« 来年はつばきファクトリー イチ押しで行こうと思います | トップページ | 中山金杯 G3 2019 レース回顧 »

2018年12月31日 (月)

2018年が終わりますね

2018年ももうすぐおわりますね。このブログはここ数年はあまり更新できないでいましたが、今年後半はそこそこ更新できたのかなと思っています。

僕のブログも開始してから来年で10年になります。僕の興味の対象の変化とともに内容が変化してきましたが、来年は競馬をメインに従来からのビートルズを中心とした洋楽ロックと、つばきファクトリーを中心としたハロプロの記事を書いて行く感じになるかなと思っています。

最近、中央競馬の重賞レース回顧の記事を始めましたが、これを始めようとしたきっかけは、僕がいつも参考にしていたレース回顧のサイトが有料になってしまったので、この際自分でレース回顧を書いてみようと思ったことでした。レース結果の分析についてはかなり自分でもできるようになったと自信はあったものの、個人的なメモと違い、多くの人に向けて説得力のある文章を書くのは意外に難しく、毎回かなり時間がかかってしまい、今後も続けていけるか不安もありますが、なるべく持続させていきたいと思います。自分のレース結果分析を文章にすることで、以前よりもレース結果を思慮深く考えられるようになってきていると感じています。一度書こうと思った内容を、騎手のコメントを読んだり、レース映像を何度も見返すことで考え直すこともしばしばなので、こうやって記事を書いて行くことによって僕の競馬予想能力は上がっていくのではないかと考えています。

重賞レース回顧の記事を書くにあたって、独自性を出そうと思ってやっているのが、直線入り口とゴール前の隊列図です。僕は何度もレース映像を見ていく中で、直線入り口がどういう隊列になるかということを注目して見るようになりました。末脚があまり速くない先行馬は直線入り口でなるべく後続に距離を離して直線入り口に入る必要があるし、末脚に自信がある馬でも、前の馬を追い越すことが可能な位置で直線に入る必要があります。なので、直線入り口の隊列がどうだったかと、なぜそうなったかを考えることはとても重要だと考えています。

そんな感じで来年もよたよたブログは続いていきますので、ぜひとも今後も訪問していただけると嬉しいです。

本年もよたよたブログに訪問していただきありがとうございました。よいお年をお迎えください。

« 来年はつばきファクトリー イチ押しで行こうと思います | トップページ | 中山金杯 G3 2019 レース回顧 »

コメント

よたさん、明けましておめでとうございます🎍
今年もビートルズやレコード関連の記事を楽しみにしております♪まだまだ寒さが続きますが風邪を引かぬようお気をつけ下さい❗

さるさん、明けましておめでとうございます。

今年もビートルズ関連を中心にレコード関連の話題も書いて行こうと思っていますので、
今年も引き続きよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年が終わりますね:

« 来年はつばきファクトリー イチ押しで行こうと思います | トップページ | 中山金杯 G3 2019 レース回顧 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

オススメ商品

無料ブログはココログ