« ポールマッカートニー日本公演 チケット確保! | トップページ | ポール・マッカートニー ニューアルバム10月発売! »

2013年9月15日 (日)

チェキ&握手&ライブ・イベント

2013091501

20130901002

昨日と今日、ベルサール渋谷ガーデンで行われた、モーニング娘。チェキ会、個別握手会、ライブイベントに行ってきました。

昨日は、チェキ会の第2部に参加して、その後、ポールマッカートニーのチケット入手に苦慮して、その後、個別握手会の1~4部に参加して、ライブイベントに参加するという、一日、モーニング娘。三昧の日で、今日は、チェキ会の第2部と、個別握手会の0部、それぞれ、りほりほ1回だけで帰ってきましたが、なかなか楽しい時間を過ごせました。特に、個別握手会は、僕は、いつもは、1~2部くらいに、参加して、とっとと帰る感じで参加していたので、個別握手会に、一日いるのってどんな感じなのか、わかって面白かったです。

1.個別握手会

今回は、実は、自分でCD買って個別握手会に参加したのは初めてだったりしたのですが、今回12枚買って、りほりほが1枚もでないという状況だったものの、握手会参加前までには、トレードできて、あと、極楽道で買い足したりして、りほりほ多数と、飯窪さん3枚、さゆみん1枚、小田さくらちゃん2枚という布陣で、握手会に臨みました。ただ、小田さくらちゃんには、2回も話すことないなあと思っていたら、握手会前に、小田さくらちゃんの握手券を探してる人を発見したので、交換を申し出てみると、「まーちゃんならあるんですが・・・」ということだったので、小田ちゃん1枚とまーちゃん1枚を交換することにしました。

ということで、今回は、小田ちゃん、まーちゃん、さゆみんが、個別握手会初体験となりました。

小田さくらちゃんには、「ハロプロメンバーのモノマネやってよ」とお願いしたら、「えー」と、ちょっと困った顔をされたものの、「工藤遥でーす」と、やってくれました。いきなり振られて、即座にモノマネやってくれて、さすがでした。でも、一瞬小田さくらちゃんを困らせて、しまって、申し訳なかったなあととちょっと反省しています。小田ちゃんには、いつか何かの機会に、お礼の倍返しをしなければと、思いました。

まーちゃんには、何を話せばいいのか、すごく悩んだのですが、来週、まーちゃんと、チェキを撮ることにしているので、「まーちゃんとチェキ撮るのすごく楽しみにしています」と、無難なことを行ってみたのですが、まーちゃんは、何だかお通夜の帰りのような低いテンションで、「そうですね」と落ち着いた声で言って、その後、手も振ってくれたものの、そのすごく低いテンションに驚いて、しまいました。てーきり、まーちゃんは、こっちのはなしを聞かなkて、意味不明なことを言ったり、なぜか、笑ったりしているのを想像していて、もしそうだったら、その雰囲気に乗ってなんか言おうと思って身構えていたので、かなり拍子抜けしてしまいました。

さゆみんとは、個別握手は初めてだったので、すごく緊張しました。しかしながら、そもそも、僕がモーニング娘。にハマったのは、ハロモニに6期が登場したときからで、最初は亀井絵里ちゃんと同じくらい、さゆみんも好きだったので、僕がモーニング娘。にはまったきっかけはハロモニに6期メンバーが登場したときということを伝えて、さゆみんに「ハロモニ初登場のときのこと覚えている?」と聴いてみたのですが、さゆみんは、「あー、ケーキが好きとか言ったやつ?」と応えてくれました。本当は、そのときに、さゆみんがやたら自分のことかわいいといって、みんなにおもしろがられたこととか、亀井絵里ちゃんとやってた、かわいい対決はいつまでやっていたのか?とか、さゆみんには、色々聴きたいことがあるのですが、こんど、握手券複数枚出して、お話してみたいなあと思いました。

飯窪さんは、いつも、握手券1枚の短い時間でも、ちゃんとした会話を成立させてくれるので、楽しいのですが、今回も、係員に時間を促されて、後ずさりしようとしても、飯窪さんは、自分の話を話終わるまで、握った手を離さないという嬉しい対応をしてくれました。3回握手したので、特に印象的なやりとりは、「僕、天下統一で、飯窪家で、クイズ20問中18問正解したから、褒めてー」といったら、飯窪さんは、「うわー、ありがとうございます。すごーい!、天才ですねー!」といって、握手の手を話したあと、思いっきり拍手してくれました。さすがに、ここまで褒めてくれると、すごく気分がよくなるので、飯窪さんさすがだなあと思いました。

りほりほとは、今回かなり沢山握手したので、なんだか、今まで以上にりほりほと、仲良くなれたような気分を味わうことができました。

2.ライブイベント

今回、個別握手会の会場で、握手会のあと、ライブイベントをやるということで、かなり強引な企画だということがわかっていたものの、案の定、会場への入場、誘導の段取りがわるかったりして、20時開演予定のイベントが結局20分くらい遅れてスタートなってしまいました。今回僕は、チケット発券直後に申し込んだのですが、ランダム発券だったので、入場整理番号は490番と、ちょっとあとの方になってしまいました。でも、それでも、通常のホールコンサートだと、15列目くらいの位置で、ライブを見ることができたのですが、ステージの低い、フラットの会場だったため、メンバーの足元はよく見えませんでした。

ライブ開始前は、会場の仕切りに不満を言っている人が多かったのですが、ライブが開始してしまえば、みんな笑顔で平和になるのは、いつもの如くでした。特に、今回は、ライブの内容もよかったと思います。

1.ONE TWO THREE
2.ブレインストーミング
・サプライズ1 16周年お祝いケーキ登場
・サプライズ2 つんくさんの音声にて、武道館公演発表
3.恋愛レボリューション21
4.愛の軍団
5.わがまま気のまま愛のジョーク

最新ベストアルバムの新バージョンでの振り付けの「恋愛レボリューション21」が初披露されるなど、短い時間でも見所たっぷりのライブでした。   

3.個別チェキ会

今回初めての個別チェキ会ということで、10多重で撮影が行われることで、係員さんの腕によって、チェキがしょぼくならないか、心配だったのですが、実際、第1部では人物が小さくなってしまって、余白がやたら大きい構図で、撮られてしまった写真もあったようでしたが、そうした場合、撮った人がクレームを入れてくれたようで、僕が撮ったころには、多少改善された感じになっていたようです。しかし、あらためて、過去のグループ撮影の写真と見比べてみると、チェキの小さい画像のなかに、5人もメンバーを入れるのは、無理があったわけで、それとくらべると、今回はとっても人物が大きいサイズで写真をとることができました。やっぱりチェキは2ショットが限界だと思いました。

以下は14日2部のりほりほ

2013091502

せっかくの2ショットということで、定番のハートにしてみましたが、手をつけないように、遠慮してしまったので、ハートというよりは、蝶の形を作っているような写真になりました。

2013091503

15日の第2部では、「わがまま気のまま愛のジョーク」の振り付けにある、りほりほがビンタしてドヤ顔決めている写真をお願いしたのですが、このポーズ、他にもお願いした人が多かったようで、上記のような写真のポーズをしてくれました。

これ、前日の個別握手会で、明日はこのポーズでと、お願いしたら、りほりほはキメポーズつきで、「わかりました、任せてください」と、力強く言ってくれてたので、今日はすごく楽しみにして、チェキ撮影に臨みました。個別チェキ会は団体にくらべ、座ったり、チェキを受け取ったりする時間が、間になるので、この間にメンバーと話するのも、十分可能な感じでした。なので、チェキ会は、個別になって、すごくよくなったんじゃないかと感じました。

そんな感じで、チェキ会、個別握手会、ライブイベントと盛りだくさんだったモーニング娘。のイベントはすごく楽しかったです。 

個別!!石田亜佑美

【2013/9/16追記】
上記のあゆみんのブログに、チェキ撮影の椅子に座ったまま、眠ってしまった写真が掲載されています。上記の僕とのチェキを撮った、ほんの20分後くらいの写真じゃないかと思います。さすがに、連日のイベント三昧で、りほりほは、お疲れだったようですね。

« ポールマッカートニー日本公演 チケット確保! | トップページ | ポール・マッカートニー ニューアルバム10月発売! »

モーニング娘。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェキ&握手&ライブ・イベント:

« ポールマッカートニー日本公演 チケット確保! | トップページ | ポール・マッカートニー ニューアルバム10月発売! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

オススメ商品

無料ブログはココログ