芸能・アイドル

2015年10月25日 (日)

「なごみちゃんデータベース」を始めています。

2015102501 2015102502

2015102503 2015102504

最近、すっかりブログの更新をサボり気味なのですが、実は、ココログのWEBサイト機能を使ってAV女優の「なごみ」さんを応援するサイト(「なごみちゃんデータベース」http://yotayota515.cocolog-nifty.com/nagomidb/:サイドバーの最上段にリンク用のバナーを貼りました)を作っていました。上記の写真の人が「なごみ」さんです。ちょっとでも興味を持っていただければぜひとも「なごみちゃんデータベース」に訪問していただきたく思います。僕の個人サイトですので、よくあるうざいアダルト広告等は一切ありません。

このブログでは成人指定の話題は避けようと常々思っているので、この話題は今回限りとして、ちょっとこのサイトと「なごみ」さんについて紹介したいと思います。なお、「なごみちゃんデータベース」では、アダルト商品の販売サイトへのリンクはありますが、サイト自体には、成人指定とする内容は一切含んでいません。

上記に、久々に女性のかわいい写真を4枚掲載しましたが、なごみさんは、写真のとおり僕が以前応援していたグラビアアイドルさんと遜色ない、僕好みのかわいいポーズが得意なAV女優さんで、ふとしたきっかけから、撮影会やイベント等へ参加して応援するようになりました。

Webサイトを作ってみようと思ったきっかけは、なごみさんの出演しているDVD作品を正確に把握したいと思って作品リストをエクセルで作ってみたところ、「これ、Webサイトにしたら多くの人に便利に使ってもらえるんじゃないだろうか」と、思ったことでした。 また、なごみさんがやっている公式ブログは、有益な情報が多く掲載されていて、例えば、なごみさんが、DVD作品の撮影直後に掲載する記事には、オフショット写真が充実しているのはもちろんのこと、監督さんや関係者の人などが、撮影当日につぶやいたTwitter記事なども貼られていて、当時発生した情報を網羅的によくまとめられていて、とても感心させられます。
 しかしながら、DVDの撮影から発売までは、大抵数か月のタイムラグがあるため、DVDのリリース時期には、なごみさんの撮影当時のブログ記事は過去の記事となり、記事を探すのに手間がかかるようになってしまっているので、これはとてももったいないなあと思っていました。そのため、なごみさんの作品と、なごみさんのブログ記事、販売サイト等を紐づけて、それらのサイトに一瞬で飛べるリンクをまとめたものを作ってみようと思ったわけです。

僕は、なごみさんを応援するまでは、AVは一部の超有名女優さんの単体もの作品しかしらなかったのですが、なごみさんを応援してみて、今のAV業界はすごく大変だということがわかってきました。音楽CDと同様に、AVも今はなかなか売り上げが厳しいようで、なごみさんレベルのルックスの人でもちやほやされることなく、様々な企画の作品に多数出演しなければならない状況のようです。そのため、なごみさんはデビューして一年ちょっとにもかかわらず、100本以上の作品に出演していて、これらの作品についてを把握するためには、上記のデータべースサイトが必要と思ったわけです。

そして、今のAVは、DMMの作品レビュー等を見るとわかるようにハードな内容が求められるのが主流のようで、その要求はどんどんエスカレートしているように感じます。僕などは、引いてしまうような、犯罪を想起させるような企画ものも多く、AV女優さんが壊されやしないか心配してしまうような作品が増えているような気がします。

そんな中、なごみさんはかわいい顔に似合わないくらい芯が強く、一度出演をOKした作品には、決して弱音を吐かず作品のコンセプトに合わせた演技を確実にこなせるAV女優さんなので、とても感心させられます。しかしながら、なごみさんは、上記の写真にあるように、本来はかわいい内容の作品が合っている女優さんのように思うのです。なので、今よりももっとなごみさんに売れて欲しいと願っています。そのため、なるべく沢山の人になごみさんを知ってもらって、興味を持ってもらえたらいいなと思って、今回なごみさんを紹介する記事を書いてみました。

ということで、ぜひとも、本ブログの姉妹サイト「なごみちゃんデータベース」をよろしくお願いします。また、今回、ココログでWEBサイト作ってみて、多少技術的なこともわかってきたので、さらに別のジャンルのWEBサイト(ブログ記事よりも、WEBサイトにした方が利便性が高そうなもの)も、そのうちやってみたいと考えています。

2015年3月13日 (金)

今更ながらBABYMETAL

今度の日曜日3月15日にWOWOWでBABYMETALの最新ライブ(1月にさいたまスーパーアリーナで行われた「BABYMETAL LEGEND“2015”~新春キツネ祭り~」)が放送されるので、これの予習にと思って、BABYMETALを初めてちゃんと聴いてみたのですが、元々ハードロックやアイドルが好きな僕が、これを気に入らないわけがないわけで、しっかりハマってしまいました。

BABYMETAL - ギミチョコ!!- Gimme chocolate!! - Live Music Video

このMVをハロプロファンが予備知識なしにみると、「道重さゆみが、いきなり歌がうまくなってメタル歌っている」みたいに見えて面白いです。実際はあまり似ていないものの、このMVでの中元すず香ちゃんはさゆみんっぽく見えます。

あと、BABYMETALの海外での活躍は散々色んなところで語られていて、なにをいまさらな感じではあるものの、やはり、彼女たちが海外のロックフェスで堂々とパフォーマンスして、大人数の海外のファンに受け入れられている様子は、見ていてものすごく感動させられます。特に、以下の映像は、オーディエンス映像なのに、物凄い編集技術で、ライブの臨場感が生々しく伝わってくるので、ついつい何度も見てしまいます。

[ sound remastered ] BABYMETAL Sonisphere 2014 Fancam Compilation

そんな感じで、僕はBABYMETALにすっかり乗り遅れてしまったわけですが、BABYMETALのファーストアルバムのアナログ盤が6月17日に発売されるそうなので、これには乗り遅れることなく、しっかり予約することができました。

BABYMETALの本格的なメタルサウンドがアナログ盤ではどんな音で鳴るのか、興味津々です。せっかくなので、アナログらしい音がするようなマスタリングを期待したいです。

2014年11月23日 (日)

「ハイタテキ」ダンスショットVerもよいです

私立恵比寿中学 『「ハイタテキ!」 DANCE ver.』

今日は、モーニング娘'14のTIKI BUNのシリアルイベントの2公演目に行ってきて、さゆみんとの最後の握手だったわけで、それなりに感慨深いものがあったわけですが、それでも、街中の有線放送で流れてきたエビ中のこの曲に、楽曲的には心奪われてしまったわけです。僕は、EDMとか正直よくわからないというか、むしろ苦手で、ちょっと困ったなあと思っています。

この曲のダンスショットverも曲の雰囲気がうまく表現できていて、とてもいいと思います。

2014年10月 6日 (月)

ガールズ・ロックバンドはこうでないと

LoVendoЯ 『イクジナシ』[Coward] (PV)

LoVendoЯがいい感じになってきました。せっかくの女の子2人のツインギターを生かした、ロックギター好きには堪らない疾走感のあるノリノリのロックナンバーです。どうして、最初からこういう曲をやらなかったんだろうと不思議に思います。もし、LoVendoЯがオープニングで2曲披露した、モーニング娘。のコンサートツアーで、LoVendoЯがこの曲をやっていたら、僕はLoVendoЯのファンになっていたかもしれないです。

2014年10月 4日 (土)

アイドル・ロックはこうでないと

0

私立恵比寿中学 『「ハイタテキ!」Music Video』

エビ中の新曲が、ネットで評判いいようです。ものすごく明るいロックナンバーで、僕が、初めてBuono!の「恋愛ライダー」や「Cafe Buono!」を聴いたときの爽快感を思い出させてくれました。

やっぱり、アイドルが歌うロックナンバーはどこまでも、明るく突き抜けたような爽快感があるのが、正解だと思います。もし、「ゆび祭り」でエビ中がこの曲を歌っていたら、僕はエビ中のファンになっていたかもしれないです。

この曲が当たって、こういう、爽快感のあるロックナンバーが増えてくれるといいなあと思っています。

2014年4月22日 (火)

やっぱり楽しみすぎる 菊池桃子ライブ

菊池桃子「青春ラブレター ~30th Celebration Best~」メドレー

こうした映像をみると、菊池桃子ちゃんのライブを見るのが、楽しみでなりません。5月、24日、25日に品川ステラボールで行われる予定のライブは、大好評で、25日には、追加で昼公演が行われることが決定したようです。僕は幸運にも、24日のまずまずいい席を確保することができたのですが、前の週には、ポールマッカートニーのライブを満喫して、翌週には、桃子ちゃんのライブが堪能できるなんて、幸せすぎて死にはしないかちょっと心配です。

2013年10月 5日 (土)

ハロプロ研修生 VS AKB48

10月5日より、BS日テレでハロプロ研修生がレギュラー出演する番組が始まると、ハロプロのサイトで告知されましたが

ハロプロ研修生のレギュラー番組がスタート!

なんと、この番組と同じ時間帯にNHK BSプレミアムでAKB48の、NHK初の冠番組がスタートします。どちらもとても楽しみで、どちらも頑張ってほしいなあと思います。

AKB48としてNHK初のTVレギュラー番組がスタート!

2013年9月28日 (土)

No.1神対応の握手

SKE48古畑奈和 No.1神対応 衝撃のジャンピング握手会

AKB48グループでNo1の神対応の握手といわれるメンバーの握手の様子が紹介されています。これを見ていると、確かに握手に行きたくなってしまいます。さすがに、200名以上いるAKBグループの中で、みんな生き残るために苦労して、頑張っているんだなあと感じされられます。昔から、握手会はあったものの、こうした個別握手会は、AKB48グループによって、発明された新しい娯楽なわけで、すごく楽しいのは確かだと思います。そして、個別握手会がハロプロにも導入されたのはとても喜ばしいことなのですが、やっぱり、ランダムじゃなくて、メンバーを選べる個別握手会をハロプロもやってほしいと思います。

2013年5月19日 (日)

太田裕美 「遠い夏休み」はやっぱり泣ける名曲

太田裕美 遠い夏休み

今日、100円レコード市で買った、太田裕美さんのレコード「手作りの画集」でこの曲を聴いていて、ギターの音色がすごくよかったり、アナログレコードで聴くと、CDではよく聞き取れなかった楽器の音が聞き取れたりと、すごく感動して泣きそうになったのですが、YouTubeでこの曲の音源がUPされていたので、紹介します。曲を聴いて頂ければ、以前紹介したように、曲調は違えどBerryz工房の蝉みたいに夏の郷愁をそそられる名曲というのが、よくわかっていただけるのではないかと思います。YouTubeのアクセス数やコメントを見ると、アルバムの中の1曲ながら、ファンの心に残る名曲だということがよくわかります。でも、ライブの定番曲というわけではないようで、どうやら隠れた名曲扱いの曲のようです。

ならば、ぜひ、誰かにカバーしてもらって、世の中に広めてもらいたいと思うのですが、僕がちょっと考えた中では、ピーベリーがはまりそうな気がします。りほりほと、あやちょがこの曲を歌いこなしてくれたら、、僕は泣く自信があります。本気で、誰か、そういう進言してくれないかなあと願っています。

2012年7月16日 (月)

黒バラ & ゆび祭り映像

黒バラ20120715

黒バラ最高に面白かったです。今回はフクちゃんが、すごく目立っていて、かわいかったです。

Buono!「初恋サイダー」 ゆび祭り~アイドル臨時総会~ 2012/6/25

観客の大多数が、Buono!の曲を知らない人という、アウェイな雰囲気で開催された「ゆび祭り」ですが、こうして、映像見ても、Buono!の圧倒的な歌唱力がよくわかるんじゃないかなと思います。実際、評判もよくって、ちゃんと見てくれる人が沢山いてくれて、嬉しかったです。バラエティだけでなく、これだけかっこよく歌えるももちを、もっと多くの人に知ってほしいです。

ももいろクローバーZ 「行くぜっ!怪盗少女」 ゆび祭り 2012/6/25

モノノフさんたちの熱気で、まるで「ゆび祭り」がももクロちゃんのコンサート会場のような雰囲気だったことが、映像からもよくわかると思います。僕も、モノノフさんたちと一緒に、「かなこー」とか、できて、とっても楽しかったです。

ゆび祭り~アイドル臨時総会~ ヘビーローテーション 120714

やっぱり、このメンバーでの「ヘビーローテーション」は痺れます。

上記の映像は、そう長くは、YouTubeに残っていないと思いますので、早めにみましょう。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オススメ商品

twitter

無料ブログはココログ