« ハロ!ステ#56 | トップページ | チェキ会&個別握手会 »

2014年3月 6日 (木)

ももちのお誕生日会

今日は、TOKYO FM ホールで行われた「ももちのお誕生日会」イベントの2回目公演に行ってきました。僕は、熊井ちゃんとももちのハロショイベとか、真野ちゃんとももちのFCイベとか、ももち絡みの面白い神イベントは何度も見ているものの、ももちの単独イベントは、実は初参加だったのですが、参加してよかったと思えるようなとっても楽しいイベントでした。

今日のイベントは、最近のTOKYO FM ホールのイベントでは珍しく、歌が中心のイベントということで、ももちの歌声を十分堪能できたイベントでした。Buono!ではあいりんと雅ちゃん、Berryz工房では、梨沙子ちゃんと雅ちゃんに隠れて、歌パートでは、地味な存在のももちですが、今日は、「実はももちも歌はかなり上手い」ということを、改めて再認識させてくれるすばらしいイベントでした。セットリストは以下のような内容で、

1.世の中薔薇色
2.Loving you Too much
(ラベンダーのギタリスト2名による生演奏)
2.あなたなしでは生きてゆけない
3.BELIEVE
4.ハッピーバースデー
5.ラスト フォーエバー
(生演奏終了)
6.ももち許してにゃん体操
7.初恋サイダー
8.ヒーローがやってきた
浜ちゃんによるサプライズメッセージ
9.おりがとうおとももち

お見送り

といった感じで、Berryz工房の曲にしろ、Buono!の曲にしろ、今回はかなり地味な選曲で、それだからこそ、むしろ、特別な感じで楽しめました。特に、ももちは、「今回は特別に自分の権力を最大限に使った」と言って、紹介したラベンダーの2名のギタリストを使った生演奏は秀逸な出来でした。さすがももちです。ラベンダーのメンバーの魅力も、最大限に引き出してくれたと感じます。そして、このメンバーでの楽曲が実質3曲というのも、ももちの権力の限界が垣間見られて面白かったです。そして、ももち自身も「ゆるしてにゃん体操」の中間部分で、ギターコードがなかなかなか押さえられない、たどたどしいギターを披露してくれ、さらに「ヒーローがやってきた」の間奏では、エアギターを披露するなど、ギターを使った演出もたくさんしてくれました。

ということで、今回のイベントでは思った以上にももちの歌声が聴けて、さらに、もともと、Buono!に選ばれるだけあって、音程の安定度と、声の伸びやかさはすばらしいものがあり、今日は、終始、ももちの歌声に聞き惚れてしまいました。お見送りのときも、一瞬ながら、ももちも歌声が素晴らしかったことをももちに伝えたら、ももちも「おおー」と、反応してくれました。

そんな感じで、ももちの、実はすばらしい歌声がたっぷり堪能できた、すばらしいイベントだったわけですが、こうなると、夏焼雅ちゃんにも、歌中心のイベントをやってほしい思いが強くなりました。今年はぜひ、夏焼雅ちゃんにも、歌中心の長い時間のイベントをやってほしいです。

« ハロ!ステ#56 | トップページ | チェキ会&個別握手会 »

Berryz工房」カテゴリの記事

Buono!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534581/59249083

この記事へのトラックバック一覧です: ももちのお誕生日会:

« ハロ!ステ#56 | トップページ | チェキ会&個別握手会 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オススメ商品

twitter

無料ブログはココログ