« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月25日 (日)

岡村美波(BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海)が見れる動画一覧 #岡村美波 #BEYOOOOONDS

「BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海」のメンバー岡村美波ちゃんが見られるハロプロ公式動画の一覧を作成しました。下記のようにかなり沢山の見ごたえある動画が公開されています。12時間スペシャルでは笑顔でDJやりながらハロプロの名曲を連続で歌うパフォーマンスが素敵でした。DJみいみの今後の活躍に期待しています。 

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。また、タイムチャプタを紹介している動画については、時間の部分をクリックするとその時間の場面からYouTube動画を見ることができます。

ハロプロ公式動画まとめTOPページへ

Beyooooonds01

Amazon03

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ビヨーンズ DVD検索


さよなら中野サンプラザ音楽祭 (Blu-ray)の商品ページはこちら


DJ機材の商品ページはこちら

 

■ビヨーンズ公式CHの動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■ビヨーンズの伸びしろCHの動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■ハロ!ステの動画

    

    

14:11~ ハロー!キッチン 岡村美波 「ナンドッグとチーズクルチャ」が完成!

    

15:11~ ハロー!キッチン 岡村美波 「ナンドッグとチーズクルチャ」に挑戦!

    

20:59~ 胸に響いた歌詞発表会(岡村美波・小林萌花・里吉うたの)

    

24:37~ 胸に響いた歌詞発表会(岡村美波・小林萌花・里吉うたの)

    

30:41~ 胸に響いた歌詞発表会(岡村美波・小林萌花・里吉うたの)

    

22:33~ 胸に響いた歌詞発表会(岡村美波・小林萌花・里吉うたの)

    

20:05~ 胸に響いた歌詞発表会(岡村美波・小林萌花・里吉うたの)

    

19:41~ 胸に響いた歌詞発表会(岡村美波・小林萌花・里吉うたの)

    

    

    

    

6:18 ~ 「続いていくSTORY」/ Hello! Project 2021 Winter STEP BY STEP
   ユニット④ アンジュルム 竹内朱莉・佐々木莉佳子・伊勢鈴蘭・川名凜・松本わかな
         BEYOOOOONDS  西田汐里・高瀬くるみ・岡村美波・里吉うたの

    

    

13:48~ ハロー!キッチン「海老の天ぷら」完成&実食(岡村美波)

    

16:36~ ハロー!キッチン「海老の天ぷら」に挑戦(岡村美波)

    

19:28~~ ハロー!キッチン「茶碗蒸し」に挑戦!(岡村美波)

    

31:03~ 岡村美波「あなたに会えてよかった」(7.12 中野サンプラザ)

    

    

    

    

    

25:32~ ハロプロ研修生紹介ムービー(岡村美波)

 

■アプカミの動画

    

    

    

    

    

    

21:30~ BEYOOOOONDS「ハムカツ黙示録」岡村美波?ボーカルレコーディング

    

    

16:02~ BEYOOOOONDS「フレフレ・エブリデイ」岡村美波のボーカルレコーディング

    

    

24:32~ BEYOOOOONDS「Now Now Ningen」岡村美波のボーカルレコーディング

    

    

    

18:13~ BEYOOOOONDS「恋のおスウィング」島倉りかと岡村美波のボーカルレコーディング

 

■TinyTinyの動画

    

3:55~ メンバーコメント:BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海「岡村美波」

    

7:23~ メンバーコメント:BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海 岡村美波

    

    

    

42:08~  Tiny Relaxation(BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海 岡村美波)

 

■その他の公式動画

    

    

    

    

  • 「Hello!Project 2021 Winter?STEP BY STEP?」-Digest-January 11, 2021Start 15:00/18:30・KANAZAWABUNKAHALL 2021.03.10 6m31s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「意識高い乙女のジレンマ」つばきファクトリー(山岸理子・新沼希空・谷本安美・岸本ゆめの・浅倉樹々・小野瑞歩・小野田紗栞・秋山眞緒)
    ♪「都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて」BEYOOOOONDS(西田汐里・高瀬くるみ・岡村美波・里吉うたの)
    ♪「抱きしめられてみたい」つばきファクトリー(山岸理子・新沼希空・谷本安美・岸本ゆめの・浅倉樹々・小野瑞歩・小野田紗栞・秋山眞緒)
    ♪「断捨ISM」つばきファクトリー(山岸理子・新沼希空・谷本安美・岸本ゆめの・浅倉樹々・小野瑞歩・小野田紗栞・秋山眞緒)
    ♪「46億年LOVE」アンジュルム(竹内朱莉・佐々木莉佳子・伊勢鈴蘭・川名凜・松本わかな)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

  • 「Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?」- Digest - January 10, 2021 Start 18:20・NAKANO SUNPLAZA 2021.03.09 6m51s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「シャララやれるはずさ」ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)
    ♪「そこらのやつとは同じにされたくない」BEYOOOOONDS(前田こころ・山﨑夢羽・清野桃々姫・平井美葉)
    ♪「恋愛奉行」BEYOOOOONDS(西田汐里・高瀬くるみ・岡村美波・里吉うたの)
    ♪「ビタミンME」BEYOOOOONDS(西田汐里・高瀬くるみ・前田こころ・山﨑夢羽・清野桃々姫・岡村美波・平井美葉・里吉うたの)
    ♪「Va-Va-Voom」Juice=Juice(金澤朋子・植村あかり・段原瑠々・工藤由愛)
    ♪「限りあるmoment」アンジュルム(竹内朱莉・佐々木莉佳子・伊勢鈴蘭・川名凜・松本わかな)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

  • 「Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?」- Digest - January 3, 2021 Start 12:15・NAKANO SUNPLAZA 2021.03.07 5m20s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「シャララやれるはずさ」ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)
    ♪「46億年LOVE」アンジュルム(竹内朱莉・佐々木莉佳子・伊勢鈴蘭・川名凜・松本わかな)
    ♪「三回目のデート神話」つばきファクトリー(山岸理子・浅倉樹々・小野瑞歩・秋山眞緒)
    ♪「青春Night」モーニング娘。'21(石田亜佑美・野中美希・牧野真莉愛・森戸知沙希・北川莉央)
    ♪「都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて」BEYOOOOONDS(西田汐里・高瀬くるみ・岡村美波・里吉うたの)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

  • 「Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?」- Digest - January 2, 2021 Start 15:30・NAKANO SUNPLAZA 2021.03.07 6m12s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「ミステイク」ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)
    ♪「恋愛奉行」BEYOOOOONDS(西田汐里・高瀬くるみ・岡村美波・里吉うたの)
    ♪「限りあるmoment」アンジュルム(竹内朱莉・佐々木莉佳子・伊勢鈴蘭・川名凜・松本わかな)
    ♪「元年バンジージャンプ」BEYOOOOONDS(一岡伶奈・島倉りか・江口紗耶・小林萌花)
    ♪「I Surrender 愛されど愛」モーニング娘。'21(譜久村聖・羽賀朱音・横山玲奈・岡村ほまれ)
    ♪「ビタミンME」BEYOOOOONDS(一岡伶奈・島倉りか・西田汐里・江口紗耶・高瀬くるみ・岡村美波・小林萌花・里吉うたの)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

  • 「Hello! Project 2020 ?The Ballad?」 December 19, 2020 Start 16:00・Cerulean Tower Ballroom - Digest - 2021.03.05 14m33s
    ♪「いい日旅立ち」伊勢鈴蘭(アンジュルム)
    ♪「スローモーション」西田汐里(BEYOOOOONDS)
    ♪「secret base ?君がくれたもの?」高瀬くるみ(BEYOOOOONDS)
    ♪「明日への手紙」一岡伶奈(BEYOOOOONDS)
    ♪「雪の華」竹内朱莉(アンジュルム)
    ♪「ハナミズキ」佐々木莉佳子(アンジュルム)
    ♪「あなたに会えてよかった」岡村美波(BEYOOOOONDS)
    ♪「元気を出して」里吉うたの(BEYOOOOONDS)

    

    

    

    

    

    

  • 「Hello! Project 2020 ?The Ballad?」 October 4, 2020 Start 14:30/18:15・Hitotsubashi Hall - Digest - 2021.01.29 15m11s
    ♪「あなたに会えてよかった」岡村美波(BEYOOOOONDS)
    ♪「青春の影」川村文乃(アンジュルム)
    ♪「Hello, Again ?昔からある場所?」生田衣梨奈(モーニング娘。'20)
    ♪「もしもピアノが弾けたなら」横山玲奈(モーニング娘。'20)
    ♪「やさしさで溢れるように」竹内朱莉(アンジュルム)
    ♪「もしも明日が」里吉うたの(BEYOOOOONDS)
    ♪「Time goes by」稲場愛香(Juice=Juice)
    ♪「ありがとう」松永里愛(Juice=Juice

    

  • 「Hello! Project 2020 ?The Ballad?」 September 22, 2020 Start 14:30/18:15・Zepp Namba - Digest - 2021.01.27 13m20s
    ♪「ひこうき雲」小片リサ(つばきファクトリー)
    ♪「大阪で生まれた女」岸本ゆめの(つばきファクトリー)
    ♪「雪の華」竹内朱莉(アンジュルム)
    ♪「月光」船木結(アンジュルム)
    ♪「たしかなこと」江口紗耶(BEYOOOOONDS)
    ♪「手紙~拝啓 十五の君へ~」岡村美波(BEYOOOOONDS)
    ♪「ハナミズキ」松永里愛(Juice=Juice)
    ♪「オリビアを聴きながら」宮本佳林(Juice=Juice)

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

島倉りか(BEYOOOOONDS/CHICA#TETSU)が見れる動画一覧 #島倉りか #BEYOOOOONDS

「BEYOOOOONDS/CHICA#TETSU」のメンバー島倉りかちゃんが見られるハロプロ公式動画の一覧を作成しました。下記のようにかなり沢山の見ごたえある動画が公開されています。12時間スペシャルで昭和歌謡を歌うパフォーマンスはとてもよかったです。いつか昭和歌謡ディナーショーとかやってほしいなと思っています。 

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。また、タイムチャプタを紹介している動画については、時間の部分をクリックするとその時間の場面からYouTube動画を見ることができます。

ハロプロ公式動画まとめTOPページへ

Beyooooonds01

Amazon03

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ビヨーンズ DVD検索


さよなら中野サンプラザ音楽祭 (Blu-ray)の商品ページはこちら

 


昭和歌謡曲のガイド本の商品ページはこちら

 

■ビヨーンズ公式CHの動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

■ビヨーンズの伸びしろCHの動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■M-line Musicの動画

    

3:14~ VTR① 夏焼雅・宮本佳林・長谷川萌美・佐藤優樹・宮崎由加・島倉りか
      「一丁目ロック!」
       M-line Special 2023 ~Magical Wish~(6/17 戸田市文化会館)
17:30~ VTR③ 夏焼雅・宮本佳林・島倉りか
      「BABY! 恋に KNOCK OUT!」
       M-line Special 2023 ~Magical Wish~(6/17 戸田市文化会館)

    

20:38~ VTR③ 夏焼雅・宮本佳林・長谷川萌美・佐藤優樹・宮崎由加・島倉りか
      「スッぺシャル ジェネレーション」
       M-line Special 2023 ~Magical Wish~(6/17 戸田市文化会館)

    

28:46~ VTR⑤ M-line Special ツアー日記(夏焼雅・宮崎由加・島倉りか) 6/17戸田市文化会館

 

■ハロ!ステの動画

    

    

    

    

    

    

21:38~ ひなフェス2021「1回限りの!ソロ&シャッフルユニット」ダイジェスト
    The 美学/小田さくら・為永幸音
    晴れ 雨 のち スキ /羽賀朱音・一岡伶奈・島倉りか  

    

    

5:11??~ 「寒いね。」/ Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?
  ユニット① モーニング娘。'21 譜久村聖・羽賀朱音・横山玲奈・岡村ほまれ
        BEYOOOOONDS 一岡伶奈・島倉りか・江口紗耶・小林萌花

    

3:22 ~「YEAH YEAH YEAH」/ Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?
   ユニット① モーニング娘。'21 譜久村聖・羽賀朱音・横山玲奈・岡村ほまれ
         BEYOOOOONDS 一岡伶奈・島倉りか・江口紗耶・小林萌花

    

    

35:10~ 島倉りか「スローモーション」(7.12 中野サンプラザ)

    

16:27~ 山﨑夢羽の近況・島倉りかと電話!

    

12:58~ ハロー!キッチン(井上玲音&島倉りか)「だし巻き卵」

    

14:36~ ハロー!キッチン(井上玲音&島倉りか)

    

13:44~ ハロー!キッチン(井上玲音&島倉りか)「だし巻き卵」

    

12:24~ ハロー!キッチン(島倉りか&ゲスト)「肉じゃが」

    

11:03~ ハロー!キッチン(島倉りか)「肉じゃが」

    

    

    

23:50~ ハロプロ研修生紹介ムービー(島倉りか)

 

 

■アプカミの動画

    

    

    

    

15:16~ BEYOOOOONDS 「Never Never know~コメ派とパン派のラブウォーズ~」島倉りか ボーカルレコーディング

    

    

    

26:35~ BEYOOOOONDS「二年前の横浜駅西口」島倉りかのボーカルレコーディング

    

    

    

18:13~ BEYOOOOONDS「恋のおスウィング」島倉りかと岡村美波のボーカルレコーディング

    

3:27~ BEYOOOOONDS「ニッポンノD・N・A! 」高瀬くるみと島倉りかのボーカルレコーディング

    

 

 

■TinyTinyの動画

    

35:49~ tiny play back BEYOOOOONDS/CHICA#TETSU 島倉りか

    

    

    

 

■その他の公式動画

    

    

    

    

    

    

    

    

  • 「Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?」- Digest - January 10, 2021 Start 15:45・NAKANO SUNPLAZA 2021.03.09 6m41s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「ミステイク」ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)
    ♪「三回目のデート神話」つばきファクトリー(山岸理子・浅倉樹々・小野瑞歩・秋山眞緒)
    ♪「泡沫サタデーナイト!」モーニング娘。'21(石田亜佑美・野中美希・牧野真莉愛・森戸知沙希・北川莉央)
    ♪「高輪ゲートウェイ駅ができる頃には」BEYOOOOONDS(一岡伶奈・島倉りか・江口紗耶・小林萌花)
    ♪「I Surrender 愛されど愛」モーニング娘。'21(譜久村聖・羽賀朱音・横山玲奈・岡村ほまれ)
    ♪「ギューされたいだけなのに」モーニング娘。'21(譜久村聖・石田亜佑美・野中美希・牧野真莉愛・羽賀朱音・横山玲奈・森戸知沙希・北川莉央・岡村ほまれ)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

  • 「Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?」- Digest - January 9, 2021 Start 18:20・NAKANO SUNPLAZA 2021.03.08 6m16s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「スキちゃん」ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)
    ♪「がんばれないよ」Juice=Juice(高木紗友希・稲場愛香・井上玲音・松永里愛)
    ♪「私を創るのは私」アンジュルム(川村文乃・上國料萌衣・笠原桃奈・橋迫鈴・為永幸音)
    ♪「元年バンジージャンプ」BEYOOOOONDS(一岡伶奈・島倉りか・江口紗耶・小林萌花)
    ♪「LOVEペディア」モーニング娘。'21(譜久村聖・羽賀朱音・横山玲奈・岡村ほまれ)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

  • 「Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?」- Digest - January 3, 2021 Start 19:15・NAKANO SUNPLAZA 2021.03.07 5m28s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「スキちゃん」ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)
    ♪「フラリ銀座」モーニング娘。'21(生田衣梨奈・佐藤優樹・小田さくら・加賀楓・山﨑愛生)
    ♪「高輪ゲートウェイ駅ができる頃には」BEYOOOOONDS(一岡伶奈・島倉りか・江口紗耶・小林萌花)
    ♪「I Surrender 愛されど愛」モーニング娘。'21(譜久村聖・羽賀朱音・横山玲奈・岡村ほまれ)
    ♪「雪のプラネタリウム」つばきファクトリー(新沼希空・谷本安美・岸本ゆめの・小野田紗栞)
    ♪「ギューされたいだけなのに」モーニング娘。'21(譜久村聖・生田衣梨奈・佐藤優樹・小田さくら・羽賀朱音・加賀楓・横山玲奈・岡村ほまれ・山﨑愛生)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

  • 「Hello! Project 2021 Winter ?STEP BY STEP?」- Digest - January 2, 2021 Start 15:30・NAKANO SUNPLAZA 2021.03.07 6m12s
    ♪「YEAH YEAH YEAH」出演者全員
    ♪「ミステイク」ハロプロ研修生ユニット(米村姫良々・石栗奏美・窪田七海・斉藤円香)
    ♪「恋愛奉行」BEYOOOOONDS(西田汐里・高瀬くるみ・岡村美波・里吉うたの)
    ♪「限りあるmoment」アンジュルム(竹内朱莉・佐々木莉佳子・伊勢鈴蘭・川名凜・松本わかな)
    ♪「元年バンジージャンプ」BEYOOOOONDS(一岡伶奈・島倉りか・江口紗耶・小林萌花)
    ♪「I Surrender 愛されど愛」モーニング娘。'21(譜久村聖・羽賀朱音・横山玲奈・岡村ほまれ)
    ♪「ビタミンME」BEYOOOOONDS(一岡伶奈・島倉りか・西田汐里・江口紗耶・高瀬くるみ・岡村美波・小林萌花・里吉うたの)
    ♪「笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?」出演者全員

    

    

    

    

    

  • 「Hello! Project 2020 ?The Ballad?」 November 3, 2020 Start 14:30・PACIFICO YOKOHAMA - Digest - 2021.01.31 13m36s
    ♪「ワインレッドの心」高木紗友希(Juice=Juice)
    ♪「First Love」小田さくら(モーニング娘。'20)
    ♪「会いたい」新沼希空(つばきファクトリー)
    ♪「スローモーション」島倉りか(BEYOOOOONDS)
    ♪「香水」野中美希(モーニング娘。'20)
    ♪「ハナミズキ」佐々木莉佳子(アンジュルム)
    ♪「想い出がいっぱい」山岸理子(つばきファクトリー)
    ♪「雪の華」竹内朱莉(アンジュルム)

    

    

  • 「Hello! Project 2020 ?The Ballad?」 September 20, 2020 Start 14:30/18:15・HARMONY HALL ZAMA - Digest - 2021.01.26 12m45s
    ♪「まちぶせ」佐藤優樹(モーニング娘。'20)
    ♪「ワインレッドの心」高木紗友希(Juice=Juice)
    ♪「青春の影」小田さくら(モーニング娘。'20)
    ♪「卒業写真」植村あかり(Juice=Juice)
    ♪「スローモーション」島倉りか(BEYOOOOONDS)
    ♪「想い出がいっぱい」山岸理子(つばきファクトリー)
    ♪「もしもピアノが弾けたなら」羽賀朱音(モーニング娘。'20)
    ♪「夢をあきらめないで」一岡伶奈(BEYOOOOONDS)

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

2024年2月24日 (土)

ビヨーンズの伸びしろ YouTube動画一覧 #ビヨーンズ #BEYOOOOONDS

ビヨーンズのサブチャンネル「ビヨーンズの伸びしろ」の動画一覧を作成しました。動画が追加される毎に更新していきます。 

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

ハロプロ公式動画まとめTOPページへ

ブログTOPページへ

Beyooooonds01

Amazon03

 

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

Beyooooonds DVD検索


さよなら中野サンプラザ音楽祭 (Blu-ray)の商品ページはこちら

 

 

■2024年 公開動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■2023年 公開動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■2022年 公開動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■2021年 公開動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■ライブ配信アーカイブ

    

 

 

■ショート動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

ザ・フー YouTube公式動画まとめ 一覧 #ザフー #ザ・フー #TheWho

ザ・フーのYouTube公式動画のすべて(ショート動画は除く)を一覧化しました。動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

 

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

ブログTOPページへ

Amazon03

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ザ・フー DVD検索

 

■Music Video

MVとして制作されたものは、ほとんど公開されているようですので、時系列にまとめてみました。

Music Video再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • 5:15 2012.03.21 5m42s

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ライブ映像

数はすくないものの、様々な時期の映像を公開してくれているので、時系列に並べてみました。

ライブ映像再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 1996年のライブ映像

        

    • Masters Of Music 1996 - The Who / Eric Clapton (FULL SHOW) 2024.03.08 1H3M1S
      プリンストラストCHで公開された動画ですが、ザ・フーの演奏シーンがまとまってみれるので、こちらに掲載しました。後半はエリッククラプトンの演奏動画です。
      0:00:00 The Who - The Real Me
      0:03:54 The Who / David Gilmour - The Dirty Jobs
      0:08:56 The Who - 05:15
      0:15:15 The Who - Drowned
      0:19:16 The Who / David Gilmour - Love Reign O’er Me
      0:26:15 Eric Clapton - Hoochie Coochie Man
      0:29:32 Eric Clapton - Badge
      0:35:33 Eric Clapton - It Hurts Me Too
      0:39:18 Eric Clapton - Wonderful Tonight
      0:43:55 Eric Clapton - Have You Ever Loved A Woman
      0:50:40 Eric Clapton - Everyday I Have The Blues
      0:56:53 Eric Clapton - Holy Mother

 

 

 

 

 

 

 

 

■Lyric Video

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■公式音源の動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■その他の動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • The Who: Moving On! Tour 2019: The Best Bits From In Between 2019.10.17 8m10s
    ライブのMCの抜粋
    【チャットGPTによる要約】
    このMCは、2019年のザ・フーのツアー中のライブパフォーマンスからのものです。
    ジョークを言ったり、1967年に最初のヒット曲を出したことなど、自分たちのキャリアについて思い出話をしています。
    彼らは最後のアルバムからの曲について触れ、それがフロリダで書かれ、地元のゴシップが含まれていることを言及しています。
    彼らは一緒に演奏するオーケストラについて触れ、そのハードな仕事を紹介し、自分たちの演奏の簡単さと対比しています。
    また、気候変動について触れており、ロンドンのテムズ川沿いに所有していたスタジオを売却した経験を語っています。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • CallMeLightning 2018.04.24 2m23s
    コメントが全くないので詳細不明なものの、4人でおふざけ小芝居をやっている映像のようだ

    

    

 

 

■告知・CMなど

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

ジミーペイジ ロバートプラント YouTube公式動画まとめ 一覧 #レッドツエッペリン #LedZeppelin

レッドツエッペリンのメンバー、ジミーペイジ、ロバートプラントのYouTube公式動画のすべて(ショート動画は除く)を一覧化しました。動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

日本では、レッドツエッペリンはマニア層に大人気なのにロバートプラントのソロ活動は異常に人気がないので、このページを作成してももしかしたら、誰にも読まれないかもしれないものの、僕はロバートプラントが好きなので、公式動画一覧を作成しました。

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

レッドツエッペリン DVD検索

 

■ジミーペイジ:Music Video

ジミーペイジの公式チャンネルは動画が2本だけととても寂しい状況です。それでも「Wasting My Time」のMVは当時よく見たのでとても懐かしいです。

    

  • The Seasons 2023.03.28 6m34s
    「ハウス・オブ・ザ・ホーリー」のオープニング・トラックに対する私の当初のアイデアは、短い序曲がエレクトリック・ギターを重ねた刺激的なインストゥルメンタルの導入で、後に「ザ・レイン・ソング」と題される「ザ・シーズンズ」に続くというものだった。ここでも、メロトロンと対照的なアコースティックギターの楽器の動きがあり、それがアルバムの最初のボーカルと曲の最初のヴァースにつながる可能性があります。「The Seasons」は、曲の流れと、その初期の段階で私が考えていたさまざまなアイデアを思い出させる、自分へのメモでした。家で一晩かけて作りました。現在「プランプトンとウースターのレース」と題された序曲のルーティン中にハーフタイムセクションが生まれ、序曲は「ザ・ソング・リメインズ・ザ・セイム」という曲に形を変えた。これらのリハーサルは、英国ドーセット州のピドル川沿いのパドルタウンで行われました。最初のレコーディングはジョージ・キアンツとともにオリンピック・スタジオで行われた。それから私たちは、サー・ミック・ジャガーの田舎の邸宅であるスターグローブで、ヘッドリー・グランジのように、ローリング・ストーンズのレコーディング・トラックでレコーディングするようになりました。「The Song Remains The Same」は、ベックス・ボレロで使用されたものと同じフェンダー12弦で演奏され、私が信頼するレスポール1番が標準的な回転でオーバーダブされました。「Rain Song」はアコースティックギターとエレキギターを使った型破りなチューニングでした。ライブショーでは、ダブルネックのトレーニング機能になりました。

    

  • Wasting My Time 2009.10.05 4m34s
    1988年のソロアルバムからのMusic Video

 

■ロバートプラント:Music Video

ロバートプラントは制作したMVのほとんどを公開してくれているようですので、時系列に並べてみました。

Music Video再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ロバートプラント:ライブ映像

ペイジ・プラントの映像を含め、かなりの量のライブ映像を公開してくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

■ロバートプラント:Podcast

Podcastシリーズについては、一部にチャットGPTによる要約をつけてみましたが、ロバートプラントのソロ活動について多くのことを語って呉れているようです。日本ではロバートプラントについての情報はほとんど得ることが出来ないので、ここでの情報は貴重な資料になると思います。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • Series 3 Episode 1 - Morning Dew 2020.07.27 18m58s
    【チャットGPTによる要約】
    ロバート・プラントは、かつてのバンドメイトであるレッド・ツェッペリンのメンバーなしで大規模なアルバムプロジェクトに取り組むことを想像したことはなかったが、1981年以降、様々なミュージシャンとのコラボレーションを楽しんできたと語っています。
    このポッドキャストは、Digging Deepの7インチヴァイナルボックスセットのリリースを記念して、オーディエンスの前でのライブ録音を特集しています。
    プラントは、自身の曲の裏話を共有しており、2002年のアルバム「Dreamland」で「Morning Dew」というカバーをStrange Sensationと共に録音したことなどを述べています。この曲はもともと1961年に書かれ、多くのアーティストにカバーされています。
    プラントは、「Morning Dew」のオリジナルの作曲者であるボニー・ドブソンと出会ったエピソードを振り返り、彼女が他のアーティストとの誤解から曲のクレジットを得るのを手助けしたことを語っています。
    プラントは、自身のキャリアと音楽的な進化について振り返りながら、Band of JoyやStrange Sensation、Sensational Space Shiftersなどのプロジェクトに触れ、才能あるミュージシャンとのコラボレーションの喜びを強調しています。

    

  • Series 2 Episode 6 - Big Log 2019.12.08 17m6s
    【チャットGPTによる要約】
    ロバート・プラントは、曲を書いたりレコーディングしたりするプロセスについて話し、以前の音楽スタイルから離れ新しい共作者を受け入れる努力を強調しています。
    彼は、Rockfieldスタジオでの初期の日々や、イングランド各地のクラブで演奏するために結成したハニードリッパーズというグループについて振り返ります。
    プラントは、レッド・ツェッペリンの他のメンバーなしでスタジオ環境でのレコーディングの課題、スタジオのエチケットを学びながら、フィル・コリンズに助けられたことを語っています。
    アルバム「プリンシプル・オブ・モーメンツ」からの曲「ビッグ・ログ」は、TR-808ドラムマシンとロビー・ブラントのギターメロディの実験から生まれました。
    プラントは、曲作りやパフォーマンスの性質について反省し、一部の曲がパフォーマンスで再び登場する一方で、他の曲が引退することがあることを述べ、ポッドキャストに添付される特別限定版7インチシングルボックスセットのリリースを発表しています。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■ロバートプラント:公式音源の動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ロバートプラント:その他の動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ロバートプラント:告知・CMなど

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

 

 

レッドツエッペリン YouTube公式動画まとめ 一覧 #レッドツエッペリン #LedZeppelin

レッドツエッペリンのYouTube公式動画のすべて(ショート動画は除く)を一覧化しました。動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

最近はあまり更新がないようなのですが、これまでに公開された動画の中には興味深いものが多数あるので、それらを振り返るのにこの一覧は使えると思います。また、最近でも非公式のチャンネルでは、断片的ながら貴重なライブ映像が公開されたりしているので、ぜひとも公式チャンネルでも発掘映像の公開を期待したいところです。

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

ブログTOPページへ

Amazon03

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

レッドツエッペリン DVD検索

 

■Music Video

Led Zeppelinはプロモーション用のMusic Video制作には積極的ではなく、ほとんどが解散後制作されたものになるので、ここでは時系列に並べ替えることはせず、公開順にならべています。しかしながら、日本ではお馴染みの「コミュニケーションブレイクダウン」の映像の冒頭部に日本で1969年に制作されたとされる映像は驚くべきもので、これが、どこの放送局のなんの番組だったのか謎です。チャットGPTに聞いてみたのですが、チャットGPTも知らないようでした。

Music Video再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

    

    

    

    

    

    

  • Communication Breakdown (Japanese TV 1969) 2008.04.17 3m1s
    日本のテレビ番組でLed Zeppelinが登場する際には、よく流されていた日本ではお馴染みのプロモーション映像ながら、冒頭のナレーション映像はここで初めて見ました。メンバーを「ヤードバーズの生き残り」と表現しているので、確かに1969年当時のナレーションのように思うのですが、チャットGPTに聞いてもなんの番組のものかわからないようでした

    

    

 

 

■ライブ映像

ライブ映像をいくつか公開してくれていますが、レアなものは1977年の映像なのですがこれもマニアにはお馴染みの映像かもしれません。Led Zeppelinのライブ映像としては公式では「永久の詩」「DVD」「祭典の日」の3作品しかなく、YouTubeで公開されているものもこれに準じたものがほとんどで、やや寂しい状況かなと思います。

ライブ映像再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

 

 

 

 

  • 1977年のライブ映像

        

    • Sick Again (Live in Los Angeles 1977) 2008.04.16 7m3s
      1977年北米ツアーの2曲目で、イントロで「The Rover:流浪の民」のイントロがちょっとだけ入る海賊盤ファンにはお馴染みのテイクながら、公式で公開されるのは嬉しいところ。公開時点の映像はかなり画質が悪いが、最新の技術で蘇らせていつか全曲公開してほしいものです

        

    • Achilles Last Stand (Live in Los Angeles 1977) 2008.04.16 9m59s
      冒頭で、レーザー光線の照明を使ったジミーページのギターソロのエンディングから始まる。かなり長いこの曲を完全収録で公開してくれるのは嬉しいです

 

 

 

 

■レア映像

コンサートの断片的な映像ながら貴重な場面が見れる「Rare Film Series」と題された映像を年代順に並べ替えて掲載して見ました。もう積極的にこれらの映像が公開されたのはかなり前のことになるようですが、今改めて見ると新たな発見があるかもしれません。「Rare Film Series」について、チャットGPTに解説をお願いしたら、以下のような回答を得ました。
【チャットGPTによる「Rare Film Series」の解説】
Led Zeppelinの公式YouTubeチャンネルで公開されている「Rare Film Series」は、過去に未公開だった貴重なライブ映像やバックステージ映像をファンに提供するシリーズです。これらの映像は、バンドのキャリア全体にわたる様々な時期やライブパフォーマンスを網羅しており、ファンにとっては非常に貴重な資料となっています。映像の中には、バンドメンバーのインタビューや貴重な舞台裏の様子も含まれており、Led Zeppelinの魅力や歴史をより深く理解することができます。

 

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • Live In Tokyo 1972 (Rare Film Series) 2011.11.30 2m49s
    かなり遠い場所からライブの様子を断片的にとらえた映像であり、日本公演であることを判別するもの難しい、厳しい画質ながら、日本公演の映像があること自体驚きの映像

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■公式音源の動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■歴史振り返り映像

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■その他の動画

    

    

    

    

 

 

■告知・CMなど

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

2024年2月21日 (水)

Amazonの画像リンク廃止でお困りの方へ APIを使わないシンプルな代替策の紹介 #Amazonアソシエイト

Amazonの仕様変更で、アソシエイト・ツールバーから画像リンク作成機能がなくなり、Webサイト上の画像リンクが1月より表示されなくなりました。
僕のページも一部は対応したものの、過去の記事が膨大にあるので、画像リンクが表示されない状態で放置しているページが多数あります。
この件についてググってみると、多くの人が嘆いているページがヒットするものの、有益な代替策を提示しているページがあまりないように見えたので、僕のブログで代替策の紹介をしようと思います。
僕のブログは間に余計な広告が一切表示されないので、見やすく読めると思います。また、手っ取り早く代替となるHTMLコードの雛形がわかればよいという人には1つ目のセクションを読んだだけで事足りるようにしました。
この記事が多くの人の役に立てば幸いです。

ブログTOPページへ

ブログTOPページへ
ブログTOPページへ

Amazon03

Amazonタイムセール会場へ(要チェック!)

 

■代替となるHTMLコードの雛形

雛形を以下に示します。【】で示した部分を必要な情報に書き換えればすぐに使用できます。 


<p><a target="_blank" href="https://www.amazon.co.jp/dp/【ASINコード】/ref=nosim?tag=【アソシエイトID】"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/P/【ASINコード】.09.TZZZZZZZ" border="0" /><br/>【商品の説明文】</a></p>

【】の内容は以下のとおりです。
・【ASIN】Amazonが商品識別用に付与しているコードで、商品URLの/db/の後ろにある10桁の英数字になります。
・【アソシエイトID】みなさんのアソシエイトIDをここに記載します。
・【商品の説明文】商品の説明文をここに記載します。価格などの変動する情報の記載は禁止されていますので、そこだけ注意が必要です。

 

この雛形を使った画像リンクの例を以下に2個示します。それぞれ、画像または紹介文をクリックすると別タブにAmazon商品ページが開きますので、そこのURLから/db/以降にあるASINコードを確認していただければ、ASINコードの探し方がわかるかと思います。

 

・ASINコード:B0BY1SMN1H の商品画像リンク


八木メシファン必須アイテムの商品ページはこちら

 

・ASINコード:4866472030 の商品画像リンク


アナログレコードファンに超おススメの書籍!

 

なお、残念ながら一部の商品では、上記の方法では画像が表示されないケースがあるようです。その場合は諦めて代替となる商品を選ぶしかないのですが、こうしたケースは少ないと思います。

 

商品の説明文は工夫のし所だと思いますが、WEBページを訪れた人がAmazonの商品ページを安心して開いてくれるようにするには、どういう簡潔な文面にすべきか、僕も実はよくわかってなかったりします。この点について、詳しい人がいましたら、僕も意見を聞いてみたいところとなります。

 

■Amazonの商品URLと画像URLの構造

 

HTMLに詳しい方であれば、商品URLと画像URLさえわかれば画像リンクは簡単に作れることがわかっていただけると思います。幸いなことにAmazonのサイトは、これらの構造がわかりやすい仕様になっています。

 

商品URLは以下のとおりとなります。

https://www.amazon.co.jp/dp/【ASINコード】/

そのため、ASINコードの/以降に"ref=nosim?tag=【アソイエイトID】"と記述すれば、このアソシエイトIDからamazonのページに入ったと示すことができます。パラメータ"ref=nosim"は必要という説と不要という説があるのですが、あっても邪魔ではないので一応つけておきました。

画像URLは以下のように、画像サイズ毎に4種類用意されています。

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/P/【ASINコード】.09.THUMBZZZ // 長辺が75px
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/P/【ASINコード】.09.TZZZZZZZ // 長辺が110px
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/P/【ASINコード】.09.MZZZZZZZ // 長辺が160px
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/P/【ASINコード】.09.LZZZZZZZ // 長辺が500px

それぞれの表示サンプルは以下のとおりになりますので、WEBページの内容に合わせて選択すればと思います。雛形では長編が110pxのものを使いました。

・長辺が75px


オチャノーマの1stアルバム (初回生産限定盤A)の商品ページはこちら

 

・長辺が110px


オチャノーマの1stアルバム (初回生産限定盤A)の商品ページはこちら

 

・長辺が160px


オチャノーマの1stアルバム (初回生産限定盤A)の商品ページはこちら

 

・長辺が500px


オチャノーマの1stアルバム (初回生産限定盤A)の商品ページはこちら

 

こんな感じで、例えば商品のレビューページを作成する場合は、トップに長辺が500pxの画像を置けば見栄えがよくなるかと思います。

 

■EXCEL VBAマクロのサンプル

 

EXCELシートに【ASINコード】【画像サイズ】【商品の説明文】【アソイエイトID】を入力して、ボタンを押せば、クリップボードに画像リンクのHTMLがコピーされるEXCELファイルを作りました。

ダウンロード - vbaamazon.xlsm

※ココログの仕様なのか、ファイル名が英小文字しか使えない、イケてない名称になってしまっていますので、ダウンロード後リネームしていただければと思います。

 

Amazon01

図のように必要事項を入力してボタンを押すと、メッセージBOXに整形したHTMLが表示されて、その内容がクリップボードに張り付きますので、Webページにすぐ貼り付けることができます

大した機能ではないですが、多少は作業の効率化が出来ると思います。
大したことないVBAコードですので、VBAの知識がない人でも使えると思います。
一応VBAのソースコードも貼っておきます。本当に大したことないコードであることがお分かりいただけると思います。


'クリップボードに文字列をコピーするプロシージャ
Public Sub CopyClipBord(ByVal CBstring As String)
With CreateObject("Forms.TextBox.1")
.MultiLine = True
.Text = CBstring
.selstart = 0
.sellength = .textlength
.Copy
End With
End Sub

Sub ClipBordAmazon()

Dim Wk_ASIN As String
Dim Wk_image As String
Dim Wk_Size As String
Dim Wk_Text As String
Dim Wk_AmazonID As String
Dim buf_out As String

Wk_ASIN = Cells(2, 1).Value
Wk_Size = Cells(2, 2).Value
Wk_Text = Cells(2, 3).Value
Wk_AmazonID = Cells(2, 4).Value

'画像サイズ別に画像リンクを作成
If Wk_Size = "TH" Or Wk_Size = "" Then
  Wk_image = "images-fe.ssl-images-amazon.com/images/P/" & Wk_ASIN & ".09." & "THUMBZZZ" & Chr(34)
Else
  Wk_image = "images-fe.ssl-images-amazon.com/images/P/" & Wk_ASIN & ".09." & Wk_Size & "ZZZZZZZ" & Chr(34)
End If

'HTML文の作成
buf_out = "<p>" _
& "<a target=" & Chr(34) & "_blank" & Chr(34) & " href=" & Chr(34) & "https://www.amazon.co.jp/dp/" & Wk_ASIN & "/ref=nosim?tag=" & Wk_AmazonID & Chr(34) & ">" _
& "<img src=" & Chr(34) & "https://" _
& Wk_image & " border=" & Chr(34) & "0" & Chr(34) & "/><br/>" & Wk_Text & "</a></p>"

Call CopyClipBord(buf_out)

MsgBox "以下をクリップボードに貼り付け" & vbCrLf & buf_out

End Sub

特に解説は不要と思いますが、Excel VBAについては僕は人に教えられるほどの有識者ではないので、疑問点があればググっていただければと思います。VBAを教えるサイトは豊富にあるので、すぐ疑問は解決すると思います。
また、このコードのHTML文字列を作成している箇所を改良すれば、もっとかっこいい画像リンクが作れると思いますので、HTMLやスタイルシートに詳しい方は、改良にトライしていただければと思います。

 

■Amazon規約の確認

最後にAmazon画像リンクを作成する際の注意事項をAmazonのサイトから引用しておきます。

引用元URL:https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/GKT6X2R3NGW5V23K

 

商品の紹介で注意すべきことは何ですか?


Amazon.co.jpの商品やサービスのご紹介にあたっては、不正確な記述や誤解を招く表現を避けるようにしてください。このような不適切な表現の例としては、以下のようなものがあります。

・価格や在庫について古い情報を掲載する。
価格や在庫の情報を記載される場合には、いつの時点の情報であるのか明記するようにしてください。

・商品画像を加工する。
商品画像の加工はおやめください。画像のサイズを変更される際には、元のサイズの縦横の比率を変更しないようにしてください。

・商品画像をダウンロードして利用する。
商品画像を保存後、任意のAmazonではないサーバーにアップしなおしての利用はできません。Amazonが提供している商品画像URLを指定する形でご利用ください

・Amazon.co.jpでキャプチャした画像を使用する。
Amazon.co.jpでの商品画像は随時変更されることがありますので、キャプチャした画像は使用しないでください。

・配送について不正確な記述をする。
販売者や配送先によって、配達に要する時間や配送料の有無は異なります。一定の条件下でのみ適用されるものについては、その旨を明記してください。なお、配送料無料であることを紹介される場合は、「配送料無料(一部除く)」、「通常配送無料(一部除く)」、「Amazon.co.jpが発送する商品は、配送料無料(条件あり)」のいずれかとしてください。

 

その他、Amazonアソシエイト・プログラム運営規約Amazonアソシエイト・プログラム・ポリシーAmazon.co.jp Product Advertising APIライセンス契約 をご確認ください。

 

上記のように画像の加工は禁止されていますが、画像の直リンは禁止されていません。せっかく複数のサイズの画像が用意されているので、賢く活用するのがよいのではないかと思います。

 

この記事は以上となります。みなさんのWebページ運営の参考になれば幸いです。

#Amazonアソシエイト
#ブログ
#アフィリエイト
#Amazon
#blog
#画像リンク廃止
#代替策

 

2024年2月20日 (火)

YouTube公式動画一覧まとめ記事作成にGlaspとチャットGPTを使ってみました #チャットGPT #Glasp

先週末はピンクフロイド関連の公式動画一覧まとめ記事作成に費やしていたのですが、その際に新たな武器としてGlaspとチャットGPTを使ってみました。これが結構有益だったので、記事を書いてみます。

ブログTOPページへ

Amazonタイムセール会場へ(要チェック!)

チャットGPTでAmazonを検索

 

 

■YouTube動画でのGlaspとチャットGPTの活用について

Glaspは、Google Chromeブラウザの拡張機能です。これを導入することでYouTube動画の内容を書き起こししてくれます。実際の導入はものすごく簡単で、Chromeのウェブストアから、「YouTube Summary with ChatGPT」をインストールすることですぐに使うことが出来ます。

YouTube Summary with ChatGPT

インストールした後にGoogle ChromeでYouTubeを開くと画面の右上に「Transcript & Summary」と書かれたボタンが表示されます。これをクリックすると、その下に動画の内容の文字起こしが表示されます。タイムチャプターをつけて文字起こししてくれているので、興味がある見たい部分の時間をクリックするとその部分の動画に飛んでくれたりもします。そのため、長いトークの動画には特に有効な機能かと思います。また、文字起こしが英語でも右クリックして「日本語に翻訳」を選ぶと一瞬で日本語になります。

そして、文字起こしをした後に、「Transcript & Summary」ボタンの右横にChatGPTのロゴマークが表示されるのでこれをクリックすると別のタブが現れ、ここでChatGPTが書き起こしの内容を5行程度の文章で簡潔に要約してくれます。要約は英語で行わることが多いのですが、「日本語にして」とチャットするとすぐ日本語にしてくれます。

そんな感じで、YouTube動画の内容を見ずに動画の内容を知ることができるかなり強力なツールです。これは色々と応用が出来そうです。

 

■記事作成での活用について

ということで、上記の機能をピンクフロイドのYouTube動画一覧まとめ記事作成に使ってみました。具体的にはインタビュー、ドキュメンタリー、イベントなどで長いトーク部分のある動画の一部で使ってみました。


ピンクフロイドのアルバム「鬱」

 

 上記のピンクフロイドのアルバムジャケットは有名なデザイナーであるストームトーガソンによって撮影されたのですが、これについてトークしている動画の内容要約に使ってみたら以下の通りになりました。

 

    

  • David Gilmour & Storm Thorgerson Interview re: A Momentary Lapse Of Reason Album Cover Photo Shoot 
    【チャットGPTによる要約】
    ・アルバムの背景: 「A Momentary Lapse of Reason」は、ロジャー・ウォータースが脱退した後のピンク・フロイドの最初のアルバムであり、バンドの新しい方向性への重要な試練とされていました。
    ・アルバムカバーのコンセプト: デヴィッド・ギルモアは、空のベッドの絵をストーム・ソーガーソンに渡しましたが、スタームはカバーに500台の空のベッドを使うことを提案しました。
    ・曲の影響: コンセプトは、曲「Yet Another Movie」に触発されたもので、具体的には「空のベッドのビジョン」という一節が、「一時的な理性の逸脱」を象徴しています。
    ・撮影場所の変更: 最初はLAで撮影する予定でしたが、ベッドが入手できなかったため、結局イギリスのデヴォンになりました。
    ・撮影の課題: 撮影は英国の雨によって中断され、中止してスケジュール変更を余儀なくされ、費用もかかる大変なものとなりました。

 

海岸に大量のベットを並べるといった途方もないアイディアのこのアルバムジャケットについて日本ではあまり紹介されることはなかったので、興味深いものでした、なお、この大量にベットを並べる撮影のメイキング動画もありましたので、それも紹介しておきます。 

    

 

■ハロプロYouTube公式動画での活用について

このようにトーク部分の長い動画ではGlaspとチャットGPTは強力な武器となるのですが、ハロプロYouTube公式動画での活用を考えてみました。ハロプロYouTube公式動画の多くは、サムネとタイトルと概要欄で内容把握ができるのであまり活用場面はなさそうなのですが、トーク部分が長い動画では活用できるかと考えました。「トーク部分が長い動画」ということで思い当たったのがOMAKE CHANNELにある櫻井梨央ちゃん「インストゥルメンタルの素晴らしさを語りたい」シリーズでした。この動画では約20分語りまくっていますので、その中で、音について独自の感性で表現する豫風瑠乃ちゃんの回が印象的だったので、これをチャットGPTに要約してもらったら以下のようになりました。

    

  • 櫻井梨央・豫風瑠乃 インストゥルメンタルのすばらしさを語りたい!!前編~つばきファクトリー楽曲編~
    【ChatGPTによる要約】
    •「櫻井梨央・豫風瑠乃 インストゥルメンタルのすばらしさを語りたい!!前編~つばきファクトリー楽曲編~」と題されたYouTube動画では、櫻井梨央と豫風瑠乃がインストゥルメンタル音楽の素晴らしさについて語り合っています。特に、つばきファクトリーの楽曲に焦点を当てています。
    •櫻井梨央と豫風瑠乃は、音楽を語り合い、お互いをより深く知りたいという気持ちを表現しています。
    •櫻井梨央は、まず2019年2月27日にリリースされたつばきファクトリーの5thシングル「ふわり時計」を紹介します。
    •彼らは、曲のイントロ、サビへの盛り上がり、楽器の使用について話し合います。
    櫻井梨央は次に、2015年9月6日にリリースされたつばきファクトリーの最初のインディーズシングル「青春満々か」を紹介し、そのイントロとAメロでの楽器の増加を賞賛します。

 

    

  • 櫻井梨央・豫風瑠乃 インストゥルメンタルのすばらしさを語りたい!!後編~ハロー!プロジェクト楽曲編~
    【ChatGPTによる要約】
    •インストゥルメンタルの素晴らしさを語るシリーズの後編で、ハロープロジェクトの楽曲を紹介
    •モーニング娘の「わがまま気のまま 愛の上空」を例に取り上げ、曲中の音楽的な特徴を解説
    •曲中の音階やリズムについて詳細な解説を行い、演奏する楽しさや聴く楽しさを伝える
    •楽曲中の特定の音やリズムが、コンサートでのパフォーマンスや楽曲全体の理解にどのように影響を与えるかを説明
    •イントロや落ちサビ、イントロへの戻りなど、楽曲の構造や演奏上のポイントについて述べる

 

チャットGPTの曲名の誤りはあえてそのままにしてみましたが、それ以外ではかなりしっかりした文章になっているのがお分かりいただけるかと思います。なので、今後ハロプロ公式動画でトーク部分の長い動画があれば使ってみようと思います。また、余力があるときに今まで掲載した特にOMAKE CHANNELの動画についてもチャットGPTの要約をつけてみようと思っています。

■まとめ

ということで、GlaspとチャットGPTの活用について活用事例を使って紹介しました。こうして活用例を見てみると他にも活用できそうかもと、色々アイディアが湧いてくるかもしれないです。とにかく、動画を見なくても内容が把握できるということはかなり強力で、YouTubeのおすすめで出てくる、素人が作った興味を引くタイトルなものの内容の薄い動画をこれによって見ずに済むといったことも出来そうで、僕にとってはかなり有益なツールだと思いました。今後どんどん活用してみようと思います。 


チャットGPTの書籍はこちらがおすすめ

 

チャットGPTでAmazonを検索

#Glasp
#チャットGPT
#ハロプロ
#つばきファクトリー
#モーニング娘24
#ピンクフロイド
#PinkFloyd

 

2024年2月18日 (日)

ロジャーウォーターズ YouTube公式動画まとめ 一覧 #ピンクフロイド #PinkFloyd #プログレ

ピンクフロイドの元メンバーであるロジャーウォーターズのYouTube公式動画のすべて(ショート動画は除く)を一覧化しました。動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

 

ロジャーウォーターズは1985年にピンクフロイドを脱退していますが、「狂気」から「ザ・ウォール」のピンクフロイド絶頂期の実質的リーダーであったため、ピンクフロイド・ファンであればロジャーウォーターズのチャンネルも注目すべきだと思います。

さすがにピンクフロイドやデビットギルモアと比べると映像の数が少ないですが、Music Videoはソロ活動開始時期から作成していたものを公開しているようです。ライブ映像もそう多くないものの、1曲フル映像を何個か公開してくれているのは嬉しいところです。また、まだまだコンサートツアーを続けているので、ツアー日記的な映像も多いようです。Talk映像の一部にはチャットGPTの力を借りて要約もつけてみました。

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

ブログTOPページへ

Amazon03

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ピンクフロイド DVD検索

■Music Video

制作順にMusic Videoを並べました。1984年に発表したアルバム「The Pros and Cons of Hitch Hiking」以降、アルバム制作する毎にMusic Videoは数曲制作しているようです。「死滅遊戯」のMVではジェフベックが登場していて嬉しかったことを覚えています。

Music Video再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • What God Wants, Pt. 1 2014.08.01 4m59s
    2015年の「死滅遊戯」リミックス版発売に合わせて、再編集した映像。ジェフベックの勇姿も含めてワイドサイズで見れるのが嬉しい映像

    

    

    

 

 

■ライブ映像

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■Lyric Video

    

    

    

    

 

 

■公式音源の動画

    

 

■ライブ配信の動画

    

  • LTIO #9 Billionaires, Oligarchs, Polygarchs and their victims 2022.03.22 1h7m45s
    議論のライブ配信
    【チャットGPTによる要約】
    ウクライナへのロシアの侵攻についてのライブショーです。
    ショーでは、タイトルの決定や放送の技術的な問題についての困難が言及されています。
    視聴者には、動画にいいねや登録、シェアをするよう呼びかけています。
    議論は、NATO、プーチン、制裁、メディアのプロパガンダ、戦争終結の可能性などのトピックをカバーしています。
    発言者たちはウクライナに連帯を表明し、西側の政府やメディアの偽善を批判しています。

 

 

■その他の動画

    

  • Roger Waters - Palestine House of Freedom 2024.04.09 4m45s
    【チャットGPTによる要約】
    ・ロジャー・ウォーターズは、イスラエルとパレスチナの紛争に対する絶え間ない失望と、その解決に向けた活動家の提案について語る。
    ・アクティビストのミコ・ペレドによる統一された民主主義国家の構想が話題になり、民族、宗教、国籍に関係なくすべての市民に平等な権利が与えられることを強調する。
    ・ワシントンDCに象徴的な場所として「パレスチナ自由の家」と名付けられた建物を見つけることが話し合われる。
    ・パレスチナ人のMr.Xが、年間10ドルで空き家を貸し出すことを提案し、パレスチナの歴史と抵抗の促進を目指している。
    ・ウォーターズは財政支援を約束し、他の寄付者を挙げ、この取り組みの草の根的な支援を強調する。

 

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • The Dark Side Of The Moon Redux, Roger Waters 2023.10.10 19m46s
    「狂気」についてのロジャーの解説
    【チャットGPTによる要約】
    「Speak to Me」 は、心臓の鼓動と序曲として描かれ、クラシック音楽のスタイルでアルバム全体の雰囲気を設定する役割を果たしています。
    「Breathe」 は、胎内の安全から生活の厳しさへの移行を反映し、自分の一生を最大限に生きることの重要性を強調しています。
    「On the Run」 は、材料的な目標の熱狂的な追求を象徴し、高速でのサーキットトレーニングのようであり、不安と夢によって推進されています。
    「Time」 は、人生が現在起こっていることを強調し、決して来るかもしれない未来に備えるという考えに疑問を投げかけています。
    「Us and Them」 と**「Any Colour You Like」** は、共感、統一、受容というテーマに深く踏み込み、分裂主義的な国家主義的な考え方に反対しています。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

■告知・CMなど

    

  • 2023.07.28 3m25s

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

デビットギルモア YouTube公式動画まとめ 一覧 #ピンクフロイド #PinkFloyd #プログレ

ピンクフロイドのメンバーであるデビットギルモアのYouTube公式動画のすべて(ショート動画は除く)を一覧化しました。動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

2000年以降の活動がUPされていますが、ピンクフロイドと同様、いやそれ以上にMusic Video、ライブ映像さらには音源までもが超充実のチャンネルになっていました。ピンクフロイドの曲も沢山演奏されているので、ピンクフロイドファンは必見のチャンネルだと思います。

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

ブログTOPページへ

Amazon03

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ピンクフロイド DVD検索

■Music Video

Music Video再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ライブ映像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■Von Trapped Familyのライブストリーム映像

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

 

■Lyric Video

    

    

    

    

    

    

 

 

■公式音源の動画

DAVID GILMOUR(1stソロアルバム)関連 

    

 

ABOUT FACE(2ndソロアルバム)関連 

    

 

ON AN ISLAND関連 

    

 

Live In Gdansk関連 

    

 

RATTLE THAT LOCK関連 

    

 

RATTLE THAT LOCK関連(360 Reality Audio)

    

 

Live In Gdansk関連(360 Reality Audio)

    

 

LIVE AT POMPEII関連(360 Reality Audio)

    

    

    

    

 

 

ON AN ISLAND関連(360 Reality Audio)

    

 

『メタリック・スフィアズ・イン・カラー』関連

    

 

 

■その他の動画

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • Europe 2015 (Directed by Gavin Elder) 2021.12.03 12m32s
    【チャットGPTによる要約】
    2015年、ギャヴィン・エルダーによるデヴィッド・ギルモアのヨーロッパ公演。
    クロアチアでの初演奏と、ローマの影響に言及。
    デヴィッド・ギルモアがパフォーマンス前に緊張を表明。
    リハーサルとは異なる観客の前での演奏の難しさに言及。
    現場のエネルギーや美しさに対する肯定的なコメント。

    

    

    

    

    

    

  • A Guided Tour Of The David Gilmour Guitar Collection 2019.03.27 16m39s
    【チャットGPTによる要約】
    ビデオは、ロンドンのクリスティーズでのデイビッド・ギルモアのギターコレクションのガイドツアーです。
    ピンク・フロイドのギタリスト兼シンガーであるデイビッド・ギルモアが、自身の個人コレクションをチャリティーのためにオークションにかけています。
    コレクションには、「ブラック・ストラト」として知られる1969年製のフェンダー・ストラトキャスターなど、象徴的なギターが含まれています。
    リッケンバッカーやグレッチ、フェンダーなど、ギターの歴史を代表する初期のエレクトリック・ギターも含まれています。
    コレクションには、1957年製のグレッチ・ホワイト・ペンギンなどの希少品もあり、ギルモアの音楽的な旅や楽器選びが強調されています。

    

  • 2019.01.30 4m26s
    The David Gilmour Guitar Collection
    【チャットGPTによる要約】
    デヴィッド・ギルモアはギターを集める情熱について語り、各楽器が新しい音や創造性を刺激することを述べています。
    彼は、手に入れたギターが彼の音楽に貢献したため、意図せずにコレクターになったことを語っています。
    ギルモアは、輸送中に失われたフェンダーテレキャスターや彼の象徴的な1954年製ホワイトストラトキャスターなど、特定のギターに関する逸話を共有しています。
    このコレクションには、「Shine On You Crazy Diamond」や「Another Brick in the Wall Part 2」などの有名なトラックで使用されたギターも含まれています。
    ギターコレクションの売却益は、彼の慈善団体に寄付され、世界的な問題の解決に役立てられることを目指しています。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■告知・CMなど

    

    

    

    

    

    

    

  • 2012.11.07 1m54s

 

2024年2月17日 (土)

ピンクフロイド YouTube公式動画まとめ 一覧 #ピンクフロイド #PinkFloyd #プログレ

ピンクフロイドのYouTube公式動画のすべて(ショート動画は除く)を一覧化しました。動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

さすがに超大物バンドということでMusic Video、ライブ映像さらには音源までもが超充実のチャンネルになっていました。

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

ブログTOPページへ

Amazon03

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ピンクフロイド DVD検索

 

 

■Music Video

 年代順に並べてみました。見たことない映像から、懐かしい映像まで盛り沢山です。

 

 

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • Nothing Part 14 2016.11.09 7m2s
    エコーズの元ネタとなった楽曲のひとつ。すべての作品はもともと「Nothing」と呼ばれていたため、照合順序は「Nothing、Part 1-24」、その後に「Son Of Nothing」と「Return of the Son of Nothing」に変わり、ロジャー・ウォーターズの歌詞が追加され、最終作品が「エコーズ」と名付けられた

    

    

    

    

    

 

         ここからの3曲は元々連続して一つの作品になっていたので、再生リストで連続して見ることをお勧めします

    

    

    

 

 

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • A Great Day For Freedom 2022 2022.07.22 4m1s
    ピンク・フロイドの新しいシングル「Hey Hey, Rise Up」の B 面として「A Great Day For Freedom」を使用することは、明白で適切な選択のように思えました。そして、デヴィッドはしばらくの間、この曲のよりシンプルで直接的なバージョンを録音したいと考えていました。1994年にロンドンのアールズ・コートでピンク・フロイドが2週間にわたって公演した際にパルスのリハーサルから撮影した新たに編集されたビデオがここにある。録音では、ニックとデヴィッドによるオリジナルのドラムとベースが使用されており、キーボードはニックとデヴィッドによるものである。リックとクローディア、サム、ドゥルガによるバッキング・ボーカルはパルスのリハーサルからのもの。新しいピアノ、Prophet 5 シンセサイザー、ハモンドは、オリジナルのデモと同様に David によって演奏されます。

 

 

  ここから先はごく最近作成されたアニメーション映像になります

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ライブ映像

 ライブ映像も年代順にならべてみました。初期と、ロジャーウォーターズ脱退以降のライブ動画はかなり充実しています。特に、PULSEライブとライブ8が全曲見れるのが嬉しいところとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

    

    

    

    

 

  • 2007年のライブ映像

        

    • Arnold Layne (Live at The Barbican 2007) 2020.08.28 4m41s
      ギルモア、ニック・メイソン、リチャード・ライトが2007年に一堂に会したアーノルド・レインのパフォーマンスは、バービカンで開催されたシド・バレット・トリビュート・コンサート「マッドキャップの最後の笑い」(ニック・レアード・クロウズとアソシエイト・プロデューサーのジョー・ボイドがプロデュース)で行われた。ピンク・フロイドのメンバーには、ジョン・カリン(キーボード、ボーカル)とオアシスのアンディ・ベルがベースギターで加わった。夜を通してスターがちりばめられたラインナップの後、ピンク・フロイドがステージに上がり、信じられないほど感動的なフィナーレを迎えた。このコンサートは前年に亡くなったバレットに敬意を表して開催され、悲しいことに翌年亡くなったリチャード・ライトを含めたバンドの最後の公演となった。

 

 

■アウトテイク音源の動画

 レアなライブ音源、デモテイクなどの音源をまとめました。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■コンサートで投影された映像

 コンサートで投影される映像もピンクフロイドのライブの重要な要素なので、こうして切り出された映像も興味深いものがあります。1988年の来日公演を思い出させてくれます。

    

    

    

    

    

 

 

■ドキュメンタリー映像

 ドキュメンタリー映像にも興味深いものがありました。やや長めの映像には、チャットGPTの力を借りて内容の要約に取り組んでみました。

    

  • Recording Obscured By Clouds (Pop Deux Documentary) 2021.01.08 7m15s
    【チャットGPTの要約】
    「雲の影」のレコーディング・ドキュメンタリー
    2月25日、パリから50km離れた町でピンク・フロイドが、バーベット・シュレーダーの新作映画の音楽を録音しました。
    「Obscured By Clouds」のようなアルバムを作るプロセスや、フランスでの映画音楽制作の利便性について話し合いました。
    ロジャー・ウォーターズは、音楽を劇場に近いものにする方向に向かうと述べ、音楽の実験を望んでいました。
    バンドは、自らのイメージや政治的な考えについて議論し、時間と共により過激になっていると感じていました。
    休息を望んでいるにも関わらず、彼らはアメリカや他の国々でのツアーを続ける予定であり、音楽と他の創作活動をバランスよく行うことを計画していました。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • Eclipse (Pink Floyd's The Dark Side Of The Moon 50th Ningaloo Eclipse Documentary) 2023.10.13 31m
    【チャットGPTの要約】
    ドキュメンタリーは、ニンガルー・エクリプスと呼ばれる稀な太陽食のイベントに向けて、エクスマスという町での興奮と準備を取り上げています。
    住民や訪問者は、エクリプスやピンク・フロイドのアルバム「ザ・ダークサイド・オブ・ザ・ムーン」への個人的な繋がりを表現しています。このアルバムはイベント中に流されます。
    エクリプスには約3万人の人々が町に集まり、観光業を大いに活性化させ、エクスマスを有名にします。
    個人の物語には、父子旅行や、ピンク・フロイドに共通する愛を持つカップル、そして哀しみを乗り越えて意味を見出すのにアルバムがどれほど重要かという話が含まれます。
    ドキュメンタリーは、エクリプスの見事なビジュアルと、それを目撃した人々に与える感情的な影響を捉えており、多くの人々がその経験に感謝し、感動しています。

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ライブ配信の動画

    

  • Live Animator Q&A with Po Powell for Pink Floyd's The Dark Side Of The Moon 50th Anniversary 2023.09.06 21m45s
    オーブリー "ポー" パウエルが司会を務めるこのライブストリーミング アニメーター Q&A では、ここ数週間ピンク フロイド YouTube チャンネルですでにビデオを視聴した 3 人のアニメーターが登場します。アニメーション作品の制作過程に焦点を当ててディスカッションしている

    

    

  • Unveiling The Early Years with Nick Mason 2016.11.09 1h23m49s
    【チャットGPTによる内容要約】
    ・ピンク・フロイドの初期のライブお披露目のボックス・セットが紹介されている。
    ・このボックス・セットには、CD、DVD、Blu-rayなどが含まれており、65年から72年までのライブや未発表映像が収録されている。
    ・イベントでは、ピンク・フロイドのサウンドエンジニアであるアンディ・ジャクソンや、バンドメンバーのニック・メイソンが登壇して話をしている。
    ・ボックス・セットには、アートワークやチケット、プログラムなどのコレクタブルアイテムも含まれている。
    ファンにとっては貴重な内容であり、バンドの初期の魅力を再発見できる貴重なアイテムである。

 

 

■Lyric Video

    

    

    

 

 

■公式音源の動画

2024年2月現在で「雲の影」の音源が続々公開されている状況で、近い将来すべての音源が公開される可能性は高いと思われます。最近のリマスター、リミックスによって音質がどうなったとか手軽に確認できるので良いと思います。

Live, Delicate Sound Of Thunder 関連 その1

    

 

 

夜明けの口笛吹き 関連

    

 

神秘 関連

    

 

ウマグマ 関連

    

 

原子心母 関連

    

 

おせっかい 関連

    

 

雲の影 関連

    

 

狂気 関連

    

  上記のリンク先にて全曲連続再生できます

 

    

 

 

狂気ライブ(1974年ウェンブリー) 関連

    

  上記のリンク先にて全曲連続再生できます

 

    

 

アニマルズ(2018年リミックス) 関連

    

 

鬱(2019年リミックス) 関連 その1

    

 

ネプワーズ・ライブ(1990年) 関連 その1

    

 

対 関連 

    

 

Endless River関連 

    

 

Live, Delicate Sound Of Thunder 関連 その2

    

 

 

鬱(2019年リミックス) 関連 その2

    

 

Live, Delicate Sound Of Thunder 関連 その3

    

 

 

 

■その他の動画

    

 

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • David Gilmour & Storm Thorgerson Interview re: A Momentary Lapse Of Reason Album Cover Photo Shoot 2021.09.10 1m49s
    【チャットGPTによる要約】
    アルバムの背景: 「A Momentary Lapse of Reason」は、ロジャー・ウォータースが脱退した後のピンク・フロイドの最初のアルバムであり、バンドの新しい方向性への重要な試練とされていました。
    アルバムカバーのコンセプト: デヴィッド・ギルモアは、空のベッドの絵をスターム・ソーガーソンに渡しましたが、スタームはカバーに500台の空のベッドを使うことを提案しました。
    曲の影響: コンセプトは、曲「Yet Another Movie」に触発されたもので、具体的には「空のベッドのビジョン」という一節が、「一時的な理性の逸脱」を象徴しています。
    撮影場所の変更: 最初はLAで撮影する予定でしたが、ベッドが入手できなかったため、結局イギリスのデヴォンになりました。
    撮影の課題: 撮影は英国の雨によって中断され、中止してスケジュール変更を余儀なくされ、費用もかかる大変なものとなりました。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

  • The Story Of The Dark Side Of The Moon 2023.03.25 15m25s
    【チャットGPTによる要約】
    1972年:ピンク・フロイドは「The Dark Side of the Moon」のリハーサルをドーム・ブライトンで始めましたが、「Money」の曲中に技術的な問題が発生しました。
    1972年から1973年:バンドはアビーロード・スタジオでアルバムの制作を進めるとともに、「Obscured by Clouds」のサウンドトラックを制作し、日本、北米、ヨーロッパでツアーを行いました。
    1973年3月:「The Dark Side of the Moon」がリリースされ、ロジャー・ウォーターズからの政治的、哲学的、人道的なテーマが表現された革新的なアルバムとなりました。
    アルバムの成功:ビルボード・チャートで1位に躍り出て4500万枚以上を売り上げ、世界中で33年間トップ200チャートにランクインし続けました。
    The Dark Side of the Moonツアー:これを機に、ピンク・フロイドは革新的なステージ・プロダクションを開始しました。大きな円形スクリーン、動くライト、サラウンド・サウンドなどを取り入れ、他のバンドとは一線を画しました。

    

    

    

    

 

 

■告知・CMなど

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

#ピンクフロイド

#PinkFloyd

#プログレ

2024年2月14日 (水)

ザ・ローリングストーンズ YouTube公式動画まとめ 一覧 その2 ABKCOチャンネル #ローリングストーンズ #TheRollingStones

ザ・ローリングストーンズの1960年代のYouTube映像はABKCOチャンネルが公式のようなので、こちらの一覧も作成しました。こちらでは、ロックンロール・サーカスの映像が高画質で見れるのが目玉かと思います。こちらのついても、今後、動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ローリングストーンズ DVD検索

 

1970年代以降の一覧はこちら

 

■Music Video

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ライブ映像

 

 

 

■Lyric Video

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■その他の動画

    

    

    

    

    

    

 

 

ザ・ローリングストーンズ YouTube公式動画まとめ 一覧 #ローリングストーンズ #TheRollingStones

ザ・ローリングストーンズYouTube公式チャンネルで公開されている全ての動画(ショート動画を除く)を一覧にまとめました。今後、動画が追加される毎に一覧も更新していきます。

Music Videoやライブ音源を豊富に公開してくれているので、整理していて楽しかったです。まだまだ今後の更新が期待できるチャンネルだと思います。

※動画タイトルのリンクをクリックするとYouTube動画が開きます。

洋楽ロック関連公式動画まとめTOPページへ

ブログTOPページへ

Amazon03

Amazonタイムセール会場へ(要チェック)

ローリングストーンズ DVD検索

 

ABKCOチャンネル(1960年代公式)の一覧はこちら

 

 

■Music Video

Music Video再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

楽曲リリース順に並べてみましたが、特に近年のものについては順番が間違っているかもしれません。1960年代の映像はまだ少ないようですが、1970年代以降のものについては、ほぼすべて公開されているのではないでしょうか

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ライブ映像

1曲フルで公開されている動画に絞って年代順に並べてみました。曲の途中までの映像については「その他」にカテゴライズしています。市販商品の映像の中からの一部を抜粋して公開してくれているようなのですが、さすがにキャリアの長いバンドなので、一部抜粋でもこれだけの物量になります。1970年代からまんべんなく公開してくれていて、これだけでもお腹いっぱいになれます。

Live映像再生リスト 
※掲載順に連続再生できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■Lyric Video

Lyric Videoはかなり大量に制作されているようです。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■公式音源の動画

画像が全く動かない動画に加えて、ちょっとしか動かないものもこちらにカテゴライズしました。

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■ライブ配信の動画

    

 

 

■告知・CMなど

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

 

 

■その他の動画

ライブのダイジェスト映像や、ツアー日記的な映像もあり、日本に訪れた時の映像もありました。

    

  • From London to Shanghai - The Rolling Stones' Historic Concert to the Other Side of the World 2024.04.11 15m4s
    2006 年、ローリング ストーンズは中国本土でデビュー パフォーマンスを行い、最も有名なロックン ロールのライブ アクトの 1 つを地球の裏側にもたらしました。 「フロム・ロンドン・トゥ・上海」では、長年制作マネージャーを務めたデール・“オーピー”・スクジャーセスと中国ロックのゴッドファーザー、崔娟のインタビューをフィーチャーし、歴史的なコンサートの舞台裏を探ります。ロンドンから上海へ - ローリング・ストーンズの歴史的コンサートから世界の裏側へ 監督: オイシン・ビックリー プロデュース: オイシン・ビックリー、マイケル・ファトゥカシ=リチャーズ 製作総指揮: アリス・ウェッブ、ダン・ボレッリ 編集: サム・アトキンソン プロデュース: @MercuryStudios
    アーカイブ映像提供: ローリング ストーンズ アーカイブ 協力: ユニバーサル ミュージック