« レコード100円市(2016/2) | トップページ | 森高千里のアナログシングル »

2016年3月14日 (月)

森高千里「見て」のアナログ盤

P1010269

P1010272

レコード100円市で買ったレコードをしばらく聴かないで放置していて、そのよさに後から気が付くということが、今までも結構ありましたが、この、森高千里の「見て」のアナログ盤もつい最近になってそのよさに気が付いた1枚でした。

このレコードはレコード100円市に通い始めた初期に購入したものなので、多分2013年の初めごろに購入したものだと思います。ジャケットの状態がまずまずよくて、森高千里のアナログ盤って珍しいなと思ったものの、盤に結構擦り傷やヘアライン上の傷がかなりあったので、購入するのにかなり迷った記憶があります。それで、レコード聴いたらノイズだらけでがっかりするのは嫌だなと思って、レコードを聴くのを躊躇していたら、もう3年も経過していたわけです。それで、先日、せっかくだから聴いてみようかと思って聴いてみたら、なんと、ノイズがほとんどなく、致命的な周回ノイズが出る傷もなかったようで、ものすごく安定して聴くことができました。アナログ盤は、一見傷がないように見えても、ブチブチ鳴るノイズが酷かったり、音がひずんでいたりすることがあるかと思ったら、このレコードのように、傷だらけでも全然大丈夫なケースがあるので、難しいです。今回の場合は、アナログ末期の盤でヤフオクでは結構強気な価格で出品されているような、この盤を100円で買えたわけなので、改めて、いい買い物が出来たなあと思ったのでした。

で、肝心の音質なのですが、これがまた、ものすごくいい音で鳴ってくれるので、驚きました。低音がガンガン聴いていて、ドラムやベースの音が心地よく、シンセサイザーの音もリズムにメリハリがあるので、心地よく響き、ギターのカッティングもいい感じで鳴り、そんな楽器音の中で森高千里のボーカルがすごく存在感がある感じで迫ってきます。丁度、ほとんどの曲の歌詞を自分で書くようになったころの作品なので、ボーカルにすごく自信が満ちている感じが伺えます。

この盤は、前からCDを持っていて、よく聴いていたのですが、改めて聴いてみると、音のメリハリがしっかりしているので、アナログ盤で聴くと楽しそうという感じは、CDで聴いても想像できるのではないかと思います。80年代の邦楽のレコードって、深いエコーがかかっていて、音はクリアーに感じるものの、全然立体感とかメリハリがなくって、アナログで聴いてもあまり楽しくない盤が多くてがっかりしてしまうケーズが多いのですが、この盤は真逆でした。ただ、A面を聴いていて、4曲目の「ALONE」になると、ちょっと迫力がなくなってきた感じがして、それからB面1曲目の「ストレス」を聴くと、迫力が復活するような感じがするのですが、これも内周部分になると音質的に不利になるアナログの特性なので、面白かったりします。B面最後の「LET ME GO」も同様の印象を受けたのですが、ここまで内周と外周の音質差がハッキリわかる盤も珍しく、それだけ、外周部分の曲を気合いれてカッティングしているのかもしれないです。

P1010273 P1010274

送り溝のところにあるワーナーパイオニア特有のお馴染みの刻印は、A面、B面ともに「1-A-2」でした。これは多分「マスター/マザー/スタンパー」の番号を表していると思われるので、100円レコード市で購入したこの盤は、かなり初期にプレスされたものか、あるいは、元々スタンパーの使用も少ないくらい、プレス枚数が少ないのかもしれないです。

そんな感じで、元々好きだった森高千里の曲がアナログ盤で元気に楽しく聴けるのが新鮮で、最近は、この盤を毎日のように聴いています。

しかし、森高千里は1990年代の終わりくらいまで活躍していたし僕が社会人になってからもよくリアルタイムで聴いていたので、この「見て」のジャケットを見ていてもあまり昔のものという感じがしなくて、つい最近のもののように感じるのに、このレコードがリリースされてから、もう28年近く経過しているとは、時の流れの速さに愕然としてしまいます。

« レコード100円市(2016/2) | トップページ | 森高千里のアナログシングル »

アナログレコード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森高千里「見て」のアナログ盤:

« レコード100円市(2016/2) | トップページ | 森高千里のアナログシングル »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

オススメ商品

無料ブログはココログ