入っているダンボールを漁っていて発見しました。

こんな感じで、まだまだ面白い発見のありそうな、レコード100円市は来月も開催されることが決定していて、8月10日、11日開催とのことです。こちらも、とても楽しみです。

« 5月12日の写真 糸家かれんちゃん その20 | トップページ | 5月12日の写真 糸家かれんちゃん その21 »

アナログレコード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月のレコード100円市:

« 5月12日の写真 糸家かれんちゃん その20 | トップページ | 5月12日の写真 糸家かれんちゃん その21 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

オススメ商品

無料ブログはココログ