Buono!

2017年5月23日 (火)

そして、Buono!は伝説になった

【ライブレポート】Buono!、ラストライブ“完食”。「皆の心の中にずっと残っていってほしい」

2017年5月22日
セットリスト<Buono!ライブ2017 ~Pienezza!~>

■Buono!
1.恋愛♥ライダー
2.Bravo☆Bravo
3.じゃなきゃもったいないっ!

■PINK CRES.
1.fun fun fun
2.キレイ・カワイ・ミライ

■カントリー・ガールズ
1.ピーナッツバタージェリーラブ
2.リズムが呼んでいるぞ!

■℃-ute
1.The Curtain Rises
2.Kiss me 愛してる

■Buono!
4.泣き虫少年
5.JUICY HE@RT
6.ロッタラ ロッタラ
7.【初期曲メドレー】
 Café Buono!
 Early Bird
 こころのたまご
 みんなだいすき
 We are Buono!〜Buono!のテーマ♡
8.ロックの神様
9.夏ダカラ!
10.うらはら
11.Blue-Sky-Blue
12.消失点〜Vanishing Point〜
13.OVER THE RAINBOW
14.I NEED YOU
15.Ice Mermeid
16.初恋サイダー(Album version)
17.ワープ!
18.Independent Girl〜独立女子であるために
19.カタオモイ。
20.DEEP MIND
21.MY BOY
22.ゴール
EN1.Last Forever
EN2.Kiss!Kiss!Kiss!
EN3.ホントのじぶん

昨日の横浜アリーナでのコンサートにて、史上最強のアイドル・ロック・ユニットのBuono!の約10年の歴史に幕が下ろされました。愛理の言うように「この3人じゃなきゃダメ」なユニットなので、活動が終わってしまうのも仕方のないことだと思いますが、この最後のKiss Kiss Kissの演出は、涙なしでは見れない演出ながら、オチで大笑いさせてくれるなんて最高です。

昨日はセンター西2ブロックで見ていたのですが、会場入りして、完全センターステージであることを知って、開演前から高まってしまいました。ハロプロ関連で、横浜アリーナをセンターステージ形式で使用したのは、相当久々だそうで、亀ジュンリンや道重さゆみの卒業コンサートよりも、観客を詰め込める形式での開催であり、全方向スタンド最上段までびっしり超満員で、近年のハロプロで最大規模のコンサートとなりました。Buono!だったらこれだけの集客は当たり前だと僕は思っていましたが、最後の最後でやっと事務所が本気を出してくれました。おかけで、最高のエンディングを見ることができました。

もう、僕のブログが始まったころから書いてますが、Buono!のように、楽曲のよさ、歌とダンスの実力、ルックスのよさ、すべてが突出していて、メンバーの変更はあり得ないユニットは、今後もなかなか現れない、歴史に残るアイドルユニットだったと思います。

Buono!の活動は終わってしまいましたが、現役時代はあまり売れなかった「はっぴいえんど」が何十年も経って伝説となって語り継がれるように、Buono!が残した素晴らしい楽曲や映像は今後も決して色あせることなく、私たちを楽しませてくれるでしょう。Buono!の現役時代を体験できたことはとっても幸せなことだと思っています。

2016年12月29日 (木)

今年のベストライブ Buono! FESTA

初恋サイダー / Buono! (Live at 日本武道館 2016/8/25)

今日から年末年始の休みということで、のんびりしているのですが、先月発売された、「Buono! FESTA」のBlu-rayを見ていて、改めて、このライブを見に行けてよかったなあ。今年一番のライブだったなあと改めて思っています。

思えば、僕のブログも最初はBuono!の話から始まっていて、また、僕がハロプロのファンクラブに入ったきっかけは、Buono!初のフルライブ(Rock'n Buono)がファンクラブイベントとして行われるのを知って申し込もうと思ったことでした。残念ながら、そのライブは抽選で外れて、見れなかったのですが、その後のBuono!のライブツアーは欠かさずみることが出来ました。そして、今回のライブ映像を見ていて、やっぱりBuono!は楽曲がよく、3人の歌もルックスもよく、僕にとって最強のアイドルだと思っています。

2016122901


上のハートの物体は、ライブの最後「タビダチの歌」のときに空から降ってきたものです。これには、上記のような3人のメッセージ&イラストがプリントされていました。

Buono!の出演部分は全曲バンド演奏で、豪華なストリングス隊がついたり、演出面でも過去最大のライブとなったBuono FESTAのBli-rayはBouno!のライブ部分がCDになっていたり、他の出演者も部分も特典映像として完全収録しているので、商品としても満足度の高いものです。評判が高かったわりに活動が少なかったBuono!の集大成のライブとして、今後伝説として語られていくライブになるのではないかと思っています。

2016年1月 1日 (金)

Buono!武道館ライブ決定!

Buono!、念願の日本武道館公演が決定

Buono!

ハロー!プロジェクトの各グループが中野サンプラザに集結したカウントダウンイベント<Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2015 ~ GOOD BYE & HELLO ! ~>。12月31日をもってモーニング娘。'15を卒業する鞘師里保の卒業セレモニーも行なわれた1部に続いた2部公演では、Buono!念願の日本武道館公演の開催決定が発表された。しかも開催日は8月25日。ほかでもない雅ちゃんの誕生日である。

新年早々、嬉しいニュースが入ってきました。Buono!は、このブログが開設したときから応援していたので、復活はものすごくうれしいです。

2014年4月14日 (月)

鈴木愛理 バースデーイベント

ちょっと、個人的に色々あったので、手短に書きます。

取り急ぎ、セットリストはこんな感じでした。

オープニング映像
研修生 田口夏実によるドキュメンタリー風映像
1.恋サイダー
サプライズの人文字
2.ハッピーバースデー合唱
3.恋ING
4.Over the rainbow
5.Very beauty
6.dearest.(ピアノver.)
春夏秋冬だいすっき(写真+音源)
7.ENDLESS STORY(伊藤由奈)
8.ホントの自分
9.通学ベクトル
10.サヨナラのラブソング
11.FIRST KISS
(アンコール)
1.わっきゃないZ(カラーボール投げ途中から歌唱)
MC
2.夏ダカラ
母からの手紙(愛理号泣)

お見送り会

こんな感じで、今の鈴木愛理には、モーンニング娘’14現メンバーが束になってかかっても、歯が立たないような圧倒的な存在感を感じたのでした。

2014年3月 6日 (木)

ももちのお誕生日会

今日は、TOKYO FM ホールで行われた「ももちのお誕生日会」イベントの2回目公演に行ってきました。僕は、熊井ちゃんとももちのハロショイベとか、真野ちゃんとももちのFCイベとか、ももち絡みの面白い神イベントは何度も見ているものの、ももちの単独イベントは、実は初参加だったのですが、参加してよかったと思えるようなとっても楽しいイベントでした。

今日のイベントは、最近のTOKYO FM ホールのイベントでは珍しく、歌が中心のイベントということで、ももちの歌声を十分堪能できたイベントでした。Buono!ではあいりんと雅ちゃん、Berryz工房では、梨沙子ちゃんと雅ちゃんに隠れて、歌パートでは、地味な存在のももちですが、今日は、「実はももちも歌はかなり上手い」ということを、改めて再認識させてくれるすばらしいイベントでした。セットリストは以下のような内容で、

1.世の中薔薇色
2.Loving you Too much
(ラベンダーのギタリスト2名による生演奏)
2.あなたなしでは生きてゆけない
3.BELIEVE
4.ハッピーバースデー
5.ラスト フォーエバー
(生演奏終了)
6.ももち許してにゃん体操
7.初恋サイダー
8.ヒーローがやってきた
浜ちゃんによるサプライズメッセージ
9.おりがとうおとももち

お見送り

といった感じで、Berryz工房の曲にしろ、Buono!の曲にしろ、今回はかなり地味な選曲で、それだからこそ、むしろ、特別な感じで楽しめました。特に、ももちは、「今回は特別に自分の権力を最大限に使った」と言って、紹介したラベンダーの2名のギタリストを使った生演奏は秀逸な出来でした。さすがももちです。ラベンダーのメンバーの魅力も、最大限に引き出してくれたと感じます。そして、このメンバーでの楽曲が実質3曲というのも、ももちの権力の限界が垣間見られて面白かったです。そして、ももち自身も「ゆるしてにゃん体操」の中間部分で、ギターコードがなかなかなか押さえられない、たどたどしいギターを披露してくれ、さらに「ヒーローがやってきた」の間奏では、エアギターを披露するなど、ギターを使った演出もたくさんしてくれました。

ということで、今回のイベントでは思った以上にももちの歌声が聴けて、さらに、もともと、Buono!に選ばれるだけあって、音程の安定度と、声の伸びやかさはすばらしいものがあり、今日は、終始、ももちの歌声に聞き惚れてしまいました。お見送りのときも、一瞬ながら、ももちも歌声が素晴らしかったことをももちに伝えたら、ももちも「おおー」と、反応してくれました。

そんな感じで、ももちの、実はすばらしい歌声がたっぷり堪能できた、すばらしいイベントだったわけですが、こうなると、夏焼雅ちゃんにも、歌中心のイベントをやってほしい思いが強くなりました。今年はぜひ、夏焼雅ちゃんにも、歌中心の長い時間のイベントをやってほしいです。

2014年1月16日 (木)

ハロ!ステ#50

モーニング娘。14新曲MV初公開!、ハロコン、カウントダウン、和田・矢島ヘアアレンジ MC:菅谷梨沙子【ハロ!ステ#50】

1月29日発売モーニング娘。'14「君の代わりは居やしない」MV初公開!
ハロー!プロジェクトコンサートからメンバー全員で披露した1曲に、
2013年末に開催されたカウントダウンコンサートの模様をお届け!
ヘアアレンジコーナーには和田彩花と矢島舞美の2人が登場!
お楽しみに!

00:01~ モーニング娘。'14「君の代わりは居やしない」(MV)
05:25~ Hello! Project「ロマンスの途中」(ハロコン)
10:51~ ガーディアンズ4「PARTY TIME」(カウントダウン)
14:38~ Buono!「恋愛♥ライダー」(カウントダウン)
18:29~ Berryz工房「スッペシャル ジェネレ~ション」(カウントダウン)
23:45~ ハロプロ研修生「おへその国からこんにちは」(カウントダウン)
25:30~ Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」(カウントダウン)
28:02~ スマイレージ「有頂天LOVE」(カウントダウン)
30:27~ モーニング娘。'14「Help me!!」(カウントダウン)
32:55~ ℃-ute「Kiss me 愛してる」(カウントダウン)
38:42~ 和田彩花ヘアアレンジ
40:37~ 矢島舞美ヘアアレンジ

今週は、カウントダウンライブのBuono!、ガーディアンズ4が見れたわけですが、カウントダウンライブの公演は、4時間以上の公演でありながら、Buono!がワンハーフ(短縮版)1曲だけしか登場しないとか、相当ふざけてると思うわけです。こんな公演を見に行ったら、年明け早々腹立たしい気持ちになるところだったので、落選してよかったと、心底思っています。こうしたところからも、アップフロントが、AKB48グループと、短期間で大きく差をつけられてしまった理由がわかるような気がします。いや、ダメなものは、無視したり見捨てたりしてしまえばよくて、あえて文句を言う必要はないと思うものの、アップフロントは、これだけ有能な人材が集まっているのに、ファンの期待にロクに応えることができていないことに、腹立たしく思ってしまうわけです。

そんな感じで、今週は、なんだか腹立たしい思いのする週になってしまいましたが、MCの菅谷梨沙子ちゃんが、目をキラキラさせてかわいいポーズをとりながら、「また、Buono!が見たいです」と言ってくれていたことが、救いでした。

2014年1月10日 (金)

新番組Girls Liveよりこっちの方が面白いのでは・・・

#13 徳永千奈美の「帰ってきた一分劇場DX」

カウントダウンライブの舞台裏で、岡井ちゃんと熊井ちゃんのみならず、Buono!まで登場する嬉しい映像です。

2014年1月 1日 (水)

ハロプロ カウントダウンライブ SET LIST

大晦日に行われた、ハロープロジェクトのカウントダウンライブのセットリストがおおよそ判明したので、貼っておきます。

Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2013~ GOOD BYE & HELLO ! ~

第1部(16:30-18:00)

 ※オープニング
01.おへその国からこんにちは/ハロプロ研修生
02.天まで登れ!/ハロプロ研修生 feat. Juice=Juice
 ※MC1(Juice=Juice)
03.イジワルしないで抱きしめてよ/Juice=Juice
04.私が言う前に/Juice=Juice
 ※MC2(さわやか宮崎吉川アップアップガールズ(仮))
05.こんな私でよかったら/吉川友
06.ここから始まるんだ!/吉川友(BD:アップアップガールズ(仮))
07.ええか!?/スマイレージ
08.ヤッタルチャン/スマイレージ
09.「良い奴」/スマイレージ
10.有頂天LOVE /スマイレージ
 ※MC3(嗣永福田真野みやさと奏)
11.かもめ町一丁目/みやさと奏
12.NEXT MY MYSELF/真野恵里菜
13.元気者で行こう!/真野恵里菜(BD:スマイレージ)
 ※MC4(吉澤石川メロン記念日)
14.赤いフリージア/メロン記念日
15.This is 運命/メロン記念日
 ※MC5(道重高橋新垣)

第1部(18:00-19:30)

16.この愛を重ねて/高橋新垣
 ※MC6(高橋新垣道重田中光井)
17.女と男のララバイゲーム/高橋新垣道重田中光井
18.みかん/高橋新垣道重田中光井
 ※MC7(吉澤石川)
19.もっとずっと一緒に居たかった/Berryz工房
 ※MC8(Berryz工房)
20.ゴールデン チャイナタウン/Berryz工房
21.ROCKエロティック/Berryz工房
22.スッペシャル ジェネレ~ション/Berryz工房
 ※MC9(前田有紀藤本辻里田)
23.ケンチャナ~大丈夫~/前田有紀
24.デコボコセブンティーン(W)/辻希美嗣永桃子
25.鳴り始めた恋のBELL(音楽ガッタス)/里田石川吉澤真野仙石
26.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/里田石川藤本
 ※休憩タイム
 ※MC10(清水光井)
27.手紙/Bitter&Sweet(田﨑あさひ長谷川萌美)
28.インストール(オリジナル曲)/Bitter&Sweet(田﨑あさひ長谷川萌美)
 ※MC11(嗣永譜久村久住)
29.恋☆カナ/月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
30.SAMURAI GIRLS/アップアップガールズ(仮)
31.チョッパー☆チョッパー/アップアップガールズ(仮)

第1部(19:30-21:00)

 ※MC12(中澤平家みちよ太陽とシスコムーン)
32.GET/平家みちよ
33.悔し涙 ぽろり(中澤ゆうこ)/中澤裕子
34.月と太陽/太陽とシスコムーン
35.宇宙でLa Ta Ta/太陽とシスコムーン
36.Magic of Love/太陽とシスコムーン
 ※カウントダウンパーティ抽選会(吉澤石川田辺吉橋浜浦田口)
37.What is LOVE?/モーニング娘。
 ※MC13(モーニング娘。)
38.Help me!!/モーニング娘。
39.ブレイン ストーミング/モーニング娘。
40.わがまま 気のまま 愛のジョーク/モーニング娘。
41.ドッカ~ン カプリッチオ/モーニング娘。
42.ロマンティック浮かれモード/藤本美貴
 ※MC14(藤本道重℃-ute)
43.愛ってもっと斬新/℃-ute
 ※MC15(℃-ute)
44.都会の一人暮らし/℃-ute
45.Crazy 完全な大人/℃-ute
46.Kiss me 愛してる/℃-ute
 ※MC16(なんちゃってカウントダウン)
47.青空がいつまでも続くような未来であれ/第1部出演者全員

第2部
01.花と小父さん/堀内孝雄・安倍なつみ
02.オープニング
03.君のひとみは10000ボルト/堀内孝雄
04.第2部からの出演メンバー紹介
05.dearest./松浦亜弥
06.MC/松浦亜弥・藤本美貴
07.Thanks!/GAM
08.MC/さわやか五郎・飯窪春菜・和田彩花
09.MC/さわやか五郎・飯窪春菜・和田彩花・Bitter&Sweet
10.MC/Bitter&Sweet
11.Bitter&Sweet/Bitter&Sweet
12.MC/さわやか五郎・石川梨華
13.MC/さわやか五郎・石川梨華・三好絵梨香
14.恋するエンジェルハート/石川梨華・三好絵梨香
15.MC/石川梨華・三好絵梨香
17.I know/出演者全員
18.MC/出演者全員
19.カウントダウン
20.LOVEマシーン/ドリームモーニング娘。
21.MC/出演者全員
22.サマーナイトタウン/ドリームモーニング娘。
23.恋愛レボリューション21/ドリームモーニング娘。
24.MC/さわやか五郎・矢島舞美・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖・金澤朋子
25.君は自転車 私は電車で帰宅/矢島舞美・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖・金澤朋子
26.超HAPPY SONG/Berryz工房・矢島舞美・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖
27.MC/さわやか五郎・飯田圭織・保田圭・石川梨華
28.MC/さわやか五郎・飯田圭織・保田圭・石川梨華・石黒彩
29.たんぽぽ/飯田圭織・石黒彩・石川梨華
30.モーニングコーヒー/中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ
31.BABY!恋にKNOCK OUT!/保田圭・吉澤ひとみ・小川麻琴
32.MC/道重さゆみ・田中れいな
33.880円/LoVendoЯ
34.MC/LoVendoЯ
35.BINGO/LoVendoЯ
36.MC/さわやか五郎・光井愛佳・熊井友理奈・菅谷梨沙子・中島早貴
37.PARTY TIME/ガーディアンズ4
38.晴れ雨のちスキ/安倍なつみ
39.MC/安倍なつみ
40.愛しき人/安倍なつみ
41.HEY!真昼の蜃気楼/T&Cボンバー
42.MC/太陽とシスコムーン
43.ガタメキラ/太陽とシスコムーン
44.MC/さわやか五郎・吉川友・アップアップガールズ(仮)・THEポッシボー
45.ヤングDAYS/THEポッシボー
46.全力バンザーイ!My Glory!/THEポッシボー(ダンサー:吉川友・アップアップガールズ(仮)
47.MC/さわやか五郎・清水佐紀・徳永千奈美・須藤茉麻・矢島舞美・岡井千聖
48.恋愛ライダー/Buono!
49.お願い魅惑のターゲット/メロン記念日
50.MC/メロン記念日
51.さぁ!恋人になろう/メロン記念日
52.?
53.MC/さわやか五郎・道重さゆみ・清水佐紀・矢島舞美・和田彩花・宮崎由加
54.oh! my friends/LoVendoЯ
55.リアル/LoVendoЯ
56.ルージュの伝言/谷村有美・LoVendoЯ・原田泳幸・たいせい・田崎あさひ・林束紗
57.MC/谷村有美・LoVendoЯ・原田泳幸・たいせい・田崎あさひ・林束紗・松原健之・エリック
58.愛は勝つ/谷村有美・LoVendoЯ・原田泳幸・たいせい・田崎あさひ・林束紗・松原健之・エリック
59.見上げてごらん夜の星を/松原健之・エリック
60.シングルベッド/松原健之・エリック・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
61.空を見なよ/松原健之・エリック・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
62.監獄ロック/中島卓緯・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
63.上京物語/中島卓緯・たいせい・まこと・魚住有希・宮澤茉凛・田崎あさひ・林束紗
64.BELIEVE IN LOVE/渡瀬マキ・LoVendoЯ・はたけ・たいせい・まこと・中島卓緯・田崎あさひ・林束紗
65.今すぐkiss me/渡瀬マキ・LoVendoЯ・はたけ・たいせい・まこと・中島卓緯・田崎あさひ・林束紗・松原健之・エリック
66.MC/つんく♂・さわやか五郎・渡瀬マキ・LoVendoЯ・はたけ・たいせい・まこと・中島卓緯・田崎あさひ・松原健之・エリック
67.MC/出演者全員
68.歩いてる/出演者全員

古くからのハロプロファンの人からすると超楽しかったセットリストであることが想像できるものの、僕は、プラチナ期のモーニング娘。の亀井絵里ちゃんファンからハロプロに入ったので、今回は落選してよかったと思っています。きっと第一部のプラチナ期メンバーのパフォーマンスを見て、亀井絵里ちゃんのいない寂しさを感じてしまったんじゃないかなと思います。

第2部の方も、せっかくガーディアンズ4やBuono!が復活しながら、「なぜ1曲なんだ?」と思うし、谷村有美さんが出たのに「最後のKISS」とか、自身の曲をなぜ歌わないんだと、個人的には、かなり不満なセットリストだと思います。

2013年12月 4日 (水)

鈴木愛理FCイベント

今日は、品川ステラボールで行われた、「鈴木愛理FCイベント~19の歌声~ふたたび」に行ってきました。 鈴木愛理ちゃんのFCイベントは、もうかなり長いあいだ落選し続けていたのですが、今回は、なんと、スタンディングで、整理番号30番台の席が送られてきたので、今日は会社を休んで参戦してきました。

入場すると、センターよりやや右側の最前のポジションをGET出来ました。思えば、Buono!ライブでも、キーボードやギターが見たかったから、いつも、やや右側のポジションを狙っていたので、なんだか自分にとってとてもありがちなポジションで居心地よかったです。

そして、今日のSET LISTが、

1.ね~え? (松浦亜弥)
2.メドレー(Kiss Kiss Kiss~うらはら) (Buono!)
3.残暑お見舞い申し上げます。(℃-ute)
<MC>
4.Sweet 19 blues (安室奈美恵)
5.メリクリ (BoA)
6.My alright sky (Buono!)
<王子様と雪の夜(幼少期の音源)>
7.初恋サイダー (Buono!)
<MC>
8.ロッタラロッタラ (Buono!)
9.カタオモイ (Buono!)
10.Independent Girl~独立女子であるために (Buono!)
11.MIRACLE HAPPY LOVE SONG (Buono!)
■アンコール■
12.Yes! all my family (℃-ute)
13.通学ベクトル (℃-ute)
<MC>
14.-Winter Story- (Buono!)

ということで、さらに、1曲目と、6-10曲目の衣装が過去のBuono!ライブの衣装で、さらに9曲目では、Buono!で使っていた、手持ちのマイクスタンド(緑色)も使用ということで、ボノヲタの僕としては、当初ピンク色(愛理の℃-uteのイメージカラー)で振っていたペンライトを緑色(Buono!での愛理のイメージカラー)に変えて降っていました。他にも僕と同様に緑色にしてペンライトを振っている人も多かったようでした。

今日イベントやったのは、あいりんが、4月12日のバースデーイベントで、終演後咳き込んでしまっていて、自身の声の調子に納得がいかなくて、リベンジしたくて、4月12日を反対にして、12月4日を選んだとのことです。また、今日のライブがスタンディングということも、あいりんは直前まで知らなかったようです。

ラストの-Winter Story- では、粉雪っぽものが降ってきて、数年前のBuono!「ウィンターフェスタ」の大阪・名古屋公演から、Berryz工房の仙台公演まで旅した、楽しかった年末のことを思い出してしまいました。

最後には、お見送りもありということで、握手会ではなかったものの、ほぼ同様の雰囲気で、鈴木愛理ちゃんに今日の感想を言うことができて、愛理ちゃんからも、丁寧なレスを貰うことが出来ました。

こうして、選曲もよく、歌も上手い鈴木愛理ちゃんのライブを。よいポジションで見ることができて、選曲も素晴らしかったので、会社休んで見に来て本当によかったと思いました。ポールマッカートニーのライブを除けば、今年1番で満足したイベントだったと思います。

19の歌声~ふたたび~(あいり

airi

2013年11月 5日 (火)

鈴木愛理様が昭島モリタウンにやってきた!

今日は、昭島モリタウンで行われた、「中島早貴・鈴木愛理(℃-ute)「都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新」発売記念トーク&握手会イベント」に行ってきました。

昭島モリタウンは、僕の実家に近く、昔から馴染み深い場所であり、ここに、応援している鈴木愛理ちゃんが来るとなれば、これはもう行くしかないということで、会社帰りに行ってきました。

18時ちょっとすぎに会場に着くと、優先エリアへの整理番号の呼び出しが行われていて、僕がCD買ったら、整理番号は470番代でした。

で、イベント開始時間18時30分をちょっと過ぎた頃に、あいりんとなっきーがモリタウンの通路を普通に歩いてきて、登場して、イベント開始となりました。

トークの内容は、新曲のMVの話、秋のコンサートツアーの話、その後なっきーがあいりんに「最近どうよ!」と、ざっくりと切り込んで、お互いのプライベートの話となって、最後告知で、トーク終了となりました。大体15分位のトークでした。ツアーの話では、今回が衣装が多く着替えが大変で、ハプニングも多く、あいりんが、膝を切って、白いマントを血で汚してしまったとか、なっきーがしゃがんでいるポーズがらかっこよく立ちあがる振り付けのときに、あいりんが、なっきーのマントを踏んづけてしまって、立ち上がれなくって、恥ずかしかった。などの話をしていました。また、ツアーに動向していや研修生がかわいかった話から、なぜか、くどぅの背がデカくなって驚いたという話をしていました。プライベートでは、あいりんが、最近森ガールの服装に凝っている話と、なっきーの家のキッチンのリフォームが終わってよかったという話をしていました。

トークの間、あいりんは、いつものようなフガフガした話し方で、ときどき面白いアクションを挟む感じで、なんか、面白かったです。Buono!ではお馴染みのこうしたあいりんのしゃべりも、℃-uteでは、年下の舞ちゃんに気を使ったり、岡井ちゃんの面白いトークに阻まれて、あいりんの良さがあまり出ていないのではと、僕は勝手に思っているのですが、今日は、あいりんの面白トーク炸裂でよかったと思いました。

そのあと、握手会となったのですが、Buono!好きで、あいりん好きなものの、℃-uteのイベントには、あまり、参加していない僕としては、なんかちょっと、遠慮気味になってしまい、握手は1回だけにしました。握手は、一応剥がしがいるものの、剥がしに負けない℃-uteヲタの人が多く、また、メンバーもそうしたファンにしっかり応えていたので、けっこう喋れる握手会だったと思います。そして、僕の握手の時も、さすが、℃-uteの握手の対応はすばらしく、なっきーには、「いつも応援してます」としか言えなかったものの、お礼の言葉をふた事三言返してくれる感じで、なっきーの対応の良さにすごく、感心しました。そして、あいりんの対応のよさも、言うまでもない感じでした。

そして、19時50分ごろには、恒例のループタイムとなり、最後のひとりになった女の子が、握手会複数枚出しをして、最後は、3人で、世間話をしているようになりました。最近こうした、CD販促イベントでは、最後のひとりになると、複数メンバーと、同時に話せるという状況になるので、これは、個別握手会よりも美味しいんじゃないかと思いました。

℃-ute 『愛ってもっと斬新』(℃-ute[Love is more innovative]) (MV)

今日のトークでは、この曲のMVは廃墟で撮影して、ソロ撮影シーンでは、かなりフリーのダンスシーンが多かったので、各メンバーの個性が出ていて楽しめるとのことでした。

-中- 千秋楽(あいり)

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

オススメ商品

twitter

無料ブログはココログ