« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

今日のミュージックステーション

今日のミュージックステーションに出演した、モーニング娘。14’のパフォーマンスはかなりよかったんじゃないでしょうか。

今日は、「ラブマシーン」から「What is LOVE?」のメドレーを披露したわけですが、「ラブマシーン」が終わって「What is LOVE?」に移ると突然スイッチが入ったように、激しくなるパフォーマンスに鳥肌が立つような思いがしました。実際、今までで一番激しい「What is LOVE?」だったんじゃないかと思います。フォーメーションダンスが売りというよりも、気合とか想いを激しいダンスと歌で表現できるという方がすごいのではないかと思ってしまいました。また、今日はさゆみんの様々な表情がアップになっていて、さゆみん一世一代の晴れ舞台だったのではないかと思います。前日は握手会を欠席するくらい体調不良だったので大丈夫かなと心配だったものの、さすが、さゆみんですね。今日は、モーニング娘14’の気合やプロ根性を十分に堪能させてもらいました。

勝負の年だぞ。ムービー

進藤翔はみんなのこころのなかにいるんだ

ネットのデマから生まれた進藤翔なる人物なのですが、ネット掲示板の

「進藤翔はみんなのこころのなかにいるんだ」

という、名言チックな書き込みに笑ってしまいました。

でも、当日の記者会見に出た記者たちが、一斉にダンマリを決め込んでいることはすごく残念に思います。記者会見で自分がした質問を堂々と語れるようでなければ、記者としてだめだと思います。この記者会見に出た記者さんたちは自分の仕事にプライドや責任感を感じていないのでしょうか?日本のジャーナリストも地に落ちたということなのか、そもそも、ジャーナリストに期待することの方が間違いということなのでしょうか?

2014年1月30日 (木)

国民の知る権利はどこへ?

2013013001_2

NHKの新会長に問題発言を誘発した記者が、朝日新聞の進藤翔記者ということが、ツイッターで流れたようで、それに対する否定記事を朝日新聞が載せたのようなので、これって、ものすごく異常なことだと思います。

なぜ、記者会見で質問した人が謎になってしまうのでしょうか?質問した人(関連した質問をした人も含めて)は、それなりの強い意思を持って質問したはずなので、なんらかの公の場で、なぜそういう質問をしたのかはっきり表明すべきだと思います。この記者会見で、個人的見解ので取り消したいとNHK会長が言ったのを、取り消せませんよと言ったのは、読売新聞の記者のようです。こういう、記者会見でのやりとりは全て、記名で公開すべきだと思います。というか、記者会見では、いつも発言の前に、XX新聞の誰々ですと、言って質問しているはずなのですが、なぜ、こういったことが起こるのでしょうか?

左翼系のマスコミが公の人の中国韓国への問題発言を誘発して、それに中国韓国が挑発されて日本を攻撃して、右翼系のマスコミが中国韓国の悪口を書くという不毛なやりとりが最近続いているように思います。マスコミはそれで、自身の記事が売れるからいいと思っているみたいですが、諸外国とビジネスをしている人には、いい迷惑だと思います。有名人はとかく、マスコミとの関係が悪くなると、自分が不利益になるので、マスコミ批判はなかなかできなかったりします。なので、マスコミの暴走には、ネットから歯止めをかける必要性を強く感じます。

とりあえず、質疑応答のノーカット版が出てきたようです。

http://www.youtube.com/watch?v=7tBJqHokVdw
http://www.youtube.com/watch?v=DmDdh7hJxD4
http://www.youtube.com/watch?v=KwJqy9sHeEQ
http://www.youtube.com/watch?v=AFskUi_dxco
http://www.youtube.com/watch?v=Tl3XCz4H7HM
http://www.youtube.com/watch?v=emEEQbhyWNg
http://www.youtube.com/watch?v=HfhJZoRkhgQ
http://www.youtube.com/watch?v=mX_3XDoK09U
http://www.youtube.com/watch?v=qDT1p_vvZNE
http://www.youtube.com/watch?v=QDOYyPFyo-8

我々がこれをくまなくチェックしなければ、真実がわからないとなれば、大手マスコミの存在意義ってなんなの?って、思います。

この映像を見て思います。少なくとも、自分が何者か名乗らないで、質問始めるような非常識記者は、全国民のためにも、記者をやめてもらいたいと思います。

ハロ!ステ#52

MC:石田亜佑美【ハロ!ステ#52】

今回のMCはモーニング娘。'14の石田亜佑美!

2月19日発売Berryz工房「大人なのよ!」MVと、
1月29日発売モーニング娘。'14「君の代わりは居やしない」Dance Shot Verを初公開!モーニング娘。'14出演「au 発表会 2014 SPRING」、スマイレージライブツアー初日から1曲!ヘアアレンジはMCも務める­石田亜佑美!モーニング娘。'14のとある日の映像もお届け!
お見逃しなく!

00:00~ Berryz工房「大人なのよ!」(MV)
07:53~ モーニング娘。'14「君の代わりは居やしない」(Dance Shot Ver.)
13:13~ モーニング娘。'14「au 発表会 2014 SPRING」
24:17~ スマイレージ「寒いね。」(HEAVEN'S ROCK Kumagaya VJ-1)
29:02~ スマイレージ終演後コメント
33:49~ 石田亜佑美ヘアアレンジ
49:26~ モーニング娘。'14とある日の映像(道重・譜久村・生田・飯窪編)
53:26~ モーニング娘。'14とある日の映像(鈴木・佐藤・工藤・小田・鞘師・石田編)

正直、先週の石田亜佑美ちゃんは、特になんとも思わなかったのですが、今週は、とってもかわいいと思いました。石田亜佑美ちゃんは、猫耳の髪型とか、カチューシャとかとても似合うので、いつもやればいいのにと思いました。

2014年1月29日 (水)

CLUB CITTA ミニライブ&握手会

2013012910

2013012911

今日は、クラブチッタ川崎で行われた、「モーニング娘。'14 『笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?』 発売記念イベント 」に行ってきました。今のところ、ミニライブつきの発売記念イベントは、首都圏では今日だけだったし、最近はコンサートのFC先行受付も落選することが多くて、確実にモーニング娘。のライブパフォーマンスをステージ近くでみるには、販促イベントに早い時間から並ぶしかないと思ったので、気合入れて仕事を休んで、6時前には現地に並びに行ったわけです。この時点で、僕の前に並んでいる人は、50から60人程度でした。しかし、並んでいて、今日の寒さはものすごくキツくて、販売開始の10時ころには、体がすっかり冷え切ってしまいました。CD販売時に貰える、握手券つき入場券は125番126番で、僕の購入した前後の人も同様の番号で、1人2枚の上限枚数を買う人がほとんどであることを考えると、僕の並んでいたあたりのところは、あまりランダムになっていないようでした。そして、僕がCDを購入したころには、さらに長蛇の列が出来ていて、これはもういっかいCDを買おうとすると、さらに2時間位並ぶことになると思ったので、一旦その場を離れ家に戻りました。

そして、集合時間の少し前に会場に着くと、まだCDは売られていて、今回は2000枚CDを販売したようです。キャパ1300人の会場に対して、それより多い枚数のCDを売ったのは、複数枚買う人が多いということを見越してのことだと思うのですが、今回は主催者の見込み以上に人が集まってしまったようです。僕はわりと早めに入場できたので、前から4列目あたりの位置を確保できたのですが、その後、入場整備に手間どったようで、「ドアが締まらないので、みなさんもう一歩前に出てください」スタッフが客に圧縮をお願いするという状況が何度も続き開演時間が30分近く遅れました。

ミニライブの内容は以下のとおりでした。

1.笑顔の君は太陽さ
MC さゆみん進行で、新曲の聴きどころについて、
「笑顔の君は太陽さ」を鞘師が説明
「君の代わりは居やしない」を工藤が説明
「What is LOVE?」を飯窪が説明
2.Help Me
3.わがまま気のまま愛のジョーク
4.君の代わりは居やしない
MC 一人づつ今日の感想&挨拶
5.What is LOVE?
終わりと見せかけて、さゆみんがデイリー1位を発表
握手会

といった感じでした。衣装は、「笑顔の君は太陽さ」の衣装で、クラブチッタはステージが高いため、メンバーの表情も、りほりほが、ブーツの右足の靴ひもがほどけたまま、でパフォーマンスしていたところもよくみえて、特に、僕はハロコンを行っていなかったので、「笑顔の君は太陽さ」と「君の代わりは居やしない」は初めて見たので、新しい発見がいろいろあって楽しめました。また、後ろから圧縮をかけられることもなかったので、快適にライブを見ることができました。ミニライブとはいえ、こうした質の高いライブパフォーマンスを見れて、早朝から並んでよかったなあと思いました。

昨日からさゆみんは、体調悪いようで、今日は、最後のメンバーの挨拶のときに鼻をすすって、辛そうにしていた、一旦、鼻をかみにステージからはけたりしていたようでした。ヤンタンでの村上ショージさんの風邪をうつされてしまったんじゃないかと、ちょっと心配になりました。

最後にさゆみんがデイリー1位を発表したときは、一旦終わって、最後に手を振って退場しようとしていた、メンバーにとっては、サプライズであったようで「またなんかいやな発表があるのでは」とかなり驚いたようなリアクションをしていました。そんななか、まーちゃんは、もったいぶって発表しようとしている、さゆみんに対して、「なんでそいいう情報がいきなり入ったんですか?」とか、まーちゃんらしいツッコミをしていて面白かったです。

今日のデイリーではなんと、11万枚代で発表されたようです。右肩上がりで売上を伸ばしていて、今回も前作の売上を大きく上回りです。よかったなあと思うと同時に、りほりほが、なんか遠くにいってしまうんじゃないかといった寂しさもちょっと感じてしまいました。
 

2014年1月27日 (月)

ディナーショー

2014012501

2014012502

もう一昨日のことになってしまいますが、1月25日に原宿にあるミュージックレストラン ラドンナにて開催された「真野恵里菜 カジュアルディナーショー ~マノカジュ2014 Happy New Year!~」追加公演に行ってきました。M-Lineのホームページをあまりチェックしていなかったので、六本木や大阪の公演を申し込みそびれてしまったのですが、追加公演に申し込むことができて、当選できてラッキーでした。前週に行われた六本木のディナーショーは、ビッフェ形式で、食事開始後すぐ料理がなくなってしまったという情報をネットで見て僕は大笑いしてしまったのですが、原宿「ラドンナ」では、写真のメニューにあるように、一応ちゃんとしたコース料理でした。僕の席はB席の右端ということで、一応最後列だったのですが、会場自体が狭く、2人がけのテーブルで、ステージ向きに席できていたので、かなり見やすかったです。そして、僕の席のちょうど真後ろあたりの位置に、Barksのカメラマンさんが、一眼レフデジカメで写真を撮りまくっていて、本日写真満載で、レポート記事を上げてくれていたので、リンクを貼っておきます。

【イベントレポート】真野恵里菜が初のディナーショー。追加公演は“レアな真野ちゃん” | 真野恵里菜 | BARKS音楽ニュース

1月25日、真野恵里菜のディナーショー<真野恵里菜 カジュアルディナーショー ~マノカジュ2014 Happy New Year!~>追加公演が、原宿にあるミュージックレストラン ラドンナにて開催された。

◆<真野恵里菜 カジュアルディナーショー ~マノカジュ2014 Happy New Year!~>画像

すでに各所で話題となっているように、真野ちゃんは実写版パトレイバー『THE NEXT GENERATION - パトレイバー - 』に主演。その撮影に入っていたため、単独のイベントとなると、2013年5月の誕生日イベント以来となる。久しぶりの真野ちゃんに会える機会ということで、今回、初めて企画されたカジュアルディナーショーには応募が殺到。結果、今回の追加公演が用意されたのだった。

名作『サウンド・オブ・ミュージック』の映像をバックに真野ちゃんの楽曲が流れる会場。トラップ一家に歌と笑顔を取り戻すマリア(ジュリー・アンドリュース)のキュートさに、思わず真野ちゃんを重ねずにはいられない。

食事も一段落した頃、照明が暗くなり、いよいよ開演。ステージにバンドメンバーが入ってくる。なお、今回のディナーショーでは、こちらも真野ちゃんにとって初めてとなるバンドを従えてのライブだった。

演奏がスタートし、拍手と歓声がひときわ大きくなり、いよいよ真野ちゃんがステージイン。パーソナルカラーである真っ赤のミニのドレス(各種マノカジュグッズで着ている衣装)に身を包んで、ちょっと大人仕様の真野ちゃんのライブは、「乙女の祈り」から。ライブでの定番曲ながら、オケとは違うバンドアレンジで、言うなれば手作りのぬくもりのような温度感を含んだ音色が会場に広がっていく。

「皆さんこんばんは、真野恵里菜です。<真野恵里菜 カジュアルディナーショー ~マノカジュ2014 Happy New Year!~>におこしくださいまして、どうもありがとうございます。カジュアルディナーショーっていうと、会場の空気がいつもと違うじゃないですか。みなさんの服装もいつもと違って(笑)。でも、後半につれてどんどん盛り上がっていくと思いますので、今日は着席ですけども、一緒に楽しい時間、素敵な時間を過ごせたらと思っています。今日はよろしくお願いします。」

ディナーショーを記念した「マノドリンク」で乾杯。いくら大人仕様であっても、真野ちゃんのとびきりの笑顔とトークはいつもどおりだ。

撮影で訪れたグアムでの怪奇現象(?)と、グアム初日が雨だったという報告もありつつ、ステージでは、ハロー!プロジェクト卒業前にリリースされたベストアルバム『BEST FRIENDS』に新曲として収録された「ゼンブダイスキ」のライブ初披露を含めて、真野ちゃんが次々に歌っていく。さらに今回はディナーショーということで、大好きな先輩・松浦亜弥の楽曲から「砂を噛むように…NAMIDA」と、つじあやの「風になる」のカバー曲も特別に披露された。

「今日は、髪型を変えてみまして……。」と、中盤には、今回の髪型がスペシャルで、レアであることを話す真野ちゃん。確かに1月19日に六本木STB139で開催されたディナーショー初日とは違ったヘアアレンジ。もっといえば、初日の前日、彼女がTwitterを通じて、ディナーショー当日の髪型を思案していた際に「これは絶対にやらないw」という言葉とともにアップされた、ツインテールのアレンジバージョンだ。ちなみになぜこの髪型になったかというと、当初は別の髪型にしていたが、マネティ(マネージャー)から「ボリュームがあり過ぎる」と、ダメ出しされ、「でも巻いちゃったじゃないですか! どうしたらいいんですか!」という、いつもどおりの夫婦漫才のようなやり取りがあってのこと。サイドまでは自分でできるものの、後ろ髪は誰かにやってもらう真野ちゃん。マネティが、いつも真野ちゃんがお世話になっているメイクさんに教わったという巻き方を施してはみたが、案の定、上手くできず、もうひとりのスタッフに綺麗にしてもらったそう。その話に客席は爆笑と喝采である。

上着を脱ぎ、ちょっぴりセクシーなモードでの「ダレニモイワナイデ」。<ちゅまんないよ><ヒミチュニシテオイテ>と真野ちゃんに歌わせてしまうKANの才能といろんなものが爆発している名曲。マノフレ誰もが一度は「あの白いマイクスタンドになりたい!」と思わずにはいられない名曲。真野ちゃんも、歌詞で描かれている女の子を歌い演じており、思わせぶりな仕草と視線で実に楽しそうである。

さらにここからは軽快なモータウンビートの「世界はサマーパーティ」や「Glory Days」「21世紀的恋愛事情」「バンザイ! ~人生はめっちゃワンダッホーッ!~」といったアップテンポな楽曲が続き、客席もノリノリ。開演直後のかしこまった“大人のディナーショー”の雰囲気は消え失せ、掛け声も飛び交い、完全に“ライブ”の盛り上がりで本編は終了する。

盛り上がった空気をそのままにアンコールは「天気予報があたったら」「元気者で行こう!」「tomorrow」、そして、真野ちゃんが感謝の気持ちを込めて歌い上げた「みんな、ありがとう」。「天気予報があたったら」では、歌詞が飛ぶ一幕もあり、思わず手を合わせて謝る仕草の真野ちゃんに、マノフレも歓声を挙げる。

「卒業してからも私の歌を聴きに来てくれるマノフレの皆さんがいることが本当に嬉しくて。撮影に入っちゃうと、なかなか、私も器用ではないので。お芝居はお芝居。ライブはライブっていう、自分の中での区切りをつけたくて。それもあって、ハロー!プロジェクトを卒業したんですけど。でも、なかなか会えない時間、みんな何しているんだろうなー……。」

最後のMCで、真野ちゃんがそれとなく発した「なかなか会えない時間、(マノフレの)みんな何しているんだろうなー。」の一言。真野ちゃんが何を言わんとしているのか、何を責めようとしているのか(?)わかったのか、会場のマノフレは一気に大爆笑。ちなみに「みなさんが私のブログの更新なくて『真野ちゃん何してるんだろうなー』って思うと同じで、私も思うんですよ!」と、今日のところは真野ちゃんから具体的にナニフレになっているのか、何色のTシャツを着ているのか、といったツッコミはなし。これはひとえに真野ちゃんのやさしさである。

「なんと、6月にソロライブをやることが決定しました! 6月です。ま、雨降るかもしれないけれど(笑)。でもハロー!プロジェクトを卒業したから、これまでとは違ったライブにしたいなと思っていて。前回の卒業ライブでも私の意見を取り入れてくれたので。だからみなさんも、もし「こういう感じの衣装が見たい」とか「この曲聴きたいなぁ」とかあったら、ブログのコメントやTwitterで言ってもらえると、もしかしたら反映されるかもしれないです。ライブはみなさんに楽しんでいただきたいので、皆さんが求めるものを100に近づけるよう頑張ります。ぜひ、お近くの、ちょっと離れていったマノフレとかも誘って(笑)、一緒に来ていただけたらなと思います。お待ちしています。」── 真野恵里菜

真野恵里菜は6月8日にZepp DiverCityにて、6月29日にはumedaAKASOにて<真野恵里菜コンサート2014 ~again~>を開催。さらに彼女が泉野 明を演じた実写版パトレイバー『THE NEXT GENERATION - パトレイバー - 』は、4月5日から第1章が公開。全7章まで順次公開され、その後、2015年には劇場版が公開となる。


【イベントレポート】真野恵里菜が初のディナーショー。

なんか、僕がグダグダ書く必要がないような、素晴らしいライブレポートです。バークスさんのページでは、真野ちゃんの写真が28枚も見れるので、ぜひみましょう。で、当日のセットリストは、

01.乙女の祈り
MC
02.Ambitious Girls
03.ゼンブダイスキ
MC
04.ジャスミンティー
05.砂を噛むように…NAMIDA (松浦亜弥)
706.風になる (つじあやの)
08.My Days for You
MC
09.この胸のときめきを
10.ダレニモイワナイデ
11.世界は サマー・パーティ
12.Glory days
13.21世紀的恋愛事情
14.バンザイ!?人生はめっちゃワンダッホーッ!?
アンコール
MC
15.天気予報があたったら
16.元気者で行こう!
17.Tomorrow
MC
18.みんな、ありがとう。

といった感じでした。正直、ライブでおなじみな曲は、バンド演奏で、省略されてしまった音が気になって、バンドのみなさんにもっと頑張ってほしかったと思いました。例えば、キーボードの人は、ピアノのフレーズを弾くか、サビでシンセのロングトーンを弾いているだけなので、ブラスセクションの音を出したりして、もっと活躍して欲しかったと思いました。ギターの人は、「元気もので行こう」のギターソロくらいしか見せ場がなかったので、もっと目立ってほしかったと思いました。ディナーショーのバンドに不満を感じたことは、僕は今までなく、昨年の熊井ちゃんのディナーショーでは、キーボードの人のアレンジに、感心したりしたので、特に、ディナーショーの演奏が苦手というわけではないと思うのですが、ライブで何度も聴いた真野ちゃんんの曲だけに、要求が厳しくなってしまったのかもしれません。しかし、例えば、1曲目の「乙女の祈り」の最後のピアノのフレーズが、いつも真野ちゃんが弾いてるフレーズを変えてしまっていて、それが、よいアレンジとは思わなかったので、もうちょっとバンドのみなさんには、頑張って欲しかったと思いました。それでも、久々に、真野ちゃんの歌がたっぷり堪能できたので、ものすごく満足出来たディナーショーでした。アンコールが4曲あるというのも、真野ちゃんならでは、ですね。

そして、今回は2人がけのテーブルだったのですが、隣になった人とコミュニケーションが取れて、楽しかったです。ディナーショーでは、一緒になったテーブルの人と会話するのも、楽しみだったりします。

そして、終演後には、ワイドチェキでの2ショットと、握手がありました。2ショットは撮影会にあるようなちゃんとしたライトで照らしてくれて、マネティが撮影してくれたので、しっかりとした写真が撮れました。2ショットのときには、特にポーズを聞かれなかったものの、真野ちゃんが、「じゃあ、ダブルピースで・・・」と言ったところを「「ダレニモイワナイデ」のポーズで」とお願いしたところ、真野ちゃんは瞬時に理解してくれて、そのポーズで撮ることができました。なので、ポーズ指定は、特に聞かれなかったのものの、指定することは可という状況のようでした。

2013012504

そんなわけで、久々に真野ちゃんのライブを見ることができて、やっぱり真野ちゃんのライブは楽しいなあと実感できることができました。6月にはZEPP東京で真野ちゃんのソロライブがあるようなので、こちらもとても楽しみです。

2014年1月26日 (日)

ヒトハロイベント

2013012601

今日は秋葉原のハロショで行われた、「モーニング娘。'14「笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?」発売記念 ヒトハロイベント」のりほりほの回に行ってきました。この日のイベントは、

①13:00~ 石田亜佑美
②14:25~ 鈴木香音
③15:50~ 生田衣梨奈
④17:15~ 工藤遥
⑤18:35~ 小田さくら
⑥20:00~ 鞘師里保

といった感じで行われました。
整理券付きCD予約販売の開始が朝10時からということで、朝7時に行ってみると、すでに現地には100人くらい並んでいて、購入時には、入場券つき握手券1枚まで、握手券と合わせて、合計2枚までということで、並んだ人は、誰かひとりののイベントの入場券を選ぶしかなかった状況だったのですが、僕のところで、りほりほの入場整理券20番をGETできたので、わりといい感じにばらけて購入されていたようでした。しかし、販売開始頃には、さらに行列が長くなっていて、もういっかい並んで、他の回のイベント参加券をGETするには、さらに数時間並ばなければならなそうな状況で、さらにこの日は、朝8時くらいから、急に風が冷たくなかって、かなり寒くなったので、僕はりほりほの回のみ購入して、一旦自宅に戻りました。今回のイベントは、各回、入場券つき握手券が150枚、握手のみの券が50枚用意されていたようでした。

で、今回は、イベント会場に、前方80名くらいの人は、地べたに座る形式でした。以前のハロショイベントではおなじみの形式です。

そして、定刻の20時ちょっと前に、りほりほが登場して、「みなさん、本日は海のものと山のものともわからない、「ひとりで行くハロショイベント」にお越し頂きありがとうございます」といった感じの挨拶をして、イベントスタートとなりました。で、今日のイベントは各メンバー、歌詞にちなんだお題でトークするということで、りほりほは「太陽」のお題でトークしました。

で、「太陽といって、わたしもみなさんも一番に思いついたのは・・・・」、「辻希美さんの旦那さん」と言って(りほりほは、多分ボケたつもり)、「もうひとつ、11月にだした写真集・・・」の話をして、さらに「太陽といえばば、人間にはなくてはならないものの、私にとってなくてはならないものというと、モーニング娘。の活動をしていて、自分はなんのためにやっているのかという気持ちを見失なわないために常に高い目標を持つこと」といううことで、熱い気持ちを語ってくれました。それで、スピーチのあと、ちょっとした告知があって、トークイベントは終了になって、握手会となりました。

といった感じで、そういえば、甲府でのソロイベントのときは、司会の人と話しながらのトークだったので、りほりほ完全一人のトークを見たのは、僕は初めてだったのですが、やっぱり、りほりほは真面目だなあと思いました。

ということで、急遽決まった「ヒトハロイベント」も大盛況だったようで、よかったです。

鞘師里保

2014年1月25日 (土)

ハロ!ステ#51

MC:石田亜佑美【ハロ!ステ#51】

今回のMCはモーニング娘。'14の石田亜佑美!

1月29日発売モーニング娘。'14「笑顔の君は太陽さ」Dance Shot Verと
2月19日発売Berryz工房「大人なのよ!」ライブ映像を初公開!
「ハロ☆プロ成人式」の模様や、℃-uteリリースイベントから1曲お届け!
ヘアアレンジコーナーは須藤茉麻!
おまけもお楽しみに!

00:00~ モーニング娘。'14「笑顔の君は太陽さ」(Dance Shot Ver.)
10:58~ Berryz工房「大人なのよ!」(中野サンプラザ)
17:33~ 熊井&中島「ハロ☆プロ成人式」(日本特殊陶業市民会館)
27:39~ ℃-ute 「FOREVER LOVE」(品川ステラボール)
34:24~ 須藤茉麻ヘアアレンジ
43:38~ 「ハロ☆プロ成人式」舞台裏映像

熊井ちゃんの「ハロ☆プロ成人式」&舞台裏映像は必見です。

2014年1月23日 (木)

モーニング娘。'14 トーク&握手会イベント アリオ橋本

今日は、アリオ橋本で行われた、モーニング娘。'14 (生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音・小田さくら )「笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?」発売記念 トーク&握手会(に行ってきました。イベント会場のアリオ橋本は、「ワクテカTAKE A チャンス」のイベントで使用された会場で、その時は、残念ながら、歌&トークイベントには間に合わず、握手のみ参加して、そのあとなぜか、ダイコンと大根おろし器を買って帰った記憶があるのですが、今回は、ちょうど職場を早めに脱出することができたので、イベント開始1時間前の17時30分に会場に着くことが出来ました。この時間で、もらった握手券の整理番号が327番だったので、優先入場エリアに入るのは、諦めて、2階の場所を確保して見ることにしました。この会場は、2階でもステージに近かったので、優先エリアの後方で上半身だけ見るよりも、2階からの方がメンバーの全身が見れてよかったかなと思っています。そして、今回は、パーティションで作った簡易的な控え室があったものの、控え室の天井が透けていたので、イベント開始前や、握手会開始前のメンバーの様子が丸見えでした。おかげで、控え室にいる間も、場内に流れている音楽に合わせてノリノリで踊っている小田さくらちゃんの様子や、天井が透けているのに気づいて、2階から見ている人に手を振っている小田ちゃんを見ることができました。

そして、えりぽんは、前回この会場でイベントやったことを覚えていたようで、最後の挨拶のときに、「前回は歌の披露があったので、また歌を披露できるようになりたい」と、言ってくれていたのですが、最近のモーニング娘。の販促イベントはトークのみで、歌を披露する機会がめっきり減ってしまったので、えりぽんの言うように、今後は、歌を披露する機会を増やしてほしいなと思いました。

今回のイベントのトークは、鈴木香音ちゃんがMCで、今日が1月23日(ワンツースリーの日)にかけて、今日出演する以外のメンバーにとあるお題で鈴木香音ちゃん以外の、今日出演の3人のベストスリーを決めるアンケートをして、その順位を今日のメンバー3人で相談して当てる。コーナーがありました。こうしたアンケートを行ったことを、えりぽんは知らなかったようなので、なかなか凝ったトークテーマを今回用意してくれました。

それで、お題は3題出題され、

1問目工藤に聞くお姉ちゃんにしたいメンバー
1位鞘師:俺の姉ちゃんくそかわいいんだぜと自慢したい
2位小田:お姉ちゃんというよりも、双子がいい
3位生田:お姉ちゃんは・・・妹なら大歓迎

2問目石田あゆみが選んだ無人島一緒に行くとしたら?
1位小田:私がやりますよと何でもやってくれそう
2位生田:裏では凄ーく面白いでも面倒なことはあきらめそう
3位鞘師:少し冷めているところがあるので無言の生活が続きそう
    いざというときには、頼りにならなそう。 

3問目道重さゆみが選ぶ一番長くモーニング娘。にいそうなメンバー
1位鞘師:鞘師がいないと成り立たないことが多いから
2位生田:センターになるまでやめないといってずっとセンターになれない
3位小田:早くソロになってさくらのしらべばっかりやっていそう

ということで、1問目はえりぽんの予想が当たっていたものの、2人で相談した結果、2,3位が逆になって、不正解。2問目は正解。三問目も2,3位が逆になって、不正解でした。

そんな感じで、充実したトークイベントのあと握手会になって、今日はなんだかいつも以上にゆっくりとした握手会のように感じました。あと、えりぽんに魔法をかけてもらうのをお願いする女子が多いのが印象的でした。

そんな感じで、イベント開始が10分ちょっと遅れて、トークが19時ちょっとすぎに終わってその後握手会に移って、ちょっとゆっくり目の握手でも20時前には終了したので、郊外の握手会であれば、いつも、今日ぐらいのペースでも十分なんだろうなあと感じました。

そんなわけで、今日は十分楽しめた、満足度の高いイベントになりました。

2014年1月22日 (水)

モーニング娘。14に森三中が加入!

TVCM │ au学割「新メンバー」篇 30秒

モーニング娘。篇

総集編

 

モリ娘。はじまる。モリ娘。プロジェクト
http://www.au.kddi.com/mobile/campaig...

【撮影レポート】
ダンススタジオでレッスン中のモーニング娘。のメンバー。
プロデューサーのつんく♂さんが突如スタジオに入ってきて、
「モーニング娘。に新メンバーが入る!」と発表します。
そして、紹介される新メンバーはなんと・・・!
つんくさんと哀川さんによる「大人の約束」で
半ば強引に結成が言い渡された『モリ娘。』、今後の活躍にご期待ください!
また、「モリ娘。」誕生秘話やメンバーの思いが収まった動画も用意して
いますので、そちらもご覧ください。
http://www.au.kddi.com/mobile/campaig...

【出演者】
モーニング娘。'14・森三中・つんく♂・哀川翔

【スタッフ】
ECD 木下一郎
ECD/CD 齋藤和典
CD/PL/CW 奥野圭亮
PL/CW 小川祐人
CP 中尾 綾子、高橋準也、菅野智子
Dir 柴田大輔(THE DIRECTORS GUILD)
Pr 大豆生田拓人・澤田昌久(Soda!)

ということで、22日にモーニング娘。'14の重大発表があると、つんくさんが宣言していたのは、このことだったようです。

まあ、ごちゃごちゃ言う前に、冷静に映像を見て、推移を見守ろうと思います。結果的に、いい方向に、進むといいのですが・・・

2014年1月21日 (火)

Berryz工房 ANNEXイベント~3HAPPY DAYS!!! vol.2~

今日は、TOKYO FMホールで行われた「Berryz工房 ANNEXイベント~3HAPPY DAYS!!! vol.2~」の2回目公演に行ってきました。今日の席は、前から8列目の真ん中らへんで、メンバーもよく見えて楽しめました。

今日の出演者は、徳永千奈美、夏焼雅、熊井友理奈ということで、内容は、

1.CLAP
2.ちょこっとLOVE
3.チュッ 夏パーティー
 BZS 1422 公開収録1 クマらない話
 BZS 1422 公開収録2
  出張・爆ナイ お願い み や び のコーナー
4.君の友達
 会場で、応募したファンを抽選で選んで、ファンが
 梨沙子ちゃんのセリフを言う
5.ガールズタイムス
お見送り

といった感じでした。20時15分くらいに開演して、21時ちょっとすぎまでやっていたので、ANNEXイベントとしては、結構長めで、歌は、全部ワンハーフで、なんだか歌はオマケ程度といった印象ではあったものの、それでも、Berryz工房のトークは、昔からハロショイベントをよく行っているように、とっても好きで、内容も面白かったので、楽しめました。

ラジオの公開録音は、そういえば、去年もやっていたなあと思い、さらに去年より面白かったかもと、思いました。放送は2月2日深夜のベリーズステーションで行うそうです。

こうして、平日に20時くらいから始まるイベントって、仕事終わりでもあまり急がずにリラックス参加できるので、やっぱりいいなあと思いました。また、やっぱりBerryz工房のメンバーは、2~3人でイベントしても十分楽しませてくれるなあということを再認識することができました。

しかし、最後のお見送りがちょっと残念で、雅ちゃんはタンバリンを振って、千奈美ちゃんは、音の出るハンマーを振って、楽しそうにしていたのですが、全然客には集中しない感じで、自由な感じでした。お見送りではなくって、帰ろうとしたらメンバーが出入り口にいたという状況だったら、面白かったと思うものの、わざわざ、整列退場させるまでもない、趣向だと思いました。まあ、お見送りがなくても十分楽しいイベントだったので、まあ、いいかとは思うものの、むしろお見送りがなかった方が気分よく帰れたかも、と、ちょっと思ってしまいました。

2014年1月20日 (月)

ひなフェス2014 ~Fullコース~ 大抽選会!

「Hello! Project ひなフェス2014 ~Fullコース~ 大抽選会!」前編

「Hello! Project ひなフェス2014 ~Fullコース~ 大抽選会!」後編

ひなフェスの抽選会ということで、ハロプロメンバー総出演のにぎやかな映像になっています。なぜか、岡井ちゃんが大活躍しています。

2014年1月19日 (日)

レコード100円市(2014/1) ますます大盛況

20130118

昨日、1月18日と、19日にかけて、恒例の中野でのレコード100円市が開催せれたので行ってきました。今回から、開始時間が13時に変更されて、そのためか、初日の開始前には、今まで以上の60人くらいの人集まって、大盛況となりました。今回は、整理券の配布が12時30分からということで、11時すぎくらいから整理券待ちのぎょ列ができて、僕は12時10分位に並んだら、整理番号が24番でした。そして、上記の写真のように、今回から英語のチラシが出来ていて、レコード100円市がさらにパワーアップした印象を受けました。たしかに、大量にレコード買っていく外人さんもよく見かけて、この人絶対海外の業者だろうと思ったりもしたので、レコード100円市は海外からも注目度は高いのかもしれないです。

2013011801

上記の写真からも、大盛況だったのがわかると思います。

2013011802

今回の一番の収穫は、ビートルズの「ラバーソウル」の赤盤でした。レーベルがアップルレーベルなので、レイトプレスの盤のはずなのに、エバークリーンレコードという名目の赤い色の盤であったことに、検盤していて驚いてしまいました。ジャケットの状態、盤質ともに良好で、この盤が100円であることに驚きを隠せません。

2013011803

こちらも、アップルレーベルながら、ビートルズの日本独自編集盤「ビートルズNo5」も発見することができました。

2013011806

さらに、2枚組で人気の高い「ホワイトアルバム」も発見しました。さすがに、ジャケットのコンディションはイマイチながら、付属のポーレートやポスターは状態良好で、盤質もものすごくよかったです。

2013011804

ジョンレノンの「イマジン」の初期盤も発見できました。

2013011805      

ユーミンの「ひこうぎ雲」もアナログで聞いてみたくなって買ったのですが、上記の盤。はかなり初期のものかと思ったら、4thプレスのようでした。そんな感じで、今回は、厳選したので、購入した枚数は10枚でした。それでも、今回は購入しなかったものの、ボックスセット物を含めて、キャンディーズのアルバムが大量に入ったダンボール箱を発見したりとか、ディープ・パープルの「ライブインジャパン」を2枚発見して、それらを見比べて、「ライブインジャパン」は初期と少しあとで、レーベルのデザインが違うこと、また、どちらも、D面じゃデビットペッカムの手書きの刻印がなく、おそらく、ペッカム刻印入りの日本版のD面はないことが確認できたりと、実りの多い、レコード100円市でした。しかしながら、参加する客の数が明らかに増えていて、来月もレコード100円市の開催が決定しているものの、この調子で、参加者が増えていったらどうなるんだろうという、一抹の不安も感じてしまいました。アナログレコードのファンは確実に増えていると思います。

2014年1月17日 (金)

今年の冬はワロタ

いつも2月は、Buono!のライブハウスでのライブを見るのが恒例だったものの、今年はBuono!ライブがなくって残念に思っていたものの、今年は、2月9日に行われる、渡り廊下走り隊の解散ライブに当選して、先ほどセブンイレブンでチケットを発券してきて、今テンションが上がっていたりします。こうした、抽選ライブには、今まで当たったためしがなかったので、とても嬉しいです。今まで、本格的なライブはやったことなくて、なおかつ、最大2000人しか見れない渡り廊下走り隊のライブに当選できて、それでいて、いつの間にかなっちゃん(平嶋夏海)が復活しているので、嬉しくてたまりません。これは、圧縮覚悟で、Buono!ライブのノリでなるべく前に行って楽しもうと思っています。

まあ、渡り廊下走り隊は、もう新曲を出さなくなってしまって、解散してしまうわけですが、今回発売された渡り廊下走り隊の2枚組CDは今まで発表したほとんどの曲が収録されていて、それでいて、1800円なので、超お得なCDになっています。

そんな、渡り廊下走り隊の曲で僕が一番好きな曲は1stアルバム「廊下は走るな」に収録されていた、「骨折ロマンス」です。

【HD】仲川遥香の靴が飛ぶ! 骨折ロマンス

「ポキッ」って、かわいい合いの手が、なんだか初期のBuono!を彷彿させます。そんなわけで、Buono!、ガーディアンズ4、渡り廊下走り隊と、ポニーキャニオンから発売されたアイドルのCD,DVDはとても質が高かったと感じるわけです。なので、ハロプロもまた、ポニーキャニオンに、なんらかのユニットをポニーキャニオンに外注してほしいなと、強く思います。また、ポニーキャニオンが歌うアイドルを売るお手本を示してくれたわけだから、アップフロントや、つんくさんは、ポニーキャニオンのいいところを吸収するような度量の深さを見せてもらいたいものだと、思っています。

ポニーキャニオンが出した「Buono! Best」やワロタのベストに匹敵するハロプロの商品は、「モーニング娘。全シングル カップリンクコレクション」くらいしかないんじゃないかと思うのですが、どうでしょうか?ハロプロが出すアルバムって、いつも中途半端なものばかりで、不満に思っています。

2014年1月16日 (木)

ハロ!ステ#50

モーニング娘。14新曲MV初公開!、ハロコン、カウントダウン、和田・矢島ヘアアレンジ MC:菅谷梨沙子【ハロ!ステ#50】

1月29日発売モーニング娘。'14「君の代わりは居やしない」MV初公開!
ハロー!プロジェクトコンサートからメンバー全員で披露した1曲に、
2013年末に開催されたカウントダウンコンサートの模様をお届け!
ヘアアレンジコーナーには和田彩花と矢島舞美の2人が登場!
お楽しみに!

00:01~ モーニング娘。'14「君の代わりは居やしない」(MV)
05:25~ Hello! Project「ロマンスの途中」(ハロコン)
10:51~ ガーディアンズ4「PARTY TIME」(カウントダウン)
14:38~ Buono!「恋愛♥ライダー」(カウントダウン)
18:29~ Berryz工房「スッペシャル ジェネレ~ション」(カウントダウン)
23:45~ ハロプロ研修生「おへその国からこんにちは」(カウントダウン)
25:30~ Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」(カウントダウン)
28:02~ スマイレージ「有頂天LOVE」(カウントダウン)
30:27~ モーニング娘。'14「Help me!!」(カウントダウン)
32:55~ ℃-ute「Kiss me 愛してる」(カウントダウン)
38:42~ 和田彩花ヘアアレンジ
40:37~ 矢島舞美ヘアアレンジ

今週は、カウントダウンライブのBuono!、ガーディアンズ4が見れたわけですが、カウントダウンライブの公演は、4時間以上の公演でありながら、Buono!がワンハーフ(短縮版)1曲だけしか登場しないとか、相当ふざけてると思うわけです。こんな公演を見に行ったら、年明け早々腹立たしい気持ちになるところだったので、落選してよかったと、心底思っています。こうしたところからも、アップフロントが、AKB48グループと、短期間で大きく差をつけられてしまった理由がわかるような気がします。いや、ダメなものは、無視したり見捨てたりしてしまえばよくて、あえて文句を言う必要はないと思うものの、アップフロントは、これだけ有能な人材が集まっているのに、ファンの期待にロクに応えることができていないことに、腹立たしく思ってしまうわけです。

そんな感じで、今週は、なんだか腹立たしい思いのする週になってしまいましたが、MCの菅谷梨沙子ちゃんが、目をキラキラさせてかわいいポーズをとりながら、「また、Buono!が見たいです」と言ってくれていたことが、救いでした。

2014年1月15日 (水)

モーニング娘。'14 発売記念 握手会

今日は、錦糸町で行われた、「モーニング娘。'14 「笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?」発売記念 握手会」に行ってきました。メンバーは、鈴木香音、鞘師里保、佐藤優樹ということでした。会場には、18時30分のイベント開始の直前に会場について、予約CDを買っている最中にイベント開始する感じでした。購入した握手券の番号は350番第程度だったものの、優先エリアの入場券はなくなってしまったようで、CD買ってからは2階で見ていました。衣装は、「君の代わりは居やしない」の衣装でまーちゃんが、ズボン、ズッキがミニスカートで、りほりほが短パン&肩出しという、りほりほがものすごく寒そうな衣装だったのですが、握手会ではりほりほは「ぜーんぜん、寒くない!」と強がっていて、りほりほらしいなあと思ったものの、大丈夫かいなと、ちょっと心配してしまいました。握手会前のトークでは、会場の錦糸町にちなんで「禁止トーク」ということで、英語禁止で、新曲のアピールの各メンバーがするということで、当然のごとく、まーちゃんが、ダントツで負けて、今日の罰ゲームとして、ブログで、メガネかけた恥ずかしい写真を公開するとのことでした。

そして、今回の会場では、控え室スペースがなく、トーク終了から握手会開始までの間、メンバーは控え室に戻ることなく、ずっとイベントスペース脇に待機している様子が見れたのが斬新でした。握手会は、19時10分くらいには、恒例のループタイムになったものの、さすがに、予約握手会で、このあと、こうしたイベントな何回あるかわかららない状況では、大量ループする人はなく、平和に終了しました。あと、こうした、一般イベントでは、まーちゃんが愛想いいなあと、いつも、感じます。

そんな感じで、29日の新曲発売に向けての事前イベントの一発目に参加したわけですが、果たしてこのあと、どれだけこうしたイベントに参加できるか、楽しみであったりします。

2014年1月14日 (火)

都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新 発売記念イベント

Epson633

昨日は、モーニング娘。の全国握手会があって、twitterも賑やかだったものの、りほりほなど、僕のお目当てのメンバーがみんな遠くの地方に分散していたこともあって、昨日は℃-uteのリリースイベントの2回目公演のみ行ってきました。チェキ会付きのボックスセットで買った1セット分の4枚の応募で、リリイべ1回当たったので、ラッキーでした。そして、席の方も横長のステラボールのど真ん中の席で、最前はA列の前にSB列があったので、D列は5列目だったものの、それでも、メンバーの表情などすごくよく見えるいい席でした。ちょうど、「一分劇場」に出ていた通りの位置に出来ていた岡井ちゃんのニキビもよく見える席でした。

イベントの内容は、

愛ってもっと斬新
・質問コーナー
私立共学
ひとり占めしたかっただけなのに
いざ、進め! Steady go!
都会の一人暮らし

ということで、良席で℃-uteの曲が5曲も聴けて、握手会もありということで、大満足の内容でした。個人的には。「いざ、進め! Steady go!」のフルバージョンが久々に聴けたのがよかったです。

2014年1月10日 (金)

新番組Girls Liveよりこっちの方が面白いのでは・・・

#13 徳永千奈美の「帰ってきた一分劇場DX」

カウントダウンライブの舞台裏で、岡井ちゃんと熊井ちゃんのみならず、Buono!まで登場する嬉しい映像です。

2014年1月 8日 (水)

ハロ!ステ#49

Berryz工房新曲初公開、ハロコン、飯窪ヘアアレンジ MC:菅谷梨沙子【ハロ!ステ#49】

今回のMCはBerryz工房の菅谷梨沙子!

中野サンプラザで開催されたハローコンサートの楽曲をいち早くお届け!
2月19日発売Berryz工房の新曲「1億3千万総ダイエット王国」も初公開です!­飯窪春菜のヘアアレンジも注目!

03:22~ Berryz工房「1億3千万総ダイエット王国」(中野サンプラザ)
09:19~ モーニング娘。'14「笑顔の君は太陽さ」(中野サンプラザ)
16:12~ ℃-ute「愛ってもっと斬新」(中野サンプラザ)
22:27~ スマイレージ「良い奴」(中野サンプラザ)
28:11~ Juice=Juice「初めてを経験中」(中野サンプラザ)
34:45~ ハロプロ研修生「おへその国からこんにちは」(中野サンプラザ)
41:31~ 飯窪春菜ヘアアレンジ

今回のMCは菅谷梨沙子ちゃんということで、そういえば、まだBerryz工房は熊井ちゃんやももちなど、まだMCやっていない人が多いですね。熊井ちゃんのMC早くみたいです。

そして、今回は早くも正月のハロコンの映像をたっぷり見せてくれていますが、なかでも、やはりBerryz工房の新曲に注目せざるを得ません。Berryz工房らしい面白い曲なので、流行ってくれるといいなあと思います。

モーニング娘。'14の「笑顔の君は太陽さ」は、もっとストレートなアレンジの方がいい曲に聴こえるんじゃないかと思うのですが、それは僕が、ディスコ&ソウル系のジャンルがあまり得意ではないからそう思うのでしょうか?

ヘアアレンジでのはるなんの可愛さは、さすがです。

2014年1月 6日 (月)

モーニング娘。'14 メンバーがテレビで大活躍

20140103 飯窪春菜(モーニング娘。'14) まもなく『ジョジョの奇妙な冒険』総集編

正月に放送されたフジテレビのどっきりがすごく評判いいのですが、それ以外にも、モーニング娘。’14のメンバーが個人で出演した番組も評判よくてうれしいかぎりです。上記は、飯窪さんが、ついに「ジョジョの奇妙な冒険」の総集編番組の冒頭に出演したものですが、ぜひとも、今年は、こうしたジャンルの番組にどんどん出てほしいなと思います。

そして、ずっと見たいと思っていた、えりぽんの本格的なゴルフをついに地上波テレビ番組みることができたのですが、想像以上にえりぽんがゴルフ上手かったので驚きました。

20140104 生田衣梨奈(モーニング娘。'14) 所さんの楽しいゴルフ(生田Closeup Ver)

AKB48の山内鈴蘭ちゃんとの夢の共演が実現したわけですが、誰とでもすぐ仲良くなれるえりぽんだけに、2人とも仲良さそうにしゃべっていたりしていい感じでした。ぜひとも、この2人の共演をもっと見たいところです。

こうした、モーニング娘。'14のメンバー個々の活動も大いに注目したいです。

2014年1月 3日 (金)

Berryz工房 久々の怪曲に期待!!

Berryz工房 34th 1億3千万総ダイエット王国

Berryz工房の34枚目の新曲が「1億3千万総ダイエット王国」ということで、早速ハロコンで披露されたようです。ものすごく久々に、Berryz工房らしい、弾けた曲をやってくれました。これは、全力で応援せねばと、思ってしまいました。

糖質制限ダイエットは絶大な効果があることはかなり前から知られていたものの、炭水化物を極端に制限するのは危険という考え方が、根強いため、今まではあまり広まっていなかったものの、最近は専門家であるお医者さんの支持もどんどん広まりつつあり、糖尿病対策としても、むしろ積極的に糖質を少なめにするという考え方が、相当ひろまりつつあり、今年は、糖質制限ダイエットがより世間に広まると、僕は考えているのですが、つんくさんが、そうした、世の中の流れを読んでこの曲作ったとしたら、さすがだと思います。テレビなどのダイエット企画でこの曲が流される機会も多くなるかもしれません。昨年、ももちのお母さんも炭水化物を抜くダイエットやったようなので、Berryz工房で、糖質制限ダイエットとコラボしたらいいんじゃないかと思うのですが、どうでしょうか、糖質制限ダイエットであれば、特に特殊なサプリや運動機器など使わずに、新曲リリース時期までにメンバー全員スリムな体型になるのは、十分可能だと思います。

それと、昨年の武道館公演で、前日のモーニング娘。公演よりも圧倒的にBerryz工房の公演の方が、よかったり、今のハロコンで発売しているDVDマガジンの企画でも、Berryz工房が圧倒的に面白かったと思ったので、やっぱりハロプロの中でも、Berryz工房が圧倒的な存在になってほしいと、強く願ってしまうのでした。

2014年1月 2日 (木)

ハロ!ステ#48

新年コメント、モーニング娘。'14新曲MV公開!スマイレージ、ダンス部、ハロプロ研修生Dance Shot、J=J対談 MC:工藤遥【ハロ!ステ#48】

今回のMCはモーニング娘。'14工藤遥!

Hello!Project各グループから新年のご挨拶をお届け!
そして武道館公演で収録したモーニング娘。'14の新曲MVを初公開!
スマイレージリリースイベントから1曲、ハロ!ステダンス部続編にハロプロ研修生「天­まで登れ!」のDance Shot Ver.を公開!
Juice=Juice対談は℃-ute鈴木×金澤。
本年もハロ!ステをよろしくお願いします!

00:00〜 新年コメント(モーニング娘。'14)
01:54~ 新年コメント(Berryz工房)
03:40~ 新年コメント(℃-ute)
05:34~ 新年コメント(スマイレージ)
07:57~ 新年コメント(Juice=Juice)
11:10~ What is LOVE?(MV)
15:45~ スマイレージ「ええか!?」(MEGA WEB)
20:56~ ハロ!ステダンス部練習風景
29:20~ ハロプロ研修生「天まで登れ!」(Dance Shot Ver.)
36:35~ Juice=Juice対談「鈴木×金澤」

今週も司会がくどぅということで、先週の司会の緊張ぶりは本人も気になったようですね。今回は新年1回目らしく、各ユニットの挨拶があったり、盛りだくさんの内容になっています。

2014年1月 1日 (水)

ハロプロ カウントダウンライブ SET LIST

大晦日に行われた、ハロープロジェクトのカウントダウンライブのセットリストがおおよそ判明したので、貼っておきます。

Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2013~ GOOD BYE & HELLO ! ~

第1部(16:30-18:00)

 ※オープニング
01.おへその国からこんにちは/ハロプロ研修生
02.天まで登れ!/ハロプロ研修生 feat. Juice=Juice
 ※MC1(Juice=Juice)
03.イジワルしないで抱きしめてよ/Juice=Juice
04.私が言う前に/Juice=Juice
 ※MC2(さわやか宮崎吉川アップアップガールズ(仮))
05.こんな私でよかったら/吉川友
06.ここから始まるんだ!/吉川友(BD:アップアップガールズ(仮))
07.ええか!?/スマイレージ
08.ヤッタルチャン/スマイレージ
09.「良い奴」/スマイレージ
10.有頂天LOVE /スマイレージ
 ※MC3(嗣永福田真野みやさと奏)
11.かもめ町一丁目/みやさと奏
12.NEXT MY MYSELF/真野恵里菜
13.元気者で行こう!/真野恵里菜(BD:スマイレージ)
 ※MC4(吉澤石川メロン記念日)
14.赤いフリージア/メロン記念日
15.This is 運命/メロン記念日
 ※MC5(道重高橋新垣)

第1部(18:00-19:30)

16.この愛を重ねて/高橋新垣
 ※MC6(高橋新垣道重田中光井)
17.女と男のララバイゲーム/高橋新垣道重田中光井
18.みかん/高橋新垣道重田中光井
 ※MC7(吉澤石川)
19.もっとずっと一緒に居たかった/Berryz工房
 ※MC8(Berryz工房)
20.ゴールデン チャイナタウン/Berryz工房
21.ROCKエロティック/Berryz工房
22.スッペシャル ジェネレ~ション/Berryz工房
 ※MC9(前田有紀藤本辻里田)
23.ケンチャナ~大丈夫~/前田有紀
24.デコボコセブンティーン(W)/辻希美嗣永桃子
25.鳴り始めた恋のBELL(音楽ガッタス)/里田石川吉澤真野仙石
26.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/里田石川藤本
 ※休憩タイム
 ※MC10(清水光井)
27.手紙/Bitter&Sweet(田﨑あさひ長谷川萌美)
28.インストール(オリジナル曲)/Bitter&Sweet(田﨑あさひ長谷川萌美)
 ※MC11(嗣永譜久村久住)
29.恋☆カナ/月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
30.SAMURAI GIRLS/アップアップガールズ(仮)
31.チョッパー☆チョッパー/アップアップガールズ(仮)

第1部(19:30-21:00)

 ※MC12(中澤平家みちよ太陽とシスコムーン)
32.GET/平家みちよ
33.悔し涙 ぽろり(中澤ゆうこ)/中澤裕子
34.月と太陽/太陽とシスコムーン
35.宇宙でLa Ta Ta/太陽とシスコムーン
36.Magic of Love/太陽とシスコムーン
 ※カウントダウンパーティ抽選会(吉澤石川田辺吉橋浜浦田口)
37.What is LOVE?/モーニング娘。
 ※MC13(モーニング娘。)
38.Help me!!/モーニング娘。
39.ブレイン ストーミング/モーニング娘。
40.わがまま 気のまま 愛のジョーク/モーニング娘。
41.ドッカ~ン カプリッチオ/モーニング娘。
42.ロマンティック浮かれモード/藤本美貴
 ※MC14(藤本道重℃-ute)
43.愛ってもっと斬新/℃-ute
 ※MC15(℃-ute)
44.都会の一人暮らし/℃-ute
45.Crazy 完全な大人/℃-ute
46.Kiss me 愛してる/℃-ute
 ※MC16(なんちゃってカウントダウン)
47.青空がいつまでも続くような未来であれ/第1部出演者全員

第2部
01.花と小父さん/堀内孝雄・安倍なつみ
02.オープニング
03.君のひとみは10000ボルト/堀内孝雄
04.第2部からの出演メンバー紹介
05.dearest./松浦亜弥
06.MC/松浦亜弥・藤本美貴
07.Thanks!/GAM
08.MC/さわやか五郎・飯窪春菜・和田彩花
09.MC/さわやか五郎・飯窪春菜・和田彩花・Bitter&Sweet
10.MC/Bitter&Sweet
11.Bitter&Sweet/Bitter&Sweet
12.MC/さわやか五郎・石川梨華
13.MC/さわやか五郎・石川梨華・三好絵梨香
14.恋するエンジェルハート/石川梨華・三好絵梨香
15.MC/石川梨華・三好絵梨香
17.I know/出演者全員
18.MC/出演者全員
19.カウントダウン
20.LOVEマシーン/ドリームモーニング娘。
21.MC/出演者全員
22.サマーナイトタウン/ドリームモーニング娘。
23.恋愛レボリューション21/ドリームモーニング娘。
24.MC/さわやか五郎・矢島舞美・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖・金澤朋子
25.君は自転車 私は電車で帰宅/矢島舞美・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖・金澤朋子
26.超HAPPY SONG/Berryz工房・矢島舞美・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖
27.MC/さわやか五郎・飯田圭織・保田圭・石川梨華
28.MC/さわやか五郎・飯田圭織・保田圭・石川梨華・石黒彩
29.たんぽぽ/飯田圭織・石黒彩・石川梨華
30.モーニングコーヒー/中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ
31.BABY!恋にKNOCK OUT!/保田圭・吉澤ひとみ・小川麻琴
32.MC/道重さゆみ・田中れいな
33.880円/LoVendoЯ
34.MC/LoVendoЯ
35.BINGO/LoVendoЯ
36.MC/さわやか五郎・光井愛佳・熊井友理奈・菅谷梨沙子・中島早貴
37.PARTY TIME/ガーディアンズ4
38.晴れ雨のちスキ/安倍なつみ
39.MC/安倍なつみ
40.愛しき人/安倍なつみ
41.HEY!真昼の蜃気楼/T&Cボンバー
42.MC/太陽とシスコムーン
43.ガタメキラ/太陽とシスコムーン
44.MC/さわやか五郎・吉川友・アップアップガールズ(仮)・THEポッシボー
45.ヤングDAYS/THEポッシボー
46.全力バンザーイ!My Glory!/THEポッシボー(ダンサー:吉川友・アップアップガールズ(仮)
47.MC/さわやか五郎・清水佐紀・徳永千奈美・須藤茉麻・矢島舞美・岡井千聖
48.恋愛ライダー/Buono!
49.お願い魅惑のターゲット/メロン記念日
50.MC/メロン記念日
51.さぁ!恋人になろう/メロン記念日
52.?
53.MC/さわやか五郎・道重さゆみ・清水佐紀・矢島舞美・和田彩花・宮崎由加
54.oh! my friends/LoVendoЯ
55.リアル/LoVendoЯ
56.ルージュの伝言/谷村有美・LoVendoЯ・原田泳幸・たいせい・田崎あさひ・林束紗
57.MC/谷村有美・LoVendoЯ・原田泳幸・たいせい・田崎あさひ・林束紗・松原健之・エリック
58.愛は勝つ/谷村有美・LoVendoЯ・原田泳幸・たいせい・田崎あさひ・林束紗・松原健之・エリック
59.見上げてごらん夜の星を/松原健之・エリック
60.シングルベッド/松原健之・エリック・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
61.空を見なよ/松原健之・エリック・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
62.監獄ロック/中島卓緯・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
63.上京物語/中島卓緯・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
64.BELIEVE IN LOVE/渡瀬マキ・LoVendoЯ・はたけ・たいせい・まこと・中島卓緯・田崎あさひ・林束紗
65.今すぐkiss me/渡瀬マキ・LoVendoЯ・はたけ・たいせい・まこと・中島卓緯・田崎あさひ・林束紗・松原健之・エリック
66.MC/つんく♂・さわやか五郎・渡瀬マキ・LoVendoЯ・はたけ・たいせい・まこと・中島卓緯・田崎あさひ・松原健之・エリック
67.MC/出演者全員
68.歩いてる/出演者全員

古くからのハロプロファンの人からすると超楽しかったセットリストであることが想像できるものの、僕は、プラチナ期のモーニング娘。の亀井絵里ちゃんファンからハロプロに入ったので、今回は落選してよかったと思っています。きっと第一部のプラチナ期メンバーのパフォーマンスを見て、亀井絵里ちゃんのいない寂しさを感じてしまったんじゃないかなと思います。

第2部の方も、せっかくガーディアンズ4やBuono!が復活しながら、「なぜ1曲なんだ?」と思うし、谷村有美さんが出たのに「最後のKISS」とか、自身の曲をなぜ歌わないんだと、個人的には、かなり不満なセットリストだと思います。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オススメ商品

twitter

無料ブログはココログ