« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月15日 (水)

ビートルズのカセットテープが50万円越え!!

ヤフオクのビートルズ関連商品の価格高騰が様々な方面に広がっているようです。

先日、ヤフオクで3本のビートルズのカセットが出品され、その落札価格が、なんと571.000円となり、ビートルズマニアの間でちょっと話題になっています。

その3本のテープは、アップルレーベル時代の「ホワイトアルバム」、「EP盤フォー・セール NO.2と同内容」、「EP盤 一人ぼっちのあいつと同内容」のもので、特にEP盤と同内容のものは、「アップル・ミニカセット」の名称で売られていたようで、この商品は今までのビートルズ研究本には一切掲載されたことがないので、とても珍しがられて、ここまで価格が高騰したようです。さらに情報筋によると、アップル設立以前に、「オデオン・ミニカセット」という名称で販売されていたものもあったようで、こちらは時代的にカセットテープが世に出初めのころのものになるので、さらに数が少ないと推測され、これが出品されたらさらに価格が高騰するだろうと言われています。

まだ、この商品のヤフオクのページは見ることができるので、見れるうちに写真を保存しておいた方がよいと思います。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d298845904

それにしても、今までカセットテープは誰からも注目されていなかったとはいえ、ここまで価格が高騰するとは驚きです。ビートルズのカセットテープを購入した記憶のある方は今のうちに実家を探索して見つけ出した方がよいかもしれません。また、現時点ではこの「アップル・ミニカセット」、「オデオン・ミニカセット」がいつ、どんなジャケットで発売され、いつまで売られていたのか、一切謎に包まれているというのも興味深い話です。

などと書いていると、今度はホワイトアルバムの超ローナンバーの日本盤が出品されました。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e294049699

「No A000039」の見本盤ということで、果たしていくらまで価格が跳ね上がるか注目されます。こちらも、写真が豊富に掲載されているので、保存は必須ですね。

【追記】こちらの落札価格は、1,342,000円となりました。ホワイトアルバムのローナンバーの人気はすごいです!

2018年8月 9日 (木)

ポール・マッカートニー 2018 来日決定

ポール・マッカートニー、10〜11月の来日公演に向けて本人コメントが到着

昨年に引きつづきポールマッカトニーの日本公演が決定しました。今回の発表では、東京ドーム公演2Daysとナゴヤドーム公演の間に1週間あるので、その間に追加公演があるのではないかと、ファンの間で憶測が飛んでいます。

来日決定と同時に、チケットぴあで最速リザーブ抽選の案内があり、公式サイトでの発売情報が全くないというのは、前回のときと全く同じです。前回も書きましたが、チケットぴあは無視するのが吉と思います。

と、言いつつ前回の来日では、僕の友人が僕のブログ記事を無視して、チケットぴあの最速抽選でチケットを確保してしまい、1回くらいは話のネタにチケットぴあの最速抽選のチケットでライブに行ったものの、案の定2階スタンドの後方の席で・・・

2017042802

まあ、1回くらいならいいかと思うものの、やはり、コンサートを見る席じゃないよなあと改めて思いました。

そんなわけで、また例によってチケット争奪の情報戦が始まりました。果たして今回はどんな席でみることになるか・・・

あと、今回は新作エジプトステーションの発売に合わせたツアーになるので、セットリストも今までの公演と大きく変わるのではないかという期待もあります。新作アルバムの発売も今からとても楽しみです。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オススメ商品

無料ブログはココログ