« ハロ!ステ#55 | トップページ | 今週のWIN5 »

2014年2月26日 (水)

ダイオウイカ生け捕り

4m超のダイオウイカを生け捕り 冷凍保存へ 兵庫・新温泉町(14/02/26)

頭上泳ぐダイオウイカ、素潜り漁師が生け捕り

 

 深海に生息し、無脊椎動物としては世界最大級のダイオウイカが25日、兵庫県新温泉町沖の日本海で生きた状態で捕獲され、同町の諸寄漁港に水揚げされた。

 全長4・13メートルだが、餌を取る長い2本の触腕がちぎれていたため、これがあれば全長8~9メートルとみられる。重さは150~200キロ。水揚げ後に死んだが、専門家によると、生きたまま見つかるのは珍しく、同漁港の施設で冷蔵保存し、引き取り先の研究機関を探す。

 午前10時30分頃、素潜り漁師の岡本哲雄さん(63)が同漁港の沖約5キロ、水深約8メートルの海中でサザエをとっていた際、頭上を泳ぐダイオウイカを発見。ロープで船にくくりつけて漁港に運び、約10人で引きあげたという。岡本さんは「泳ぐ姿を見ることができるとは思わなかった」と驚いていた。

個人的には、超驚きのニュースでした。映像に収めることすら困難と言われていたダイオウイカが生け捕りにされたということに驚きだし、4メートル以上のイカなんて怪獣なみに強いのではないかと思ってしまっていたのに、地元の63歳の漁師さんがあっさり捕獲したことにびっくりです。すごい勇者だと思います。素晴らしいです。

« ハロ!ステ#55 | トップページ | 今週のWIN5 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイオウイカ生け捕り:

« ハロ!ステ#55 | トップページ | 今週のWIN5 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ商品

無料ブログはココログ